Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
前の記事次の記事
2004/03/01 15:32 - 2004/03/01

ついに1GBのSDカードを入手!


関連するblog: CK [SanDisk 1GB SDカードを発注してみました]
ebayに出品していた米国のショップから、SanDisk 1GB SDカードを入手しました。
価格は379.99ドル(日本円にして約41,500円)+送料8ドル+保険4.75ドル。
当初から「2/24以降の発送となります」と明記してあった商品で、
落札(2/19)→支払(2/20)、のあとは予定通り、発送(2/24)→到着(2/28)と
とてもスムースな取引でした。お買い物=ebay、送金=PayPalの組み合わせなら
海外でしか手に入らない商品でも簡単にショッピングが楽しめますね(・ω・)b
 
1GBのSDカードは、流通量が異常に少ないGREENHOUSE製
8万~10万円という高値で取引されているほかは、日本で販売されているものは
ありません。このカードもいずれ輸入業者経由でアキバなどで見かけるようになると
思われますが、今現在はおそらく日本で数少ない1GB SDカードです。
 
さて、早速届いたカードをテスト、テスト♪
買ったばかりのLet's noteのSDスロットに突っ込んで見ると、確かに容量が1GBに
なっています。手持ちのMP3プレイヤー "HyperHyde Exrouge" でも普通に使え、
Xacti-C1では最高画質のMPEG4動画を41分25秒連続撮影可能になりました。
静止画ではXactiの最高画質(2048×1536, 1枚約1MB)のJPEGで、
967枚も撮影保存できてしまいます
かなり値が張るメディアとはいえ、この大容量はかなりの魅力ですね。
静止画は256MB程度のカードを何枚か持てば同じように撮影できますが、
動画はやはり連続性が重要ですので、大容量は何にも代えがたいメリットです。
 
もっとも、バッテリのほうが最後まで持つかどうかは不明です ^_^;
今度はXacti-C1で40分連続動画撮影実験をしてみたいと思っています。


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« SXGA+の軽量ノート Let's note CF-Y2 到着!

トップに戻る

アヒルのメモリに新色登場 »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



HiDISCの128GB SDXCカード、64GB microSDXCカードを購入、パフォーマンスは良好


なぜか出てきた未開封の4GB SDカード・・・昔は1GBでも大容量だったのですが。


「1.5mからの落下」にも耐えられるSDカード登場! ・・って、いや、その(困惑)


あまとも通信 - KINGMAXの64GB microSDXCカードが値下がり


東芝からUHS-II対応SDXCカード発表 - 想定需要に4K2Kなどがあるものの・・?


無線LAN搭載SDHCカード「ezShare」を試す - アプリも使いやすく満足の出来


SDカードのピンが2列に! CP+でUHS-IIカードのモックアップ初登場


テックからも無線LAN搭載SDカード - 「ezShare」は中国のベンチャーのOEM


Transcendから無線LAN搭載SDHDカード - スマホアプリ「Wi-Fi SD」でネットにアップ


Gigastone の 128GB SDXCカード「11B1800」を試す。性能も相性も問題なし!


買える!SD - 現時点で国内で買える128GB SDXCカードたち


Eye-Fi Pro X2 16GB Class10 を試す。8GB版に比べて書き込みは1.5倍に!

ピックアップタグ



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks