Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2016/05/18 00:09 - 2016/05/18

くまみこ、カバネリ、リゼロが驚異の残留率、2016年春アニメ「4話残留率」 : アニメ・データ研究室(ラボ)

カテゴリ : 雑談 タグ :

アニメレーダー が贈る「アニメ・データ研究室(ラボ)」のお時間です。
4月から始まった2016年春アニメも半分ほど過ぎました。
皆さま最後まで見続けるアニメがもう定まってきた頃でしょうか。
 
ここでは毎回恒例、
 
 視聴者は3話まででどれだけ「脱落」するのか
 
という視点からデータを見てみることにします。ドキドキ・・。
 
くまみこ 4話 実況・感想まとめ

 
集計方法は 前回 と同じです。
アニメレーダーでは通常は実況の 平均ツイート分速 (TPM : tweets per minute)
という指標で、各話がどのくらい盛り上がったのかを比べていますが、
この数字は「実況向けのシーンがあったか」という勢いがそのまま色濃く
反映されてしまいます。そこで脱落率を見るために 「実況:参加ユーザ」 という
実況参加ユーザ数そのものを比較対象として用います。
さらに、その数字が多いか少ないかよりも、1話から4話までにどれだけ
脱落したか(どれだけ残留したか)という率を見るのがポイントです。
 
 
では、その実況ユーザ数ベースで見た、残留率上位を見ていきましょう。
 

 
これも前回と同じように、ちょっと色分けをしてあります。
作品名の背景が色付きなのが 30分アニメ、白背景がショートアニメです。
ショートアニメは数字にブレが出やすいため、今回の比較対象外です。
また、作品名の文字が赤文字なのが 完全新作、黒文字が続編の作品です。
続編もまた、「1話」というのが純粋に1話ではないため、1話を見たあとの
急落(切り)という現象がなく数字が高く出やすいため、比較対象外と
していますのでご了承ください。
 
見ていくのは赤文字の色背景、つまり30分アニメの完全新作です。
その中で前期と同様、3つの作品が飛びぬけた残留率を記録しました。
 



 
「くまみこ」          4話残留率「127%」
「甲鉄城のカバネリ」      4話残留率「103%」
「Re:ゼロから始める異世界生活」 4話残留率「98%」
 
特に 「くまみこ」「127%」 は驚異的です。過去の例でもわかるとおり、
4話残留率は70%を超えれば好スコア、90%を超えるのは視聴者に相当の
求心力を持つ作品だけです。そんな中で「127%」、4話までは右肩上がりを
続けた「くまみこ」の数字は特筆すべきものがあります。
 
くまみこ 7話 実況・感想まとめ

 
2位ながら「103%」と100%超えを記録した 「甲鉄城のカバネリ」
3位で「98%」のリゼロこと 「Re:ゼロから始める異世界生活」
実況ユーザ数をずっと1,000人近くに保ちながら推移しています。
 
甲鉄城のカバネリ 5話 実況・感想まとめ

 
Re:ゼロから始める異世界生活 4話 実況・感想まとめ

 
新作アニメは多かれ少なかれ少しずつ視聴者が目減りするのが
普通ですが、この3作品は視聴者を目減りさせるどころかむしろ
増やすくらいの目覚ましい勢いでここまできました。
 
 
一方、4話残留率が厳しい数字になっているのはこちら。
 


 
「エンドライド」            4話残留率「27%」
「逆転裁判~その「真実」、異議あり!~」 4話残留率「28%」
 
「エンドライド」 については放送時間が厳しいのもありまして、
この日テレ枠は平気で朝4時以降になったりするのが困りものなのですが、
その「エンドライド」に続けて朝5時頃になったりしている
「ふらいんぐうぃっち」が「73%」を記録しているのと比較すると・・・。
 
「逆転裁判」 はその知名度ゆえか1話のみ注目度が異常に高かったものの、
その後は苦戦を続けているようです。とはいうものの、
絶対数400人超というのは決して少ない数字というわけではありません。
 
エンドライド 3話 実況・感想まとめ

 
逆転裁判 ~その「真実」、異議あり!~ 4話 実況・感想まとめ

 
 
さて、ここまでは「残留率」でしたが、ここからは4話時点での実況ユーザ数の
絶対数 で並び替えたものを見ていきます。新作、続編を含めてていますが、
「プリキュア」のように通年続くものは除いています。
 

 
上位の顔ぶれはだいぶ違ってきます。1位は 「はいふり」 こと
「ハイスクール・フリート」がブッチぎりで 「1967人」
2位は 「ばくおん!!」、3位は 「ヒロアカ」 こと「僕のヒーローアカデミア」。
 



 
「はいふり」「ヒロアカ」はこれだけのユーザを集めつつ残留率も
「70%」と十分及第点といえるところで留まっています。
「ばくおん!!」は少し離れて「62%」ですが、依然、実数として
1,000人以上の求心力があることは間違いありません。
 
ちなみに「はいふり」は1話→4話でみると70%ですが、実はその後
5話~6話で数字が逆に上昇傾向にあり、1話→6話で見ると 「77%」
いう数字になっています。この勢いを保っていけるかどうか注目です。
 
ハイスクール・フリート 4話 実況・感想まとめ

 
 
あと2つほど上位の残留率を記録した注目作品をご紹介すると、
「マクロスΔ」 が「76%」と好スコアを記録。
「12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~」 はユーザ実数は
300人弱と少ないながら残留率では「78%」をマークしています。
 


 
私はロボもののアニメの視聴があまり得意ではなくて(?)続かないことが
多いのですが、「マクロスΔ」と「クロムクロ」はしっかり楽しめています。
「マクロスΔ」は1話の怒涛の展開が本当に衝撃的でした。
 
マクロスΔ 1話 実況・感想まとめ

 
 
いかがでしたでしょうか? 前回と同様にあくまで「特定の条件での数字」を
並べてみただけですが、色々と見えてくるものはありそうです。
 
(※なお念のためですが、ここで挙げられた数字の大小は、あくまで特定の
 条件に於いて計測された数字を示しているだけであり、それ以上の意味を
 持たない ことにご注意ください。この数字は「ディスク商品が売れる数」とも、
 「10年後に語り継がれる頻度」とも、何ら相関するものではありません。)
 
私はだいたい毎期10作品くらいを視聴完走するペースなのですが、
今期はずいぶん個人的ヒットが多くて、実はまだ15作品を見続けています。
上で数字的特徴がなくてご紹介できなかった中では 「ふらいんぐうぃっち」
「少年メイド」「ジョーカー・ゲーム」 なんか大好きなんですけどね(*゜ー゜)
今期のイチオシはいまのところ「ふらいんぐうぃっち」と「くまみこ」です。
 
皆さまもご自身のお気に入りを見つけてたっぷりとアニメを楽しんでください。
アニメレーダーのデータ研究室(ラボ)からお届けしました(`・ω・´)ゞ
 

アニメ鑑賞には、レーダーが必要だ。アニメのお供、アニメレーダー。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | 雑談 | | 2016/05/18 00:09


« あなたの街にガルパンは来るか?! 5/21~から153館一斉上映、新規上映38館はどこだ?

トップに戻る

5~6時間は必要? 大洗「ガルパン街なかかくれんぼ」徒歩で踏破チャレンジ! »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks