Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2008/03/21 23:59 - 2008/03/21

ビジネス系雑誌に生まれ変わっている月刊アスキー(ASCII)

カテゴリ : 雑談 タグ :

    ■2008/03/10 [「おもてなしの経営学」は「ウィンドウズを作った男」でひとつ]
    ■2008/03/17 [「パラダイス鎖国」はいかにパラダイスであるか]
     
    の2冊の新書を献本頂きましたアスキー出版さまですが、
    それにあわせて「月刊アスキー」も献本頂きました。多謝 <(_ _)>
     
    ご存知の方も多いと思いますが、「月刊アスキー」は2006年秋から新装して、
     
     ビジネスとITのギャップを埋めるIT視点のビジネス誌
     
    となりました(?) つまりはPCユーザというよりはIT系のビジネス
    パーソン向け雑誌という扱いです。個人向けは「週アス」で十分カバー
    できるということでしょう。雑誌そのものも、以前はPCショップの広告で
    半分くらい埋まった分厚い雑誌だったのが、随分とスマートになりました。
    厚みは「週アス」と同じような感じですが、対象読者はかなり違っています。
     
    3/24発売の5月号のメイン特集は、
    「年間1000億円をたたき出す ガンダムという巨大ビジネス」
    私はガンダムのことはあまりちゃんと知らないのですが、
    そのぶん読み物としてなかなか興味深かったです。
     
    ところで、アスキー出版といえば、1つ思い出すことがあります。
     
    私のこのデジ埋の文体、
     
     突然、センタリングで強調文字が出てくるという
     
    こういうちょっと外連味というか、ある種あざとさのある書き方のことですが、
    読みやすくてテンポの良い文体としてずっとメインで使っています。
    もうお気づきの方もいらっしゃると思いますが、これはアスキー出版から出ている、
     
     256倍シリーズの文体を真似たものでした。
     
    もう10年以上も前、わたしがまだ大学生だった頃、256倍シリーズを
    目にして、その面白い書き方にすっかりハマっていたのを思い出します。

    CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
    ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



    投稿者 CK : 記事URL | 雑談 | | 2008/03/21 23:59


    « あまとも通信 - デジ一眼レフが各社とも軒並み値下がり

    トップに戻る

    デジ埋ステッカーの痛車!? Forza2ペイント職人技の真髄 »



    ▼ コメント ▼

    ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
    ※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
    スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


    ▼ はてなブックマークのコメント ▼


    ▼ トラックバック ▼

    このエントリーのトラックバックURL:

    ★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
     
    デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks