Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
前の記事次の記事
2009/03/14 23:59 - 2009/03/14

12方向にマグネットを持ったLEDライト、機器の背面作業に最適?


■Akiba PCHotline - 凸凹の球状LED販売中、PCのメンテに便利?
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20090314/etc_striker.html
 

発売されています。BISS Product というメーカの製品で、名称は
「Striker Magnetic LED Light」、実売価格は2,079円です。
 
このLEDライト、ゴツい形状が目を惹きますので、思わず
12方向の突起の好きなところから光が出るのかと思ってしまいがち
ですが、実際は、光自体は1方向からしか発せられません。
 
ただし、その 12方向の突起 に付いたマグネットのどれを使って
機器等に固定するかによって LEDの光の射出方向 が決められる
ということで、マグネットを付けられる金属板さえある場所なら、
好きなところに固定して好きな方向を照らすことが可能です。
電池は LR44タイプ のボタン電池を3つ使用します。
 
上記ページでも示されているとおり、PC内部を開けて狭くて暗いところで
パーツの付け替え作業などをする 自作PCユーザ にとっては
案外と活用シーンの多いライトになるのではないかと思います。
 
また、PC以外にも活用場所としてありそうなのが、AVラックの裏側で
作業をする場合です。すでにコードのつながったHDDレコーダの裏側を見て、
一部の配線だけ繋ぎ替えたい、といったシーンでこれらの機器の裏側を
無理やり覗いたり するシーンはよくありがちなのですが、そんな際の
作業ライトとしても活用できるでしょう。
 
お値段もお手ごろですし、見つけたら1つ確保してみるのも良いかもしれません。
ただ、実際問題として ネットショップ などではさっぱり検索に引っかからず、
秋葉原の店舗に出向いて探してみるしか入手の方法はなさそうです。


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« 「初音ミク -Project DIVA-」ねんぷち付き予約特典verの予約が開始

トップに戻る

ケーブルテレビをめぐる「オプションチャンネル」狂想曲、最近の話。 »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



退役のノートPCたち、VAIO、VersaProなど


USB切替器を使ってNEC 98キーボードを複数PCで使い分ける


Ryzen 7 3700X ベースでデスクトップPCの心臓部を入れ替え。Core i7-4790K (Devil's Canyon) の2.4倍のパフォーマンス


初代 Lavie Z(2012) の底面が変形?! 5年以上前の極薄ノートPC


Xperia X Compact に機種変完了、手に馴染む4.6インチ。Z3 Compactとの比較、カメラの収差問題など。


選んだのは「25インチ」?! モニタを ASUS MX259H に買い替えました。


年始のデジモノ初め(?)無線LANルータを新調 - BUFFALO WXR-1900DHP2


QNAP TS-220 を「4TB×2」→「8TB×2」化。リビルド26時間、バックアップ29時間!


Twonky Serverのプレイリスト仕様と格闘! ネットワークオーディオ刷新 Pioneer XC-HM82-S


重低音ヘッドフォン「MDR-XB950」を購入、ガルパン劇場版BDの準備(?)


VAIO S11 のUSB Type-C ⇒ HDMI出力リベンジ、J5-create JCA153を試す、BIOS更新、等


VAIO S11 唯一の大問題点? USB type C ⇒ HDMI出力で動画再生が飛びまくるのですが・・

ピックアップタグ



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks