Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2011/08/16 12:13 - 2011/08/12

ScanSnap S1500 でコミックをお試し自炊スキャン、想像以上にお手軽な作業

カテゴリ : デジモノ タグ :

■2011/08/09 [「ロータリーカッター」と「ScanSnap S1500」を購入]
■2011/08/10 [自炊の定番、富士通「ScanSnap S1500」まずは外観からチェック]
 

 
では、実際に ScanSnap S1500 を使って 自炊のテスト をしていくことに
しましょう。ちなみにこの ScanSnap S1500、発売日は2009年2月なのですね。
すでに2年半近くも自炊の定番に君臨していることになります。
 
さて、自宅にある2,400冊以上の所有コミックについては当面、
自炊を全面決行する予定はないというお話をしたものの、
そうはいってもやはり試してみるならコミックを試してみたいものです。

 
ということで、選ばれたのがコチラ。
 

 
えーと・・・、コミックダッシュ!を始めてからというもの、
買い逃しをすることはほとんどなくなったのですが、逆に、
 
 「通常版」と「限定版」を両方買ってしまう
 
ということが増えました orz その片方を今回はテストに使ってみます。
 
ところで、この自炊テストのために ロータリーカッター を購入したことは
お話しましたが、その後また別の オーソドックス なカッターを購入しました。
 

ロータリーカッターは確かに面白い仕組みで、特に普通のカッターでは難しい
ような書籍の端っこの部分にもちゃんと力を入れて切れるのは嬉しいのですが、
 
 一方で、刃の深さに制限があって、深く切れない
 
という制約が、自炊のような厚手の書籍を切るケースでは地味にツライことが
わかりました。とりあえず大柄なロータリーカッターを再度注文して到着待ち
になっているのですが、それまでは普通のカッターで作業をしてみます。
 
では、実際に カットしているところ をノーカットで(?)お送りしましょう。

Get the Flash Player to see this player.


まだ馴れていないところもあって、ちょっと手際が良くありませんが、
1冊を2分ちょっと で切断できました。もちろん、裁断機があればザクッと一発、
という話になるのですが、裁断機はスペースも取りますし、1日1冊とかの
ペースであればカッターを使ってもそんなに手間ではありません。
 

 
切り口はこんな感じ。なかなか綺麗に切れています。
ただ、誤って指を切ってしまわないようにくれぐれも注意が必要です。
 
これを ScanSnap S1500 に掛けてスキャンしていきましょう。

Get the Flash Player to see this player.


一度にフィーダに収まり切らないため、これで半分くらいです。
全部スキャンすると だいたい3分くらい 掛かります、それでも十分な速さです。
 
スキャン設定は 「スーパーファイン/カラー(300dpi)」 のJPG保存に
なっています。「エクセレント/カラー(600dpi)」という設定もあるのですが、
その場合はスキャン速度が急に 4分の1 に落ちますので考えどころです。
 
というのも、最終的にどのくらいのサイズで保存したいのか、というのが
重要で、たとえば上記「スーパーファイン/カラー(300dpi)」でも、
縦ピクセルが2,000を超えるサイズのファイルが出来上がり、1ページあたり数MB、
全200ページだとすると 500MBくらい のファイルサイズを消費することになります。
 
さすがに1冊500MBというのは大きすぎるため、私の場合これを仮スキャン素材と
いう扱いにし、最後に一斉に縦1080ピクセル、ファイルサイズにして約200KBくらいの
JPGに変換して保存版とすることにしました。これなら 1冊50MBくらい になります。
 
そう考えると、もしスキャン設定を頑張って「エクセレント/カラー(600dpi)」に
したとしても、最終サイズを小さくするなら宝の持ち腐れになってしまいます。
だったらそこに時間を4倍掛ける価値もないかな、という考え方ですね。
 
スキャンした画像は、連番JPGをそのまま 見開きで表示 できるような
ソフトを使えば、漫画をめくるように読むことができますね。

Get the Flash Player to see this player.


ということで、まずは1冊ぶんだけお試しスキャンをしてみました。
正直なところ、ここまでお手軽に それなりのクオリティのスキャンができるとは
思っていませんでしたので、少々驚きました。これは確かに、自分の持っている
蔵書を全部自炊したくなる方が続出しているのも頷けるところです。
 
本の自炊は音楽CDのリッピングとは違って、「ソースが原型を留めなくなる」
という最大の欠点がありますので、やはり躊躇する方も多いでしょう。
(私もその一人ですが)。ただ、ここまでお手軽になってくると、
その世界に踏み込んでみたくなる気持ちもちょっと出てきますね。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2011/08/16 12:13


« あまとも通信 - OCZの120GB SSDが値下がり・・は旧機種のほう

トップに戻る

無線ミニキーボード Lenovo N5901 とそれに良く似たノーブランド品 »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks