Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2018/11/09 19:15 - 2018/11/09

2018秋アニメ4話残留率 - 目を覚ませ!秋アニメが「SSSS.GRIDMAN」に侵略されてるぞ!


アニメレーダー が贈る「アニメ・データ研究室(ラボ)」のお時間です。
10月から始まった2018年秋アニメも3分の1が過ぎました。
皆さま最後まで見続けるアニメがもう定まってきた頃でしょうか。
 
ここでは毎回恒例「掘り出し物市」的な残留率ランキング、
 
 視聴者は3話まででどれたけ「脱落」するのか
 
という視点からデータを見てみることにします。(-人-)~~ 南無南無
 
SSSS.GRIDMAN 3話 「敗・北」 アニメ実況まとめ

 
 
集計方法は 前回 までと同じですので詳細はそちらをご参照ください。
夏アニメ4話時点は「はるかなレシーブ」「はねバド!」「あそびあそばせ」が上位でした。
 
 
4話残留率ランキング - 2018年10月期

 
では、実況ユーザ数ベースで見た「残留率」上位を見ていきましょう。
夏アニメの残留率トップを記録したのはこちら。
 

 
「SSSS.GRIDMAN」 です。4話残留率は 「121%」 と唯一100%の
大台を突破してぶっちぎりの快進撃。特撮ヒーロー電光超人グリッドマンが
24年の時を経てTRIGGER節で再構築され蘇る。近代アニメの全てを注いで作られる
特撮怪獣モノとしての魅力はもちろん、六花ちゃんかわいい、アカネちゃんアブナイ、
ボラーちゃんくんもサムライキャリバーさんもアンチくんもみんな萌えられる幸せ。
何!まだ観ていない? 自分の使命を思い出せ! いそぐんだ!
 
SSSS.GRIDMAN 3話 「敗・北」 アニメ実況まとめ

 
 
 
続いて第2位はこちら、「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」
 

 
4話残留率は 「98%」 とこちらも絶好調。正直グリッドマンがいなければ
ダントツのトップでした。「思春期症候群」としか呼びようのない
得体の無い現象に巻き込まれる主人公と周りの面子の若さと青さの眩しくも
甘酸っぱい不思議な物語。原作シリーズ区分けどおり3話ずつ短編で進む
ようですので、切り替わる度にお気に入りキャラを見つけて楽しむのも一興です。
物語シリーズをちょっと思い出しますね。観ないやつはブタ野郎だな!
 
青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない 2話 「初デートに波乱は付き物」 アニメ実況まとめ

 
 
 
そして第3位は、「Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2」
 

 
4話残留率は 「78%」 と実況ユーザ数は少ないものの大健闘の3位獲得。
霹靂布袋劇(ピリプータイシー)と呼ばれる人形劇アクションで作られる驚きの
アクションと小気味良い会話劇は1期から続く多くのコアなファンを獲得しました。
このThunderbolt fantasyを作るに当たって、霹靂布袋劇の良さを生かすために
CGエフェクトはできるだけ控えめにしたいというポリシーがあるとか。
定番の回転アタックも含めて人形アクションのほとんどが素撮り。驚きです。
個人的には凜雪鴉が出てくるだけで毎回「キター!」状態です。
 
Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2 1話 「仙鎮城」 アニメ実況まとめ

 
 
 
以下、4位 「RELEASE THE SPYCE」 77%、5位 「うちのメイドがウザすぎる!」 71% 、
いずれも好調をキープしました。リリスパは案外ダークにならずに来ていますね。
(余談ですがこの2つがちょうど今クール始まる前の私のイチオシでした。)
 


 
RELEASE THE SPYCE 2話 「第1の挑戦」 アニメ実況まとめ

 
 
 
さらに注目したいのがこちら。「ゾンビランドサガ」 の大躍進です。
 

 
4話残留率は 「63%」 の10位、しかし振り返るとこの4話が一番落ち込んでいて、
5話、6話は一気に盛り返し、残留率は 「80%」 と、最新の数字の比較では
全作品中の4位まで上昇し、トップ争いの仲間入りを果たしています。
 
衝撃の宮野真守さんパフォーマンスの1話、で終わりと思いきや2話で
それを上回る話題を振りまいたライブパフォーマンスバトル(?)
何もかもが規格外、何が飛び出すか分からないビックリ箱、玉手箱。
何やかんやで!墓からドーン! じゃ、いかんのかい!!
 
ゾンビランドサガ 2話 「I LOVE HIPHOP SAGA」 アニメ実況まとめ

 
 
 
一方、4話残留率が厳しい数字になっているのはこちら。
「学園BASARA」 が22%。ここから巻き返すことができるでしょうか。
 

 

(※「ツルネ ―風舞高校弓道部―」「叛逆性ミリオンアーサー」は
放送開始が遅かったため4話に到達していませんので集計対象外としています)
 
 
 
 
さて、以前はあくまで4話までの残留率を比較していただけでしたが、
今期からアニメレーダーではリアルタイムで最新話残留率と同時に
「上昇ポイント」 という数値を確認できるようになっています。
 
「上昇ポイント」とは、1話比の残留率が不利を被ってしまうパターンを
救済してできるだけ公平に比較ができるように考え出された独自指標です。
1話と最終話というのは事前の知名度などによって跳ね上がりが大きすぎるため、
有名な作品ほど1話からの落差が大きくなってしまいます。
 
そこで、「1話」と「最終話」を集計から除外し、その前後2話ずつを比較して
上昇率を調べています。5話時点では「2+3話」÷「4+5話」のような形です。
さらに実況ユーザ数が多い作品は「下落しやすい」という特性も考慮して
規模補正ポイントを加えています。
 
 
ここから残留率で低かった作品の中から注目の作品を拾っていきましょう。
 
上昇ポイントランキング - 2018年10月期

 
ちなみに「SSSS.GRIDMAN」は上昇ポイントでも見事にトップを快走しています。
今期は本当にグリッドマン旋風に全てが飲み込まれていっている感じですね。
 

 
そして上昇ポイントで2位だったのは、、、
 

 
「ソードアート・オンライン アリシゼーション」 です。
1話比の最新4話残留率は 「39%」 と36位、5話残留率は「37%」、しかしこれは
あくまで1話が異常に注目されていた為のこと。加えてSAO3期は1話が
1時間スペシャルだったこともあり1話の数字が大きく出すぎていました。
2話以降は本来のポテンシャルの数字に戻り、その後は下落せず非常に
安定していることをこの 「上昇ポイント 2位」 の結果が示しています。
 
ソードアート・オンライン アリシゼーション 1話 「アンダーワールド」 アニメ実況まとめ

 
 
このように、「残留率」は他の「BD売上」「視聴率」等あまたある指標のうちの
ある側面を切り取った1つの数字にすぎません。こうして1話だけ度外視して
その後の推移の上下を見ることでまた違った側面を見ることができます。
 



 
「ゴールデンカムイ(第二期)」 「からくりサーカス」 そして
「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」 と、続編ものが同じ傾向をとりやすい
ことが分かります。いずれも1話からの下落は激しく4話残留率という計算では
低く出がちですが、その後の安定度は「上昇ポイント」で正しく評価されています。
 

 
新作でも同様に1話から落ちたものの、2話から安定しそうな傾向を取る
作品は存在します。4話残留率では54%の17位だった 「アニマエール!」
上昇ポイントでは9位につけているのも注目です。
 
アニマエール! 1話 「はじめてのチア」 アニメ実況まとめ

 
 
 
 
最後は実況ユーザの「絶対数」を加味した マッピング を見てみましょう。
縦軸が実況ユーザ数(4話時点)、横軸が4話残留率です。
 

(今回は残留率50%+絶対数300人以下の部分は省略させて頂きました)
 
・縦軸=実況ユーザ数:
 (注意点)放送枠が良い枠のほうが基本的にはユーザ数は多くなることに注意。
・横軸=残留率:
 (注意点)放送前の期待度が低いほど後から伸びやすくなることに注意。
 
という性質があることにご注意ください。単純に数字だけを比べて
「70と80なら80の勝ち」のように簡単に考えることはできません。
 
この図だけでもう 「SSSS.GRIDMAN」 の今期の圧倒っぷりがよく分かると思います。
それを果敢に追うのが普通のクールならトップ快走だったであろう 「青ブタ」
そして 「SAOアリシゼーション」 の残留率は低いですが、1話の数値が異常に
高かった故に計算上のワリを食っていたのは前述のとおり。
 
「リリスパ」と「ゾンビランドサガ」が好調組。「ゴブリンスレイヤー」は
ここが正念場、踏みとどまれるかどうかといったところでしょうか。
一方で思わぬ苦戦を強いられているのが 「転生したらスライムだった件」
そして 「とある魔術の禁書目録III」 の2作品。巻き返しに期待したいところです。
 
 
 
 
いかがでしたでしょうか? あくまで「特定の条件での数字」を
並べてみただけですが、色々と見えてくるものはありそうです。
 
(※なお念のためですが、ここで挙げられた数字の大小は、あくまで特定の
 条件に於いて計測された数字を示しているだけであり、それ以上の意味を
 持たない ことにご注意ください。この数字は「ディスク商品が売れる数」とも、
 「10年後に語り継がれる頻度」とも、何ら相関するものではありません。)
 
私は今期は「リリスパ」「ウザメイド」「SAOアリシゼーション」が期待どおり
楽しめていて満足なのですが、「SSSS.GRIDMAN」と「青ブタ」はやはり数値が
示すとおりの傑作で、毎話食い入るように観ることになりました。
グリッドマンはボラーちゃんくんの出番があるだけで大満足です(?)
あと「Thunderbolt fantasy」は1期からのファンですので勿論観続けています。
 
皆さまもご自身のお気に入りを見つけてたっぷりとアニメを楽しんでください。
アニメレーダーのデータ研究室(ラボ)からお届けしました(`・ω・´)ゞ
 

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | 雑談 | | 2018/11/09 19:15


« さよ朝「公式同時再生祭り」(11/3) 全国の自宅で800人が同時に #さよ朝みてる をツイートして大盛況

トップに戻る

GSR初音ミクAMGは好位置の予選3番手、狙うは只1つ「逆転チャンピオン」!SUPER GT 2018最終戦もてぎ予選 »


▼ 関連記事 ▼


▼ このブログの新着記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?



▼ はてなブックマークのコメント ▼


この記事をはてなブックマークに追加/編集する


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks