Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2006/04/13 23:59 - 2006/04/13

タカラトミー「nano channel」は7月発売。でも1GB版は?

カテゴリ : 携プレMP3 タグ :

    ■タカラトミー、1.2型液晶搭載の携帯メディアプレーヤー
    -7月発売で9,800円。音楽/動画再生対応
    http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060413/ttomy.htm
     
    58×38×8(mm)、28gという超小型で注目を集めたタカラトミーのメディア
    プレイヤー 「nano channel」 ですが、128MB版の発売が正式に決定
    しました。発売は7月、価格は当初の予定通り 9,800円となっています。
     
    MP3/WMAの再生のほか、録音、さらには専用形式の 動画再生まで行える
    という多機能ぶりからいえば、この価格はかなりお買い得なのかもしれません。
     
    しかし、この「nano channel」は、
     
    ■タカラトミー、手のひらサイズの動画プレーヤーを公開
    http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0603/20/news093.html
     
    実は 1GB版 もあわせて準備される予定となっており、そちらの予想価格は
    16,000円~17,000円と言われていました。私たちのようなデジモノフリーク
    にとって、本来狙うべき対象はそちらになるでしょう。そう考えると、
    今回の発表が128MB版だけだったのは少々残念です。多少の時間差をつけて
    発売される予定なのかもしれませんが、当初発表通り「夏」の間1GB版も
    登場することを期待したいモノです。
     
    ところで、個人的に気になったのは、こんな記載です。
     
     「また、メモリ内には1万語の英和辞典も収録する。」
     
    ・・・・え? ∑( ̄□ ̄;) こんな機能アナウンスされていましたっけ?
    これってこの価格にしては、さり気なくアピール度高そうな気がするのですが・・・。

    CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
    ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



    投稿者 CK : 記事URL | 携プレMP3 | | 2006/04/13 23:59


    « 東芝の新ノートには「ぱらちゃん」が付属。・・・ぱらちゃん?

    トップに戻る

    SanDisk、折り曲げ式のUSBコネクタ付きSDカードが遂に店頭に登場! »



    ▼ コメント ▼

    ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
    ※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
    スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


    ▼ はてなブックマークのコメント ▼


    ▼ トラックバック ▼

    このエントリーのトラックバックURL:

    このリストは、次のエントリーを参照しています: タカラトミー「nano channel」は7月発売。でも1GB版は?:

    トラックバック時刻: 2007年4月19日 20:38

    » 人生銀行のマーケティング from 人生銀行
    タカラトミーの人生銀行という貯金箱のマーケティング戦略について考えてみました。マーケティング戦略なんていうと難しそうですが、人生銀行は単なる貯金箱と侮るな... [続きを読む]

    ★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
     
    デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks