Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2004/02/29 04:45 - 2004/02/29

SXGA+の軽量ノート Let's note CF-Y2 到着!

カテゴリ : デジモノ タグ :

関連するblog: CK [Let's note Y2 勢い余って予約完了]
 
Let's note CF-L1に置き換わる新しい据え置きノートとして購入した
Let's note CF-Y2が発売日の2/27に届きました。
Myレッツ倶楽部の限定天板モデル(ブラック)です。
その日のうちに箱から出し、せっせとセットアップを始め、ようやく
形になってきました。このblog記事もCF-Y2から書き込んでいます。

写真をご覧になるとお判りかと思いますが、13.3インチ液晶を積んだL1と
14.1インチ液晶のY2で設置面積がほぼ同じです(幅が1cm大きいのみ)。
これはL1を購入した3年前から液晶の狭縁化が進化したことを伺わせます。
さらに、持ち上げてみるとビックリ!ですが、小さいほうのL1が2kgちょうど
なのに対し、若干大きいY2のほうがわずか1.5kg。人間の錯覚なのか、
大きいほうが軽いと、軽さが一層際立って感じます。さすがPCfan(雑誌)で
実機がモックアップ呼ばわりされただけのことはあります(笑)
ちなみに厚みのほうは、24-26mmのL1に比べ、33-46mmというY2は
やはりというか、しっかり厚い感触があります。
 
実際に表示される画面を見ると、1400×1050のSXGA+は圧巻です
L1のXGA画面と比較すると判りますが、情報量がまったく違います。
画面の面積をドット数で換算するとほぼ2倍の情報量があります。
「デジモノに埋もれる日々」を表示させてみましたが、L1では最初の1記事が
見える程度なのが、Y2では最初の2記事が見える感じ。Webブラウジングや
テキスト編集はもとより、Excelで作業する方には垂涎モノでしょう。

それ以外、前もって判らなかった部分で、いくつか気になった点を挙げます。

■使ってみて気づいた○な点
・PentiumIII 500MHzのL1でガクガクだったPRCの競馬レース映像が
 非常にスムースに再生される。CPUパワーは相当イケてる感触アリ。

■使ってみて気づいた×な点
・液晶に少し妙なザラザラ感が。ツルピカ液晶よりは良いですが、これは一体?
・キータッチがパコパコする感じ。これはちょっと不満が残ります
・USB等のコネクタ類が左側に集中。マウスケーブルを左から右に回すのが(=_=;

良い点は大体事前に予想可能でしたので、購入後に気がつく点は悪い点が多く
なってしまうのですが、全体としては十分良好な使用感と言えると思います。
我が家では当面、相当多い作業をこのCF-Y2が担当してくれることでしょう。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2004/02/29 04:45


« PCありきの・・・掃除機?

トップに戻る

ついに1GBのSDカードを入手! »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

このリストは、次のエントリーを参照しています: SXGA+の軽量ノート Let's note CF-Y2 到着!:

トラックバック時刻: 2008年10月30日 09:58

» Panasonic CF-Y2を分解する from なべラボ
Panasonic Let'sノートのHDD換装は非常に面倒だ。CF-Y2のHD... [続きを読む]

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks