Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2014/12/14 03:17 - 2014/12/14

自撮りスティック「MONOPOD」(スマホアダプタセット)をさらにミニ三脚に立てて使う

カテゴリ : デジカメ タグ :


 
先日、ちょっとした用途があって、スマホのセルフタイマー撮りの
台として買ったのがこちら、「MONOPOD(モノポッド)」 です。

 

 
MONOPODというのはベースになるスティックの部分の「SP068」という
商品を指しているようなのですが、私が購入したのは スマホアダプタ
とセットになっている 「Z07-1」 というタイプでセットで980円でした。
 
正直、どこまでが海外メーカーの元型番なのか輸入した国内メーカーの
型番なのかよくわかっておりません。ほかにもいくつかセットになる
アダプタの種類によってバリエーションがあるようですので、
気になる方はチェックしてみてください。
 

 
このMONOPOD、いわゆる 自撮り(セルフィー)スティック に分類
されるものですが、作りがしっかりしていて最短20cmから 最長は97cm まで
伸びます。そんなに長さ要らない!とは思いながらもなかなか壮観です。
 

 
スマホアダプタを付けて、こんな風に挟んで使います。
これはiPhone6を取り付けてみたところ。
 

 
アダプタを取り除けば普通のデジカメももちろん繋がります。
 
ただ、いずれも、シャッターを切る機構はありませんので、
撮るときには セルフタイマー を使って撮ることになります。
 

 
ちょっと「おっ」と思ったのはこちら。スティックの 底面にも
三脚穴が 付いているという点です。これを利用すると、
 

 
こんな風に別の三脚と繋げて 高い三脚 として使うこともできます。
(若干、安定しなくなりますので用途次第ですが)
実は今回わたしが使う用途もiPhone6でのセルフタイマー撮りでしたので、
こうしてミニ三脚に乗せてちょうど良い高さにして使用しました。
もちろんスマホアダプタだけを分離して三脚に繋いでもOKです。
 
この手のものはお値段もそこそこですので、いざというときに
1つくらいは常備しておくといろいろと便利ですね。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジカメ | | 2014/12/14 03:17


« 「DEKAVITA7」(デカビタセブン) プレオーダー規定数達成で発売決定!登場は来年春

トップに戻る

風邪で寝込んでいます・・・(2014冬ver) »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks