Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2010/08/17 23:59 - 2010/08/17

新しいマウスが手になじまず、ノート用のMDO-30SVを復活させることに

カテゴリ : デジモノ タグ :

    先日、珍しく USBハブ を購入しました。
     


     
    モノはBUFFALOの 「BSH4A01BK」、小型の4ポートハブです。
    前面に3つ、背面に1つのコネクタを装備しており、
    アップストリーム側のコネクタは miniB になっているタイプです。
    ACアダプタも付属していますので、セルフパワードとしても使えます。
     
    どうしていまさらUSBハブが必要になったのかといいますと、
    PCまわりの整理整頓のついでにキーボードだけでなく、
    マウスも新調してみたのですが、これが思うような
    フィーリングでなくてちょっと困っていたからです。

     


     
    モノはこれ、ELECOMの 「M-M6URRD」 です。サイドにブラウザの
    「進む/戻る」にマッピングされているボタンを搭載しています。
     
    このマウス自体はコードが 1.5m あって、PCから直接繋いでも
    問題ないと思っていたのですが、いかんせん数日使ってみたところ、
    私の フィーリング とどうしても合いませんでした。
    どこが悪い、と具体的な指摘ができるようなトコロは特になく、
    本当に単に感覚が合わなかったのだとしか言い様がありません。。。
     
    で、結局いままで愛用していたLogicoolの 「MDO-30SV」 に戻したのですが、
     

     
    このマウスはノート用、しかも持ち運びに嬉しい巻き取り式コード、
    というギミックもあって、コード長が 65cm しかありません。
     
    いままで使っていたキーボード(PC98配列キーボード PK-KB011)は
    USBハブの役割も果たしていて マウス用USBコネクタ を装備していたのですが、
    先日キーボードを新調したおかげでそのコネクタもなくなってしまいました。
    そんなこんなで、この旧マウスに戻すためにUSBハブが新たに必要に
    なってしまったというワケです。
     
    それにしても毎回毎回、マウスやキーボードのような入力デバイスの
    フィーリングには頭を悩まさせられます。世間一般として「これが良い」
    ということよりも、自分が過去に慣れたモノ というのが大きな判断材料に
    なってきますので、本当に難しいところです。

    /td>
    CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
    ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



    投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2010/08/17 23:59


    « ドコモの「デュアルネットワーク」サービス終了予告通知が届く

    トップに戻る

    キューブPCが突然ブラックアウト! 原因は熱暴走? それとも・・・? »



    ▼ コメント ▼

    ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
    ※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
    スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


    ▼ はてなブックマークのコメント ▼


    ▼ トラックバック ▼

    このエントリーのトラックバックURL:

    ★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
     
    デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks