Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2013/01/14 21:05 - 2013/01/12

Gigastone の 128GB SDXCカード「11B1800」を試す。性能も相性も問題なし!

カテゴリ : メモリ タグ :


 
そんなワケで、購入したのは Gigastone の 128GB SDXCカード
Amazonで 13,440円 でした。現状国内に販路を持つ商品の
128GBのSDカードではリーズナブルな価格のうちに入ると思います。

 
■2013/01/09 [買える!SD - 現時点で国内で買える128GB SDXCカードたち]
128GBのカードが1枚欲しい!というだけの理由で、上述のリストの中からGigastone「11B1800」を注文して みました。
 

 
このSDカードサイズに128GB、というだけでも何だかワクワクして
きますね。表には UHS-I対応 とClass10対応のマークがあります。
 

 
Gigastone社そのものは台湾の会社なのですが、
このカードの裏面には 「MADE IN KOREA」 と記されています。
単純にGigastoneの製造ラインが韓国にもあるのか、
それともどこかの丸ごとOEMなのかは定かではありません。
 

 
さっそくベンチマークをしてみた結果がこちらです。
公称値では read 62MB/s、write 40MB/s とのことでしたが、
それを上回る結果を叩き出しました。
 
シーケンシャルでは read が 68MB/s、write が 41MB/s
超高速というワケではありませんが、価格との兼ね合いでいえば
十分すぎるほどのパフォーマンスといえるでしょう。
 

 
それにしても本当に128GBもの容量がこのSDカードの中にあるというのは
信じられません。性能はともかくと容量だけいえばメインストリームの
SSDとほとんど変わらないワケです。
 
なお、現在私が主力で使っているデジカメ、Panasonic の LUMIX LX5
および HX-WA20 ではいずれも 問題なく認識 してくれました。
先日のLexarの64GB SDXCでもそうでしたが、いまのところSDXCカードと
その対応機器の間で、認識できなかったカードというのは全くありません。
SDXCの大容量カードの認識率というのは意外と高そうですね。
 
128GBものカードが必要になる機会はまだそれほど多くはないと思いますが、
こなれたお値段になってきたら1枚持っておくのも悪くないかもしれません。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | メモリ | | 2013/01/14 21:05


« ビビッドレッド・ピッチングモーション

トップに戻る

Xacti後継の新機種「HX-WA30」がCESに登場 - Wi-Fiにも対応 »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks