Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2004/08/10 23:59 - 2004/08/10

キューブPC第二弾、AOpen「XC Cube SPORTY-II」

カテゴリ : デジモノ タグ :

    4台あったミニタワーPCのうち、まず1つ、ファイルサーバは前回の
    [ShuttleキューブでRAID-1ファイルサーバを]
    でキューブ化されました。動作は思いのほか快調です。旧ファイルサーバを停止、
    完全移行して運用していますが、旧サーバよりもスペックが跳ね上がったことで
    動作もキビキビしています。これで旧サーバのパーツ、
     
     Pen3 700MHz、SDRAM(128/256)、HDD 120GB×4、M/B CUSL2
     
    等々が、ケースも含めてまるまるお払い箱になるワケですが、
    むしろ3年間もよく働いてくれたといったところでしょうか。
     
    さて、キューブPC化第二段は、FFXIのプレイにも使っているゲーム用PCです。
    こちらは基本部品を全部移植して、ベアボーンの出費のみで抑えようと
    考えています。お目当てのベアボーンはこちら。
     
     ・AOpen 「XC Cube SPORTY-II」 38,220円(税込)
     
    値段があるのは、既にネットで注文完了したからです ヽ(´ー`)ノ
    この「SPORTY-II」、よくよく見ると、前回のShuttle SB61G2V3とほとんど
    スペックが同じです。ただ、奥行きはSPORTY-IIのほうが2cmほど長くなっており、
    価格はSPORTY-IIのほうが1万円ほど高いという、
     
     ・・・・いいトコ無いじゃん!
     
    な感じもするのですが、「ゲームPCっぽい小洒落たデザインに1万円払っている」
    と思えばまずまず納得です。本音を言えば「同じキューブを2台並べたくなかった」
    というだけの話ではありますが・・・(;´Д`)
     
    ところで、今使っているゲームPCは、GIGABYTEのマザーボードに標準搭載されて
    いるRAID機能を使ってミラー化してありますが、今度のマザーには当然そんな
    機能はありません。ゲームPCにミラーリングが必要かどうかは散々迷ったのですが、
    結局安いソフトRAIDカード(IO.DATA UIDE-133R-L)を載せることにしました。
     
     わずか1個のPCIスロットがこれで占有されてしまった
     
    ことになりますが、これはちょっと勿体無いPCIの使い方かもしれません。
    部品一式が届くのはおそらく今週末、届いたら組み立て開始です。

    CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
    ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



    投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2004/08/10 23:59


    « Goodbye MD

    トップに戻る

    ウワサのiAUDIO U2、8月下旬発売決定キタ! »



    ▼ コメント ▼

    ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
    ※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
    スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


    ▼ はてなブックマークのコメント ▼


    ▼ トラックバック ▼

    このエントリーのトラックバックURL:

    ★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
     
    デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks