Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
前の記事次の記事
2004/12/27 23:59 - 2004/12/27

USBメモリ、回転式キャップ対決? Luxury vs FlashGo!


iDiskTINY Luxury にすっかり心酔し、
 
 コトあるごとに薦めまくって
 
いるワリには一向に ユーザが増えない のでありますが、
昨日ヨドバシに出向いてWebカメラを物色していたところ、
USBメモリ売り場で、あるモノが目に飛び込んできたのであります。
 
iDiskTINY Luxuryの一番の特長である「小型」と「回転式キャップ」、
その両方を兼ね備えたUSBフラッシュメモリが他にもあったのです。
 
モノは Imation の 「FlashGo! USBフラッシュメモリ」。
128MBから2GBまでラインナップされています。
大きさは 55×17×14mm と、46×18×9mm の Luxuryと比べるとハッキリと一回り
大きいのですが、シックなデザインが本体をスマートに見せて好感が持てます。
 
よくよく調べてみると、128MB/256MB/512MB 版は、6/1から発売していたとのことで、
今まで気が付かなかったのはうっかりでした(;´~`) Luxuryより若干大柄なぶん、
お値段はお安くなっているようですし、2GB版がラインナップされているのもGoodです。
 
小型を追求したLuxuryか、お買い得なFlashGo!か、
回転キャップ型USBメモリ対決、甲乙付けがたいトコロです。
 
ところで同じくヨドバシでは、
 
 Luxuryと同型品にIO.DATAのラベルが付いたOEM商品
 
も初めて目にしました。IO.DATAとソリッドアライアンスの間の契約というよりは、
おそらく IO.DATAがPRETEC社と ダイレクトに契約しているのでしょう。
しかし残念ながらそこには128MB版の商品しかありませんでしたので、
大容量のLuxuryはやはりソリッドから直販で手に入れるのが最善策のようですね。
 
「デジモノREVIEW」で USBフラッシュメモリ をチェック!




この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« 有馬記念で一年の競馬納め。今年のI-PAT回収率は?

トップに戻る

Webカメラでリベンジ! ロジクール Qcam QV-700N »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



HiDISCの128GB SDXCカード、64GB microSDXCカードを購入、パフォーマンスは良好


なぜか出てきた未開封の4GB SDカード・・・昔は1GBでも大容量だったのですが。


「1.5mからの落下」にも耐えられるSDカード登場! ・・って、いや、その(困惑)


あまとも通信 - KINGMAXの64GB microSDXCカードが値下がり


東芝からUHS-II対応SDXCカード発表 - 想定需要に4K2Kなどがあるものの・・?


無線LAN搭載SDHCカード「ezShare」を試す - アプリも使いやすく満足の出来


SDカードのピンが2列に! CP+でUHS-IIカードのモックアップ初登場


テックからも無線LAN搭載SDカード - 「ezShare」は中国のベンチャーのOEM


Transcendから無線LAN搭載SDHDカード - スマホアプリ「Wi-Fi SD」でネットにアップ


Gigastone の 128GB SDXCカード「11B1800」を試す。性能も相性も問題なし!


買える!SD - 現時点で国内で買える128GB SDXCカードたち


Eye-Fi Pro X2 16GB Class10 を試す。8GB版に比べて書き込みは1.5倍に!


▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks