Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
前の記事次の記事
2012/06/14 08:27 - 2012/06/08

Ivy搭載 の Let's note SX2 が登場! エントリーモデルは「SX1」のまま??


■【PC Watch】 パナソニック、第3世代Core搭載の12.1型「Let'snote SX2/NX2」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120605_537675.html
 
ちょっと目を離したスキに(?)、Let's note SX2
発売されていました。Let's note Sシリーズがフルフラット
形状として生まれ変わり、SX1になったのが今年2月ですが、
その第二段ということになります。
 
が、ちょっとややこしいことに、今回発表された夏モデルでは、
SX1という名前のモデル が併売されることになっています。
これは店頭では間違いやすいと思いますので、よく目を凝らして
みたほうが良いでしょう。具体的にはこんな感じです。

 
■2012年2月 (春モデル)
 スタンダードモデル CF-SX1G
 エントリーモデル CF-SX1W
 
■2012年6月 (夏モデル)
 スタンダードモデル CF-SX2J
 エントリーモデル CF-SX1X
 
夏モデルではスタンダードモデルは「SX2」になりましたが、
エントリーモデル は「SX1」のままなのです。スペックは
変わっていますので、SX1W から SX1X になっています。
 
ちなみに春モデルのスタンダードは SX1G です。型番のすぐ後ろに
来る英文字が世代を表しているのはLet's noteのお約束ですが、
店頭では見間違いやすいので注意が必要です。
 
 
■変更点 スタンダードモデル (SX1G ⇒ SX2J)
 
 CPU    i5-2540M ⇒ i5-3320M
 チップセット QM67 Express ⇒ QM77 Express
 メモリ    DDR3 SDRAM ⇒ DDR3L SDRAM
 グラフィックス HD3000 ⇒ HD4000
 Bluetooth    v2.1 + EDR ⇒ v4.0
 バッテリ駆動時間(L) 17時間 ⇒ 19時間
 バッテリ駆動時間(S) 8.5時間 ⇒ 9.5時間
 
 
こうしてみるとスタンダードモデルの変更点は非常に明確で、
CPUとチップセットが Ivy Bridge世代 に変わったということで
それに伴う変更点が並んでいます。
 
CPUの変更自体もさることながら、メモリが地味に 低電圧版のDDR3L
なったり、グラフィックスが HD4000 になったりするあたりがポイントです。
 
バッテリ駆動時間がはっきり伸びているのですが、バッテリの容量自体は
全く変わっていません。バッテリ自体の世代が変わって性能が良くなったのか
と思いきや、スタンダードモデルのほうを見るとバッテリ駆動時間は全く
伸びていません。このことから、スタンダードモデルではIvy Bridgeによる
低消費電力の恩恵 が出ているのではないかと思われます。
 
 
■変更点 エントリーモデル (SX1W ⇒ SX1X)
 
 HDD  250GB ⇒ 320GB
 
 
一方、エントリーモデルのほうですが、なるほど、これは確かに
「SX2」は名乗れない ですね・・・。スペックを一所懸命見比べて
みましたが、違いらしい違いはHDD容量しかありませんでした。
 
HDD自体も「増量しました!」というよりは、時代の流れで一番安く調達できる
ボリュームゾーンが変わったので 仕入れの関係で こうなりました的な感じを
予感させるのが何とも言えませんw ということでエントリーモデルでは
春モデルと夏モデルにそれほど違いは無いといえるでしょう。
 
「どうせSSD換装するし!」 と思っていらっしゃる方は今からでも春モデルで
十分なのかもしれません。ただ、SSD換装するような方はエントリーモデルの
CPUでは満足できない方も多いでしょうから、そういう意味では結局は
スタンダードモデルの「SX2J」のほうに目が行ってしまうかもしれませんが・・。
 
そういう意味では夏モデルは登場したものの、春モデルも流通在庫が残っている
うちはまだまだ選択肢の1つとして見たほうが良いかもしれません。
店頭では 型番の後ろの「英文字」 をしっかりと確認しましょう。


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« あまとも通信 - 超大物「アルティメットまどか」が値下がり

トップに戻る

【重要】デジ埋、あまとも、コミックダッシュ! メンテナンスのお知らせ(6/16) »


▼ はてなブックマークのコメント ▼

Donca 2012/06/14
✔ Ivy搭載 の Let's note SX2 が登場! エントリーモデルは「SX1」のまま??
はてなブックマークで
コメントしましょう


Let's note S10とSX1のバッテリにリコール! 合計4本がヒットした・・・


Let's note SX1 に設定していたRAMDISKを 2GB → 512MB に縮退


ラジオペンチでぶっこ抜き(汗 Let's note SX1 を Samsung 840EVO 750GB SSDに換装。


Let's note SX1 で PSO2はちょっとツライ? 詳細モデル表示数は「5」固定


Intel SSD 520 の「プチフリ」症状 - レジストリで「LPM」をOFFにすると解消?!


プチフリ軽減を目論んでRAMDISKを作ってみるもあまり意味なし? Dataramで2GB RAMDISK


「プチフリ」発生!? Let's note SX1 に換装した Intel SSD 520 に悩む


Let's note SX1 用に外付けスピーカー、サンワサプライ「USBサウンドバー」を試す


Let's note SX1 の無線LANドライバアップデータ登場 - 接続性は改善される?


個体差なのか? Let's note SX1 無線LANのパフォーマンスに若干ムラが・・・


Let's note SX1 をSSDに換装! 7mm厚SSDなら可能だが狭い作業に注意


Let's note SX1 ファーストインプレッション、セットアップ後はすぐリカバリ・・・


▼ コメント ▼

No.78041   投稿者 : CHU   2015年11月 5日 09:47

Let's note NX2のSSDモデルとして発売された物を大容量のSSDに換装しようとしたのだが、移植ソフトそのものを受け付けなかったり、コピー元を認識しなかったり、パー低ションの結合ができなかったりいろいろ不便を囲っております。何か良い解決方法はないでしょうか?HDDモデルからのSSD換装は簡単に行え、過去数台入れ替えたのですが、SSDモデルには苦慮しております。


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks