Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2016/08/14 17:39 - 2016/08/14

GSRピット裏にはレーミクロードバイクと、、モトコンポ?? SUPER GT第5戦富士フォトレポート

カテゴリ : 雑談 タグ :


 
真夏の富士決戦、見事5位入賞を果たしました グッドスマイル初音ミクAMG
富士スピードウェイで行われたSUPER GT第5戦のフォトレポートです。
全82枚、どーんといってみましょう!
 

 
※レースの模様についてはこちらの記事も合わせてご覧ください。
■2016/08/06 [初音ミクAMG 予選は絶好位の5位ゲットだぜ!明日も期待大! - SUPER GT第5戦富士予選]
■2016/08/08 [初音ミクAMG 耐え忍んでからの逆襲で5位入賞! - SUPER GT第5戦富士決勝]
 
 

 
1枚目はいきなりコレ!現地に行って目に入ってきて度肝を抜かれたのですが、
これ、「S耐」こと スーパー耐久 第4戦 の告知ポスターなのです。
 
なんでいきなり痛ポスター?? このキャラですが、S耐に出ている
「スリーボンド日産自動車大学校GT-R」チームの擬人化キャラとのこと
ですが、それ以上の情報は今のところ見当たりません。
今後売り出していく予定なのか、それとも一回きりのキャラなのか・・。
 

 
オープンピットの グッドスマイル初音ミクAMG。今日も凛々しい。
 


 
上が今回の夏富士の写真。下が前回の春富士の写真。分かりますかね?
「GOODSMILE Logistics & Solutions」 のロゴがどーんと増えています。
グッスマ関係のECサイト構築などを手がける会社さんです。
 

 
今回もいそいそと 「デジ埋」 ロゴの接写を。
 
「小さなロゴを掲出してもテレビとかにはほとんど映らないでしょ?」
というのはそのとおりで、どちらかというと映るのを待っているのではなく、
自分から撮りに行って、「ほら、ここに載ってるんです!」というのを
自己アピールの材料にするというのが、小規模スポンサーの取り得る
唯一の道だったりします。待っているだけでは何も得られません。
 
あ、でもミニカーみたいな「ブツ」になると本当に一生残るので、
そういうのはやっぱり良いですよね。それもできれば「チャンピオンカー」
みたいな扱いになると格別ですよね(静かなプレッシャー)。
 
ちなみにGSRは過去のクルマを動態保存するという世にも珍しいチーム
なので(安藝さんの趣味全開ともいえますが・・)、そういう意味でも
本当の「ブツ」がロゴ入りで残ったりするのはとても嬉しいですね。
 


 
今回も厳しいトラブルで勝負権が無かった Studie BMW M6。一方で圧倒的な
速さを見せて勝利した ARTA BMW M6。Studieはマシントラブルが続いていますが、
次回こそなんとか順調なレースウィークを迎えてほしいですね。
 

 
圧倒的かと思われたARTA BMW M6に最後まで喰らいついたのがこちら、
21号車 ヒトツヤマAUDI R8。表彰台は去年の開幕戦以来です。
 

 
111号車エヴァ初号機AMG。なかなか上位に来るのは難しいですが、
エヴァカラーはサーキットではやっぱり目立ちます。
 

 
そのエヴァチームのテント。物々しいw あのBGMが聴こえてきそうな雰囲気です。
 

 
一方のGSRのテントはこちら。どうみてもコカコーラと私の中で話題の
真っ赤なトレーラー。右側に見える小さなバイクはホンダから
1981年に発売された 「モトコンポ」 のグッドスマイルレーシング仕様。
どっからこんなものを・・・w
 


 
EPSONナカジマレーシングのパドックには毎戦これが飾られています。
これ、精巧な ペーパークラフト なのですよね。EPSONがペーパークラフト推し
なのはやっぱり綺麗な色が出るプリンタで印刷してね、ということでしょうか。
 

 
Studieのパドックで毎度態度がでかいw Steiffのクマたち。
 

 
今回の個人スポンサーボード。想いを乗せて走ります。
 

 
WAKO'Sルマンチームのパドックに謎のボードが。
「れくさす ちーむ るまん わこーず」
 

 
予選から戻ってくるFIA-F4 4号車 初音ミクの駿くん。
 

 
FIA-F4の11号車はエヴァ弐号機の大湯さん。
 

 
土曜日朝の練習走行から。ARTAの編隊走行。
それにしてもBMW M6はGT500に全く見劣りしないほどデカいですね。
 


 
ダンロップコーナーを駆け抜けるグッドスマイル初音ミクAMG。
 

 
WAKO'Sルマンは今回 特別カラー だったそうです。
 

 
夏になると登場する冷風機。個人的にはコレ、何か見た目の派手さに反して
あまり涼しくない感じがするのですよね・・。あとメガネを掛けていると
この霧の中に入った瞬間にメガネが水滴だらけになってギャー!となります。
 

 
GSRショップ。土曜の朝だからまだ人はまばら。でも今回は全体的に、
GW中開催だった春富士に比べるとやはり人が少なめだった気がします。
というかGW開催が人多すぎなのですよね。
 


 
GSRショップは今回ずいぶんと TeamUKYOコラボ の商品が多い気がしました。
 

 
ということで、何となく買い漁ってしまいました。TeamUKYOグッズです。
キャップが2種類と、モバイルバッテリー、それから缶バッジです。
 

 
このキャップ、落ち着いたデザインで、普通にゴルフとかに被っていっても
おかしくない感じが良いなぁと思います。
 

 
ところが、裏返すとこんな感じにw 可愛いミクさん どーん。
スーツの裏地だけ虎柄にしている阪神ファンかおまえは!オススメです。
 

 
レーミクさんと そに子 のコラボタペストリーも販売中。
 


 
個スポカードと引換券を見せるともらえる缶バッジも忘れずにゲット。
この引換券、毎戦1毎ずつもぎりされていくものなのですが、
「第3戦オートポリスのぶんは最終戦もてぎで使えますので取っておいてください」
と言ってそこだけ返して頂きました。なるほどそうなのか、と思いつつも、
第3戦のところだけ千切れちゃっているのでちょっと保管が面倒ですw
 

 
中央広場にはTOYOTAのWEC参戦カーの展示。ああ、5号車を見るとトラウマが・・。
ルマン24時間の最後5分 で止まったトラウマが・・・。
 

 
ヒョウ柄 の TOYOTA 86 と FIAT 500 ・・・。
横浜タイヤの「ADVAN FLEVA V701」という新商品が「Be Wild.」という
キャッチフレーズでいろいろプロモーションを展開しているようです。
 

 
地元小山町の物産展もありました。
 

 
サーキットで食べたことが無かった 「広島焼き」。なかなかに美味。
 

 
GTクッキーの詰め合わせ、GT-Rセット、RC Fセット、NSXセット。
 

 
土曜日のピットウォークです。レーシングミクサポーターズそろい踏み。
 

 
LEONチームでは「ガンさん」こと 黒澤元治さん のバースデーを祝って
ケーキと、それからビールが大量に積まれていました。
 

 
GAINER GT-Rのピット、富田さんスーツ半脱ぎ で何やってますの・・・w
 


 
ピット上を覆うサイバーな物体。NISSANチームの給油ホースバーです。
 

 
千代さんはもう押しも押されもしないトップドライバーです。本山さんと
並んでサインに明け暮れます。人だかりが凄くてなかなか近づけません。
もうDIJONチームで インフィニット・ストラトス のTシャツを
着ていたあの頃の千代ちゃんとは違うんですね・・・(何)
 

 
人だかりで近づけないといえばこのお二人。GSRのピットで
大量のサイン依頼に応え続ける 谷口さんと片岡さん
カメラで捉えるだけでも本当にひと苦労なのですよ。
GSRピットの前は身動きが取れなくて常におしくらまんじゅう状態です。
 

 
今回のレーシングミクステッカーです。ウェイトちゃーん!
 


 
プリウスのピットでは、クマ吉と中山さん のドツキ漫才が展開中。
中山さん「おまえサボってないでこれ差してちゃんと宣伝せーや」
クマ吉「ほらほら、手が止まってますよ。サボってないで」
 
冷静に考えるとクマ吉はあくまでLEXUSのキャラなので、
同じTOYOTAのよしみとはいえ何でプリウスピットに居座っているのか・・。
 

 
ARTA M6 の 高木さん、小林さん。高木さんは本当にいつでもサービス精神旺盛です。
 

 
SUBARU BRZ の 山内さん、井口さん。ここ2戦は連続で表彰台でした。
ようやくレースらしいレースをさせて貰えた感じですね。
イカ娘フェラーリ に乗った経験があるお二人、報われてほしいです。
 

 
余談ですが、初日は案外とスマホの バッテリ消耗 が激しくて苦労しました。
Android、iPhoneの2台が夕方にはどちらも20%弱の残量まで低下。
両方を均等に使いながら頑張って電池を持たせていました。
 

 
FIA-F4の土曜のレースのグリッド。駿くんの周りはいつもひときわ目立った
人だかりです。確かにこの人気を見ると、他のライバルが「あいつには負けない」
と競ってくる気持ちは分からないでもありませんが(汗
 

 
駿くんは今回の3つのレースも、バラけてからは凄く良いレース見せてくれました。
課題は混戦の中で接触リスクをどうマネジメントしていくか、ですね。
 

 
予選後、夕方までGSRピットはずっと整備を継続中。1ミリでも可能性を上げるために。
 

 
夕方のヴィッツレース予選が始まる頃になって、GT予選の上位3チームが
車検から戻ってきました。この週末はAUDIが凄くかっこよく見えましたね。
 

 
ヴィッツレース予選。390号車 初音レーシング はB組9番手、総合18番手をゲット。
 

 
そして日曜は朝8時すぎからいきなりヴィッツレースの決勝です。
このごちゃごちゃ感がヴィッツレースの魅力。初音レーシングは
18番手から5つ順位を上げて見事13位でフィニッシュしました。
 

 
富士スピードウェイ場内には 「ドローン禁止」 の案内が出ています。
 

 
グランドスタンド2階の指定席件が決勝当日もまだ余っていました。
前売りだと2,000円なのに当日買うと3,000円なのですが、
せっかくなのでちょっと写真を撮る用にと、衝動買いしました。
(1コーナー指定席券を別途持っています)
 

 
UPGARAGEのパドック。「お一人様50枚まで」 といううちわ。50枚・・・。
 

 
GSRのピット裏には、「レーシングミク仕様ロードバイク」 の展示。
 

 
ミクカラーのボトルケージも発売予定です。
 

 
FIA-F4この週末2戦目。片岡さんがFTRSのスクール生の元を巡回して
声を掛けていきますが、GSRの駿くんのところにもちゃんと来てくれます。
 

 
ヴァンガードがスポンサーのチームも毎度目立ちますね。
 

 
SUPER GTレースの決勝前グリッドウォーク。ボードを持つのはケレールさん。
 


 
ここも相変わらずの人だかりで、写真を撮るのも結構大変です。
 

 
レース前はあまりの猛暑の所為か、ドライバーのお二人は遅れて登場
してきました。それまで右京さんが気張ってファンサービス。
 


 
片岡さんは スーパーGTプラス の取材を受けています。
谷口さんは後半スタートなのでまだリラックスムード。
 

 
J Sports の生インタビューを受けるARTA M6のお二人。
笑顔がまぶしい高木さんとシャイでクールな小林さん。
 

 
BRZはなんかいつもボンネット開けて扇風機当てているイメージが・・・。
 

 
好調88号車ウラカンの 織戸さんと平峰さん もゴキゲン。
 

 
11号車GAINERの 平中さんとビルドハイムさん。こちらはちょっと厳しい
レースが続いてはいますが、後半戦はきっとよみがえってくることでしょう。
 

 
25号車VivacMC86の 土屋武士さん。少し調整入って辛かった・・・?
 

 
ふと振り向くとFSWのマスコット「チェカ」が戦闘モードになっている!
 

 
レース中のショットをいくつか。序盤で苦しいレースの中、
11号車に追いつかれる4号車。宿命のライバルと7番手争い。
 

 
51号車SLSが9号車ポルシェに追突。「カシーンッ!」 という凄い音が
しました。111号車エヴァはクラッシュを避けて走っています。
 

 
背筋が凍るような 46号車S Road GT-R の1コーナークラッシュ!
時速300km前後で突入するストレートエンドでいきなりブレーキが
壊れたそうで・・・千代選手が無事で本当によかったです。
 

 
KEIHIN vs RAYBRIG、NSX同士の激しいバトル。最後はGT300のトップ
ARTA M6をも巻き込みそうになってヒヤッとしましたが(;´Д`)
 

 
65号車LEON AMGのインを ズバッと差す谷口さん の4号車初音ミクAMG。
同じクルマには負けたくない!という谷口さんと片岡さん。
開幕戦で遅れを取った借りはここで返せましたね。
 

 
最後までATRA M6を追い詰めて見せ場を作ってくれたAUDI R8。
リチャードライアンさんの本気、見せていただきました。
 

 
こちらは映像には映っていませんでしたが、最後88号車に 0.006秒差
まで詰め寄った4号車。本当に惜しかったですね。
 
次の鈴鹿8/27~8/28は今回の300kmレースの3倍以上もある 1000kmレース
戦略が重要になってくるレースはGSRの十八番でもあります。
でも一方でGSRはなぜか鈴鹿にはあまり良い印象はないのも事実・・・。
今度こそ鈴鹿でリベンジ!そしてベンツになってからの初優勝を期待しましょう!
 
デジモノに埋もれる日々」と「コミックダッシュ!」は
GSR初音ミクGTプロジェクトを応援しています!

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | 雑談 | | 2016/08/14 17:39


« RECBOXが壊れたのは落雷の所為?? RECBOX HVL-ATシリーズを買い直し

トップに戻る

QNAP TS-220 を「4TB×2」→「8TB×2」化。リビルド26時間、バックアップ29時間! »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks