Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
前の記事次の記事
2004/03/24 15:53 - 2004/03/24

TMPGEnc 3.0 XPress with AC-3 Pack を衝動買い


小寺信良の週刊「Electric Zooma!」 機能一新して新登場
「TMPGEnc 3.0 XPress」~ 超高圧縮MPEGモード「XDVD」の実力は? ~
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20040324/zooma147.htm
 
この記事を読んでいたら、ペガシスのサイトで何となく購入ボタンを
押してしまっていました(´Д`;) ああぁ、お買い物の妖精さんが・・・。
 
自宅のPCのCPUは、Pentium4 1.9GHz(しかもWillamette)ですので、
SSE3どころかHTも効くハズがなく、エンコード対象は主にMPEG2→MPEG1
ですので、新エンコードエンジンも宝の持ち腐れ必至なのですが、
HDDレコーダが主なソースなためAC3プラグインが魅力だったのと、
新UIの使い心地に興味が湧いたため、購入に至りました。
 
TMPGEnc Plus 2.5 のユーザだった私の場合、優待販売価格になりますので、
ダウンロード版の3.0 XPressが5,980円→4,980円、AC-3 Pack付きの
場合も7,980円→5,980円衝動買いOK価格です('◇')ゞ
 
実際に試すのはまだこれからなのですが、TMPGEncを使っているときいつも
1つだけ気になっているのは、「中断」=「作業破棄」の意味になっていて、
「中断したところから再開」という仕組みが無いところ。
新Verでレジュームが追加されて・・・ないですよねきっと。(´・ω・`)


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« ウワサの「使い捨て(っぽく使ってね)フラッシュカード」上陸。

トップに戻る

「LIBRIe」発表。「電子書籍」の未来はどうでしょう? »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



CUDAを使ってエンコードしながらFF14をプレイするとコマ落ちだらけになる(当たり前)


TMPGEnc VMW5ではCUDAエンコーダを指定しないとCUDAは前処理だけに使われる


GeForce GTX650Ti のCUDAを試す i7-875K環境でエンコード時間が3分の2に短縮


ニコニコ動画Zeroバージョンの基準は「864×486」 ビットレートも増加は必至?


TMPGEnc VMW5 のタイムライン編集でだいぶ楽になったゲーム動画編集


早速「TMPGEnc Video Mastering Works 5」を試す - 「とても遅い」はかなり遅い


部分モザイクに映像マージ 「TMPGEnc Video Mastering Works 5」体験版を試してみた!


TMPGEncは「Xpress」から「Video Mastering Works」へ - モザイクやスピード調節も!


HDDの速度による作業効率の違い - TMPGEnc Xpress4.0で動画編集


最近知った映像ばなし(2) TMPGEnc 4.0 Xpress にはニコ動用テンプレがある


これは快適! 編集機能が進化した「TMPGEnc4.0 XPress」


▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks