Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
前の記事次の記事
2003/12/30 19:28 - 2003/12/30

これはイイかも!写真プリンタCP-200


・Canon CARD PHOTO PRINTER CP-200
[関連したBlog: 六十過ぎの父親にPCを]
でも触れました通り、Canonの写真プリンタ CP-200 を購入しました。
最近のプリンタならどれも「写真プリント(ロール紙フチなし印刷)ができますが、
「パソコンに疎い両親でも使える」ことを最優先し、機能限定の
CP-200にしたのです。ところが、自分で何回かテスト印刷しているうちに、
これは意外と使える!??ということが判ってきました。
 
ちなみに、CP-200は 「カメラとプリンタをUSBで直繋ぎしてプリントする」
という"PictBridge" 規格に対応していますが、残念ながら私はPictBridg対応の
デジカメを所有していませんので、試すことができません。
逆に言えば、Windowsから印刷しても十分使い前がある、ということです。
 
CP-200の特徴的な点は、何と言ってもこの1点に尽きます。
 
 「用紙と、その枚数分のインクカートリッジがセットで販売される」
 
たとえば、36枚のL版プリント用紙には、「36枚ぶん印刷できるインク」
セットになっており、抱き合わせでないと購入できない、ということです。
「抱き合わせ販売だけなの? それは『悪い点』じゃないの?」と思われるでしょう。
私も最初そう思っていました。しかし、このインクカートリッジの仕組みを見て、
逆に「その手があったか!」と感心しました。
 
写真をご覧頂けると判りますが、このプリンタは昇華型熱転写方式です。
CMYKの4色ごとのフィルムリボンがあり、それを4回重ね塗りしていくことで
プリントが完成していきます。この方式は専用紙にしか印刷できず、また、
インクコストも高い部類に入ります。しかし、しかし、
 
 「36枚用インクは、絶対に36枚印刷できます」
 
これが唯一にして最大の利点、そして
PCやプリンタの知識がほとんど無くても使えるトリックなのです。
 
対して、従来はそれがどんなに難しかったのかと言うと、
 
「インクが無くなったらインクランプが点滅して、ボタンを押すとどの色の
 インクが無くなったのか判るから、そのインクタンクを取り替えて……。
 ええと、紙が無くなったら用紙補充ランプが点くから、紙を補充して…」
 
非常に難しいです(初心者には)。思考の分岐が多すぎるのです。
タンク式のインクは、費用対効果が高いかわりに、いつ、何色のインクが
切れるのか、まったく予測が付きません。それに比べ、CP-200のような方式は、
紙が切れるのとインクが切れるのは必ず一緒です。何も考えずに
「○枚印刷したら交換」すれば良いので、判りやすいというワケです。
 
写真としての画質も非常に綺麗です。専用紙しか受け付けない昇華型熱転写は、
もともとインク吹き付け方式と比べて画質にはアドバンテージがあります
気になるコストですが、72枚プリントできる用紙・インクセットなら2,160円で
買えましたので(30円/枚)、巷の店頭プリントサービス以下になるでしょう。
もともとPCに疎い両親用でしたが、私も使いたくなってきてしまいました(=´∇`=)


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« 六十過ぎの父親にPCを

トップに戻る

メモリまちがえた・・・・。 »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



Nikon 1 NIKKOR VR 70-300mm に専用三脚座とレンズプロテクターを


ニコワン最強(?)レンズ 1 NIKKOR VR 70-300mm 到着、サーキットのお供に


2年以上前の型落ちビデオカメラHC-V720Mを購入。ワイド端28.0mm~は部屋撮りでは嬉しい。


アニメ「SHIROBAKO」15話で宮森あおいが使っていた縦型ビデオカメラは「最期のXacti」?ほか


型落ちビデオカメラを求めて新宿、秋葉原、有楽町ほかをぐるぐるぐるぐる・・


自撮りスティック「MONOPOD」(スマホアダプタセット)をさらにミニ三脚に立てて使う


miniHDMIケーブルを補充・・・時々しか使わないものは失くしやすい


カメラ部とモニタ部が分離する「EXILIM EX-FR10」 バッテリも分離する点に注意


iOS版とAndroid版でアプリの出来がずいぶん違う?! Nikon 1 V3 のWi-Fi機能


Nikon 1 V3 サーキット実戦投入! 高速AF追従連写とWi-Fi連携で機動力を活かせ!


1.7倍テレコン TCON-17X をEverio GZ-HM350に付けてみる。ステップアップリング 37→46→55mm


Nikon 1用30-110mmレンズに1.7倍テレコンTCON-17Xを装着してみる

ピックアップタグ



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks