Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2010/06/20 23:59 - 2010/06/20

サンコー「鳴るんです」 - 机を揺らして音を出すアクチュエータ型スピーカー

カテゴリ : デジモノ タグ :

    ■サンコー、机などがスピーカーになる「鳴るんです」
    -重さ390gの振動型スピーカー。4,280円
    http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100623_376198.html
     
    サンコーからアクチュエータ型スピーカー 「鳴るんです」
    が発表されました。型番は「VIBSPKKT」、発売予定は6/23です。
    お値段は直販で 4,280円 となっています。
     
    製品のこともさておきながら、私がこの記事で一番気になったのは、
    このメイン紹介で使われている 写真 です。
    すごくスッキリしてスタイリッシュな感じがしますが、どうにも
    「あれっ?」という感じがします。ケーブルが繋がっていない・・?

     
    いや、実際にはケーブルは繋がっているのですが、真っ白な机の上に
    設置することで白いケーブルが出来るだけ 溶け込む ようにしています。
    さらに本体側に繋がるケーブルは本体の裏側に回るようにして接続部が
    見えないようにしてあります。
     
    「・・・頑張ってるな!」
     
    と思いました。とにもかくにも頑張ってるな! という・・・。
     
    昔、IBMのノートPCが底面を狭くして 逆台形 の形にしたりしたのも、
    ある角度から写真を撮ったときだけ、実際よりはるかに 薄く見える
    という理由だったりして、AppleやSonyも似たようなことをやっていた
    時期がありましたが、みんな頑張ってるな!(よつば風に)
     
    この製品に限らず、製品の写真を撮るとき 「ケーブル」 というのは
    すごく邪魔っぽく見える存在ですので、それをどうやってさりげない
    存在に変えるのかという努力はあちこちで行われているのかもしれません。
     
     
    それはともかく・・・、
     
    アクチュエータ型というのは、接触した面を振動させることで、
    接触しているモノのほうを振動板として使って音を鳴らすという仕組みです。
     
    最近だとこんなのも出ていますね。こちらはアンプ、リモコン付き、
    そして お風呂全体から音が鳴る というのも面白い使い方です。
     
    ■フォースメディア、浴室ドアを振動板にするスピーカー
    -「お風呂まるごとスピーカー」。実売5,980円
    http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100615_374450.html
     
    そういえば、このアクチュエータ型スピーカー、何か遠い昔に覚えが
    あるなと思ったら、昔 オーセンテック というNECから独立したベンチャーが、
    この技術を使った平面スピーカーというコンセプトで売り出していたのを
    思い出しました。こうしてみると色々応用の道があるものですね。

    CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
    ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



    投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2010/06/20 23:59


    « 実車でマリオカートやろうぜ?! PGRチームの新作「ブラー・レーサーズ(Blur Racerz)」

    トップに戻る

    Myスカパー!から契約チャンネルを追加 - Webで完了できるのは便利 »



    ▼ コメント ▼

    ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
    ※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
    スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


    ▼ はてなブックマークのコメント ▼


    ▼ トラックバック ▼

    このエントリーのトラックバックURL:

    ★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
     
    デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks