Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2006/05/15 23:59 - 2006/05/15

RD-H1 で初(?)の録画失敗が発生、さらには異音も!

カテゴリ : レコーダ タグ :

クリックすると拡大画像を表示します。RD-H1 を購入してから1年以上経ちます。
野球放送延長などによって放映時間がズレたりして
目的の番組が録画できなかったりすることは何度かありましたが、
それ以外には録画予約が動作しなかったといったことはありませんでした。
 
昨日ついに、それは起こりました。当然録画されているだろうと思って
あとで確認してみたら、それが 録画されていなかった のです。
(アロンソの快走劇が・・・いいんですけどね生で見てましたから)
 
で、どういう状態なのかと思って操作をしてみると、
 
 「録画予約準備中にこの操作はできません。」
 
準備中・・・?
 
録るナビを操作しても「準備中」、電源を切ろうとしても「準備中」・・・、
そのわりには見るナビや録画済データの再生はちゃんと動作するため、
ハングアップをしている・・・というワケでもありません。
 
電源すら切れないというのはとにかく困りモノですので、
 
 仕方なく電源コンセントを引っこ抜く
 
という手段に出ました。これでひとまずリセットはされたのですが、
再度電源を入れたその瞬間!
 
 
 『 み"の"の"の"ぉ"ぉ"ぉ"~!!!!!!! 』
 
 
うぼあぁぁぁぁ('A`;) なんじゃこりゃあ。
どこからか 異音 を発しはじめました! HDD? それともファン?
 
慌てて電源を切り、再起動すると異音はピタッと収まりました。その後は一応、
予約録画も含めて動作は普通に行えるようになりましたが、何だか不安です。
 
実は買ったばかりの RD-XS48 も、一度だけ異音を発したことがあります。
その際も電源を入れなおすことで収まったのですが、やはりちょっと怖かったです。
 
こうなってくると、RD-H1 の中にあるデータも、特に大事なものだけは
PCに移しておこうかというモノですが、こういうことがあるたびに、
もしこれがコピーワンスのデータだったら と思うとゾッとします。
 
いくらMoveができても、オリジナルを保存している機器がピンポイントで
破損したら二度と取り返せません。RAIDミラーしているディスクへの移動も
コピーワンスではままなりません。アナログに固執してよかったと思える瞬間です。




CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | レコーダ | | 2006/05/15 23:59


« その反論ちょっとまった! - 水掛けバトルのゴングを自ら鳴らす前に

トップに戻る

気が付くとDoblogが怒涛の72時間連続メンテ - お久しぶりです負荷チェック »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

No.2649   投稿者 : 三戻   2006年5月17日 15:49

予約開始直前は
該当の予約を削除することのみ出来るという(予約の
一時停止は出来ない)謎の仕様なのですw

HDDの残りが少ないと警告出しながら何もさせない
素敵なハードです。

ゲーム機とか見てると非常にユーザービリティ高い
のになんでデジモノ家電は頓雑ですかね?


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks