コミックダッシュ! - 漫画(マンガ)、コミックの蔵書管理と新刊発売日のチェックをサポートする総合サイト


漫画(マンガ)/コミックの蔵書管理と新刊チェックをサポートする総合サイトこのエントリーを含むはてなブックマーク (新ドメイン) このエントリーを含むはてなブックマーク (旧ドメイン)   → コミックダッシュ!とは? → twitterでの反応
( 書庫作成ユーザ 13,116、登録シリーズ 100,083、登録コミック 869,266、延べ所有シリーズ 1,767,860、延べ所有コミック 11,872,257 )
ログインしていません。 → ログイン
プロフィール 所有コミック (41) 感想 (0) 候補 (36) 新刊カレンダー おすすめ パーツ

wing-el の所有コミックシリーズ一覧

wing-el さんの所有コミックリスト



並び順を変える: 



1〜41件目を表示    先頭  1  最後  


異形のものたちである妖たちと心通わす主人公が、疎外される淋しさを知っているからこそ、優しさを信じ求める姿に心うたれます。読み終わった後の余韻が後を引いて離れません。
まるで良質な純文学を読んでいるかのような清純感。ヒロイン蝶子の可憐でいじらしい姿にときめかずにはいられない、まさに純愛物語です。
一つ一つのエピソードが宝石のような輝きを持ったちょっと不思議なお伽話。あなたも、観用少女(プランツ・ドール)たちの儚くも美しい芳香に誘われてみませんか?

読者の想像の余地を多分に刺激する間の採り方は天才的です。ただ、本編の終盤の展開はちょっと。エレノアに感情移入してしまった私は素直に喜べなくて…。エマは全く悪くないんですけれどね。番外編で救われました。
「ARIA」系と言ったらそれまでですが、ドジだけど明るいエミリーと街の人達の触れ合いに心温まります。

こよなく、麦チョコちゃんを愛でる(笑)コミック。がんばれ麦!立つんだ麦!演劇界の星を目指すのだ?!(笑)
正直、アニメ版には感心しなかった私ですが、4巻以降のはずむの命をめぐった、想いの交感とすれ違いの描写は、胸を締め付けるような愛おしさで満ちています。
妖精みたいなメイドさんがカワイイです。坊ちゃま第一で、裏で色々画策する執事のジルさん好きすぎる(笑)。

男女入れ替わりもの。少々設定が突飛で話も荒削りながら、入れ替わり後の主人公の慌てふためき様と、のほほんとしているヒロインとの対比が面白いです。続き(ありますよね・・?)に期待。
意外な展開も、強いメッセージも何もない淡々とした話の数々。予定調和と言ってしまえばそれまでかもしれませんが、読み手の期待を決して裏切らない柔らかな話創りの才は、実は得難いものではないかと思います。
小さな偶然が人と人とを繋ぐ奇跡。繰り返される時の連なりに身を委ねて見れば、あなたはもう立派に白馬線の乗客です。願わくば、ぜひ続きを。

本を創るのも、伝えるのも人の想いあってこそ。読んでいると本屋さんに行きたくなるあたたかい作品。
話創りに再考の余地多分にあれど、見目麗しいキャラ造形に一目惚れ。今後の期待も込めて☆ひとつオマケ。ウェンディの涼やかな瞳が堪りません。
謎は謎のまま読者の想像に任せた作品なので、人によっては不満は残ると思います。けれども、甘いだけではない疚しさも少々含んだ心情描写をあるがままに受け留めて行けば、きっと心に残る作品となるでしょう。

絵柄がちょっと幼くなった気がしますが、ファンタジーの王道な世界観は健在。ちゃんと完結してほしいです。

女の子の、女の子による、女の子の為の、甘~い砂糖菓子の様にふわふわとしたメルヘンな短編集。

一言で言ってしまうと、SF版「ヨコハマ買い出し紀行」。この手の作品が好きなら薦めます。

記憶容量が少なくて直ぐ行動不能に陥るロボットの少女の日常とふれあいを、写真という題材を絡めて描いた佳作。最終話をあの展開にするなら、リアリスは何故生まれたのか等の説明が不足なのが惜しいです。
個人的に性描写のある作品は敬遠しがちですが、性愛なのにプラトニックさも感じられる位な自然さに嫌悪感が湧きません。

眼鏡フェチ向けのイロモノ?と思いきや、心がむず痒くなる位、照れてしまう恋愛話が展開されます。お互いの眼鏡を、ひょんな事から間違って持って帰ってしまう第6話が一番素敵。

コミックというより、コミック風のポップなアート作品といった趣。




1〜41件目を表示    先頭  1  最後  



♪ あなたのコミックリストも簡単に作れます! → サービス説明ページ

コミック検索


注目のコミック