Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2014/09/29 01:29 - 2014/09/29

ELECOM「冷え冷えクールブリザード」を試す。ノートPCの底面は冷えるものの・・・。


いきなり「なんだこれ・・・」という感じですが、
 

 
最近、メインで使っているノートPC Let't note SX1 がちょっと パワー不足に
感じることが多くなりました。具体的にアレっ?と思うのはだいたい
「Gmail」「ニコニコ動画」それから「ロボットガールズZオンライン」(おい)。
 
以前なら普通のWebブラウジングの延長で使っていたこうしたサービスで
ちょこちょこと動作がもたつき始めてきているのです。
 
で、ちょっと思い当たったのが、ノートPCの背面が常に高温になっていて、
排気口からはずっと 「しゅごー!!!」 と熱気のある風が出続けていること。
最近のCPUは温度が限界を超えそうになると自らクロックを落として
CPUを守るという構造になっていますので、熱問題でパフォーマンスが
落ちているのではないか? というささやかな疑いを持ったのでした。

 

 
で、試してみようと思って購入したのがこちらです。ELECOMの
冷え冷えクールブリザード SX-CL03MSV」。1,950円でした。
ノートPCの下に敷いてファンから出る風で冷却するというものです。
電源はUSBから取ることになります。
 
上面に見えるファンは吸気タイプで、吸った空気は前面のダクト(写真下側)
から出てきてノートPCの背面に送られる構造になっています。
 

 
背面にスイッチが付いていて、弱風だけど静か、強風だけどうるさい、
という2段階を使い分けることができます。
 

 
合わせて購入したのがこちら。サンワダイレクトの
ノートパソコン冷却パッド 激冷 ASSA-7」です。1,040円でした。
これは貼り付けて熱を吸収するというものです。
 
いろいろ情報を探していたところ、この貼り付けるタイプのものは
熱を吸収はするものの、吸収しきったらそれ以上はどうしようもない
という感じらしく、それをさらに風で冷やすものとセットにして
初めて真価が発揮できるらしい、という、ウワサを聞きつけて(弱い)、
両方セットで買ってみたという次第です。
 

 
Let's note SX1 を裏返して、一番熱を持ってそうなところに貼り付けます。
排気口のあるところはちゃんと避けて貼ります。
 

 
そしていざ、下敷きとして「冷え冷えクールブリザード」を敷いて
ファンを回転させます。強風モードだと確かにそれなりに強い風が来て
背面には涼しい風が 流れ込んできていました。
 

 
では、CPUの温度はどうなったのか・・・といいますと、残念ながら
見た目でパッと分かるような 顕著な差は なかなか出ませんね・・・。
 
一応製品の名誉のために申し上げておきますと、PCの背面は確かに
以前よりは 熱を持たなくなった ような印象はありました。
ただ、PC内部の温度 にまで影響を与えられたかというと微妙なところで、
CPUの温度が云々、というレベルのことについては、こうした簡易的な
対処で得られる効果というのはやはり限定されてしまうのでしょう。
 
私の場合は、ちょっとこれでは期待していた効果ではない上に、このセット
はいろいろかさばりますので、常用は難しいという判断になりました。
 
こうなると、そもそもモバイル時にはもう別のPC(Lavie Z)を使っていることも
考えると、据え置きノート としてはもうちょっと大柄でも良いので性能と
冷却性を備えた機種に買い換えたほうが良いのではないか、と思い始めています。
 
この Let's note SX1 2.5年前の機種で、CPUは Core i5-2540M です。
もうちょっと現役で引っ張りたい感じもするのですが、、、。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2014/09/29 01:29


« 無停電電源装置(UPS)が異常動作!(動画あり) 原因は重要ファームウェアの未適用・・・。

トップに戻る

SIMフリーiPhone6を1週間使用、気になったのは・・・むしろ1GBプランのSIMの手狭さ »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks