Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2009/01/07 23:59 - 2009/01/07

LUMIX LX3 で「モノ」をマクロ撮影 - オートでビシッと決まった写真が撮れるLX3

カテゴリ : デジカメ タグ :

■2009/01/16 [デジモノ連戦! コダワリのマニュアルデジカメ「LUMIX DMC-LX3」写真館]
 
では実際に LUMIX LX3 で撮影してみましょう。・・・と、その前に、
 
私のデジカメ撮影についてですが、通常の風景撮影をするような方とは
ちょっと違い、室内でマクロにして「モノ」を撮る、というのが
一番多いシーンになります。また、基本的に「Web用」=ブログ素材用という
前提がありますので、高解像度には全くコダワリはありません。というか、
 
 日々の撮影は 2Mモード(1600×1200) に落としています。
 
1,000万画素とか宝の持ち腐れじゃないかとおっしゃられる向きもあると
思いますが、実際にWebに掲載される段階では大きくても640×480くらい、
小さければ 288×216 くらいに縮小して掲載されるワケで、ソースデータは
2Mモードでも十分すぎる大きさなのです。
 
逆に、2Mモードの約0.9MB/枚というサイズに比べて、10Mモードの 3.5MB/枚
というデータサイズは、正直言って邪魔以外の何者でもありません・・・。
このあたりの感覚は、風景や花などの写真を撮って最終的には印刷するという
ような使い方をされている方とは全くベクトルが違うものと思います。
 
さて、実際の撮影のお話をしましょう。
これは Xbox360のコントローラ をマクロ撮影したときの写真です。
 

 
こういった「モノ」の撮影は、細部までパリッとピントの合った絵が
撮れるかどうかというのが唯一にして最大の関心なのですが、
LUMIX LX3 のオートモードと手ぶれ補正は大変優秀です。
 

 
そもそもデジカメというのは何枚撮ってもフィルム代が掛かるわけでは
ありませんので、同じカットを10枚くらいずつ撮って
その中に当たりが2~3枚あればいいや、という撮り方をします。
 
FinePix F30 を使っていたときは 10枚撮ったら2~3枚 の当たりがあるという感じ
だったのですが、LUMIX LX3にしてから10枚撮ったら 5~6枚 は当たりが出るように
なりました。そのくらい、何も考えないで撮っても安心感のある機種だといえます。
 
実際の 撮影風景を動画で ご紹介します。LUMIX LX3 の持つマニュアル撮影の機能は
山ほどあって、それを余すところなくご紹介できれば良いのですが、
ここではそうもいきませんので、一番基本的な撮影だけご紹介しましょう。
 
まずはオートでのマクロ撮影から。
実際には操作自体は、他のデジカメとそんなに変わるものではありません。

Get the Flash Player to see this player.


オートで半押ししてフォーカスを取ったあと、絞りや露出を微調整して
ショット、という感じのシーンです。このXbox360コントローラのように、
画面全体が真っ白に埋まるような被写体の場合、どうしてもオートだと、
 
 「これ、白すぎない? 露出を抑えたほうがいい?」
 
という感じでオート判断が狂い、暗めになっていきます。こういうときには無理やり
露出を「+1」 くらいまで上げてやると、それだけで自然な絵が撮れます。
 
続いて完全なマニュアルフォーカスで。

Get the Flash Player to see this player.


個人的にはこの、「バックモニタ上で フォーカス中の拡大画像 が出る」というのは
かなり衝撃だったのですが、これって最近のデジカメでは珍しくないのでしょうかね?
これだけでもピント合わせがグンと楽になります。オートでどうしてもキマった絵が
撮れない場合は、このマニュアルフォーカスでじっくりトライしてみると良いかもしれません。
 
ただ、案外とオートで撮ったほうがビシッと決まったりします・・・(;´Д`)
というのは、マニュアルフォーカスのほうが手を動かす数が多いため、
微妙なズレを誘発しやすい のではないかというのが推測です。
私はオート+微調整というやり方でかなり当たりが出るのでそれで満足しています。
 
最後はやっぱりコレ、「Eye-Fi」 です。
LUMIX LX3 とは直接の関係はありませんが、これがそもそもの目的でありました。

Get the Flash Player to see this player.


撮ったそばから PC上で細部まで確認できる のは本当に感動です。
さきほど「当たり」を出すために同じカットを何枚も撮るというお話をしましたが、
このように1枚1枚できばえを確認できるなら、何枚も撮らなくても良いワケです。
 
本当に便利な時代になりました。LUMIX LX3Eye-Fi も、どちらもオススメです。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジカメ | | 2009/01/07 23:59


« デジモノ連戦! コダワリのマニュアルデジカメ「LUMIX DMC-LX3」写真館

トップに戻る

デジ埋5周年大感謝プレゼント、いよいよ当選発表! 豪華賞品は誰の手に?? »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

No.26418   投稿者 : 206   2009年1月 8日 22:07

レッツノートの液晶、掃除しようぜ・・・w


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

このリストは、次のエントリーを参照しています: LUMIX LX3 で「モノ」をマクロ撮影 - オートでビシッと決まった写真が撮れるLX3:

トラックバック時刻: 2009年5月27日 23:15

» DMC-LX3 価格 Panasonic LUMIX 激安 情報 from 競艇 予想 3連単
おぉぉおぉっ 今朝売り切れたと思っていたDMC-LX3が復活している これって今メーカーページを改めて見てみたら マニュアルフォーカス できる... [続きを読む]

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks