デジモノに埋もれる日々

Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!

タグ「 まもるクンは呪われてしまった! 」のエントリ一覧

関連タグ :

なんとワイド画面化!? 「まもるクンは呪われてしまった!」がPS3で登場


■PS3向けに新モードも搭載――「まもるクンは呪われてしまった! ~冥界活劇ワイド版~」2011年3月発売 - ITmedia Gamez http://gamez.itmedia.co.jp/games/articles/1011/04/news088.html   まさか!まさか!の移植決定です。   「まものろ」こと 「まもるクンは呪われてしまった!」 が、 2008年のアーケード版、2009年のXbox360版に続いて、 2011年3月にはついにPS3版として登場します。   後発なのでDLCだった「鬼怒川のわ」「ルキノ&カレル」が最初から 盛り込まれているところまでは予想の範囲内だったのですが、    「ワイド画面版」になってくるとは! ...

» 続きを読む

あまとも通信 - 「まもるクンは呪われてしまった!」通常版が大幅値下がり!


木曜日は「あまとも通信」。今回は第196回です。     ■Amazonギフト券プレゼントの当選者発表   「あまとも」のAmazonギフト券プレゼント - 当選者発表! 今週の当選者は?! ...

» 続きを読む

Xbox360 のGoDに「まものろ」登場! ディスク入れ替えなしがGoDの魅力


■4Gamer.net ― Xbox LIVE向けパッケージタイトル配信サービス 「ゲーム オン デマンド」,6月のラインナップは「ソウルキャリバーIV」 や「11eyes CrossOver」だ(ソウルキャリバーIV) http://www.4gamer.net/games/053/G005378/20100601054/   Xbox360 の ゲーム・オン・デマンド(GoD)に 新たに追加 される作品が発表されました。今回発表されたのは以下の5作品です。    6/1 ソウルキャリバーIV (2,480 MSP, 3,600円)  6/8 11eyes CrossOver (2,000 MSP, 2,940円)  6/15 RACE DRIVER GRID (2,720 MSP, 3,990円)  6/22 BLADESROTM 百年戦争 (2,480 MSP, 3,600円)  6/29 まもるクンは呪われてしまった! (2,000 MSP, 2,940円)   個人的にプッシュなのは「まものろ」こと 「まもるクンは呪われてしまった!」。 名作・大作という感じではないものの(失...

» 続きを読む

まもるクンは呪われてしまった! のDLC第二弾 性能は微妙?な「ルキノ&カレル」登場


■グレフ、Xbox 360「まもるクンは呪われてしまった!」 追加キャラクター第2弾「ルキノ&カレル」を配信 http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20090807_307833.html   先週 「まもるクンは呪われてしまった」 のDLC第一弾が来て 喜んでいたところでしたが、その1週間後にはもう第二段が来ました。 追加キャラクター 「ルキノ&カレル」 がダウンロード可能になっています。 今回も400MSPです。   ルキノというのは同じグレブが開発会社の 「旋光の輪舞」 というゲームの キャラクタらしいのですが、公式サイトにいってもむしろカレルのほうが 載っているだけで、ルキノは 絵も出ていません。 http://www.grev.co.jp/ronde/ シークレット扱いなのか、単なる脇役なのか・・・。   なお、「旋光の輪舞」はアーケード(ゲームセンター)の新作 「旋光の輪舞DUO」 が 7/28からお目見えしたそうです。ルキノはその宣伝もか兼ねているということですね。 ちなみに「旋光の輪舞」は対戦弾幕ゲー、つまりシューティングみ...

» 続きを読む

追加キャラ「鬼怒川のわ」登場! まもるクンは呪われてしまったDLC配信開始


Xbox360のシューティングゲーム、「まものろ」こと、 「まもるクンは呪われてしまった!」 の最初のDLCが公開されました。     追加キャラクター 「鬼怒川のわ」、400MSPで登場です。 Xbox360版発売に伴って追加されたストーリーモードに 登場したキャラなのですが、後々プレイヤーキャラとしても DLCで登場することが明かされていました。   ちなみにソフトの発売日は6/25ですので、発売から わずか1ヶ月で 追加キャラクタDLCが登場したことになります。大変嬉しいです。 (オトメディウスGのときは 発売から4ヶ月も 引っ張りましたから)   キャラ選択にこんな感じで6人目として登場してきます。 鬼怒川のわが使えるのは 「アーケードモード」 のみです。 憑き物(オプション)のタイプは 「ホーミング」。 一度外側に広がってから目標を見つけて勝手に追尾していきます。 やられたときの 「なにすんべ!」という訛り が醍醐味です(?)   ホーミングは狙いを付ける必要がないという意味で 「初心者向き」という表記になっていますが、これがなかなか、    火力を一箇所に集中させ辛いという...

» 続きを読む

「まもるクンは呪われてしまった!」 サントラ(アーケード版)も購入


■2009/06/23 [「まもるクンは呪われてしまった!」 初回限定版が到着 - 早速プレイしてみました] ■2009/06/26 [「まものろ」こと「まもるクンは呪われてしまった」ウィーク継続中]   想像以上に面白いが想像以上に売れていない と評判(?)の「まものろ」ころ「まもるクンは呪われてしまった」、 初週は 5千本弱 だったという話らしいですが・・・(;´д⊂) もうひと息報われて欲しいところです。   ということで、耳にこびりついた音楽が恋しくなって サントラ にも手を出してしまいました。     これは昨年の夏に発売された アーケード版 のサントラです。 Xbox360版にはアーケード版から若干変更された アレンジ音楽が使われているのですが、(ゲーム設定で 「ORIGINAL」を選ぶとアーケードの音楽でもプレイ可能) それほど大幅なアレンジではなくどちらも雰囲気は一緒ですので、 Xbox360から入った方でもこのサントラで十分楽しめると思います。     サウンドトラックは音楽として楽しむという点も確かに あるのですが、それよりも何よりも曲が流れてきたときに、    ゲ...

» 続きを読む

「まものろ」こと「まもるクンは呪われてしまった」ウィーク継続中


■2009/06/23 [「まもるクンは呪われてしまった!」 初回限定版が到着 - 早速プレイしてみました]   しばらく 「まものろ」 こと「まもるクンは呪われてしまった」三昧! ということで、下手ながらも手探りでコツコツと進む日々です。     「オトメディウスG」のときもそうだったのですが、シューティングは ルールが単純 であとは突き進むだけ、というものがほとんどで、 少ない時間で楽しむという観点からはこれが凄い利点になります。   いわゆる大作のRPGやアクションももちろん魅力は感じるのですが、 「何時間も掛かる」と思うとなかなか手が出せなかったりします。 「まものろ」こと「まもるクンは呪われてしまった」は 自動スクロールしない という点を除けば、ある意味すごく オーソドックスというかオールドタイプのシューティングで、 壮大で流麗なグラフィックや迫力のイベントシーンなどの代わりに、 いかにもなキャラっぽい敵 が所狭しと迫ってくる感じがとても    ゲームゲームしていて 楽しいです。   いわゆる「シューター」の方にとっては、もしかしたらちょっと 物足りないのかもしれませんが、私...

» 続きを読む

「まもるクンは呪われてしまった!」 初回限定版が到着 - 早速プレイしてみました


「まもるクンは呪われてしまった!」 初夏威厳定番が届きました。 ・・・って凄い変換だ! それでこそIMEだ! 初回限定版だ!     「まもるクンは呪われてしまった!」は昨年夏からアーケードに登場した シューティングゲームです。1年経ってXbox360への移植が実現しました。     初回限定版にはゲームディスクのほかに、サントラ+攻略DVD が付属します。   早速プレイしてみたのですが、いや何というかちょっと新鮮でした。    ”地獄谷ふるる”の声が まんま「らき☆すた」のあきら様 だ!   とか、だったらまもるクンは綾崎ハヤテかよとか、    メニューを表示しただけで最初の実績が解除 された!   とか、ゲームそのもの以外のところでも色々ありますけどそうではなくて! 私は元々シューティングゲームには昔からまったく縁がなく、 たまたま「オトメディウスG」をやってみたら凄く面白かったので その勢いでこの「まもるクンは呪われてしまった!」も購入したのですが、 自力で移動しないと進まない シューティングというのは初めてでした。   シューティングの長い歴史の中では珍しくないのでしょうかね...

» 続きを読む



関連タグ :

すべてのタグ一覧
 
デジモノに埋もれる日々 : presented by CK, all rights reserved.