1.7倍テレコン TCON-17X をEverio GZ-HM350に付けてみる。ステップアップリング 37→46→55mm



 
前回の記事で、望遠の倍率がいまいち足りない Nikon 1 用 30-110mm レンズに
OLYMPUS の1.7倍テレコンTCON-17X をくっつけてみるというお話をしたのですが、
ステップアップリング次第で全然違うものが結構簡単にくっつくものなんだなあ、
ということに味を占めて、ちょっと別のものを試してみることにしました。

 
買ってきたのは 37mm → 46mm のステップアップリング。
これを前回も使った 46mm → 55mm のリングと組み合わせて、
55mm径 のTCON-17X を37mm径のデジカメにくっつける算段です。
 
で、肝心の対象となるのは・・・。
 

 
・・・これかい!
 
 
Victor Everio GZ-HM350、光学ズーム36倍を誇る小型ムービーカメラです。
ちょうど手元にあって見てみたら、ちゃんとレンズ周りにねじ穴が
切ってあったのでこれはいけるかも、と思い立ちました。37mm径です。
 

 
これに 37mm → 46mm → 55mm とステップアップリングを重ねて・・、
 
f
 
こうなりますw
 
なんだかもう全然違うブツになりましたね。小型なのがウリだったのに
妙にデカブツというか イロモノ感 が出て面白くなりました。
 

 
ちなみに、前回の Nikon 1用 30-110mmレンズでは俗に言う「ケラレ」は
全く見られず良好だったのですが、この Everio GZ-HM350 ではワイド端で
ケラレが発生 しました。光学ズームの倍率でいうところの1~3倍の付近で
このように四隅に円筒形が映りこんでしまう状態になります。
 

 
ただ、光学ズーム 3~36倍 のところでは問題ありませんので、
もともとテレコンが目一杯ズームした状態で初めて求められることを
考えれば運用上はそれほど問題にはならないでしょう。
 
むしろ問題になるのは手ぶれです。計算上は 36倍×1.7倍=61.2倍 という
とんでもない光学ズームになるのですが、これはどう考えてもハンディカメラ
として 電子手ぶれ補正 できるレベルのシロモノではありません。
テレ端でまともな画が撮りたければ三脚は必須ということになるでしょう。
 

 
ちなみに OLYMPUS PEN E-PL2 の標準レンズ 14-42mm も実は同じ37mm径の
ねじ穴を持っています。そのため、このように Everio GZ-HM350 と同じ
セットのステップアップリングを介して TCON-17X を取り付けることができます。
 

 
しかしこちらはもっとケラレが酷くて、14-42mm のうち 14-30mm くらいまでが
ずっとケラレ状態 になり、まともに使えるのは 30-42mm のレンジだけです。
 
同じOLYMPUSなのに・・・というのはさておき、まぁそもそも推奨機種でもないのに
無理くりステップアップリングをつけて挿し込んでいるだけですから、
こういう状態になるのもしかたはありません。むしろ一番最初に試した
Nikon 1用30-110mmレンズとの組み合わせでまったくケラレが出ないというのが
幸運であったということでしょう。
 
そもそもいたずらにレンズを重ねてテレコンするのは・・・という話もあるのですが、
こうして色々付けたり外したりしてあれこれ悩むのも楽しみ方の1つですよね。


2014/03/16 [updated : 2014/05/01 17:33]


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« Nikon 1用30-110mmレンズに1.7倍テレコンTCON-17Xを装着してみる

トップに戻る

鯉のぼりのように登り詰めよう! 初音ミクBMW参戦 SUPER GT第2戦富士に行ってきます。 »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



Nikon 1用30-110mmレンズに1.7倍テレコンTCON-17Xを装着してみる


貸し出し用に選んだのは3年前の Everio GZ-HM350、横型はバッテリに安心感


あまとも通信 - Victor Everio GZ-HM350 が大幅値下がり


室内暗所撮影テスト Everio GZ-HM350 vs Xacti HD2000、ハンディカムHDR-TG5V


Everio GZ-HM350 レーザータッチオペレーションとテスト撮影(動画あり)


届いたぞ!裏面照射型CMOS搭載 Everio GZ-HM350 - まずは恒例の写真館から


Everio GZ-HM350 のために一緒に注文したバッテリと充電器だけが先に届く


裏面照射型CMOS搭載で最低被写体照度「4ルクス」!? Everio GZ-HM350


Nikon 1 V3 サーキット実戦投入! 高速AF追従連写とWi-Fi連携で機動力を活かせ!


パンケーキ型なのに3倍ズーム! OLYMPUS「M.ZUIKO ED 14-42mm EZ」を試す。


OLYMPUSの沈胴時22.5mmの14-42mm 3倍「パンケーキ」ズームレンズ、とりあえず買うハズ


落雷の轟音に慄く夏の夕方

ピックアップタグ




ブログ内検索



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks