コミックダッシュ! - 漫画(マンガ)、コミックの蔵書管理と新刊発売日のチェックをサポートする総合サイト


漫画(マンガ)/コミックの蔵書管理と新刊チェックをサポートする総合サイトこのエントリーを含むはてなブックマーク (新ドメイン) このエントリーを含むはてなブックマーク (旧ドメイン)   → コミックダッシュ!とは? → twitterでの反応
( 書庫作成ユーザ 13,117、登録シリーズ 100,046、登録コミック 868,168、延べ所有シリーズ 1,767,597、延べ所有コミック 11,870,406 )
ログインしていません。 → ログイン
プロフィール 所有コミック (123) 感想 (0) 候補 (1) 新刊カレンダー おすすめ パーツ

smilion の所有コミックシリーズ一覧

smilion さんの所有コミックリスト



並び順を変える: 



1〜99件目を表示    先頭  1  2  最後  


作者の命が心配になるほど庶民的なイエスとブッダ。教祖がこんな宗教なら入信してもいい。
連載時は一番楽しみにしてた。打ち切り後も登場人物のその後が気になる珍しい作品。
読み返すたびに新しい発見。好き。

野球の犯人が未だに分からない。時々思い出しては頭を捻っている。
続きなり別編なりが読みたい。超名作だと思うのだが。
衝撃そして拒絶。欲望って何だろうか。

「こういう時は笑うんや」・・・なるほどね。
少年期の少年を夢見る少女期の少女にしか分からない物語
望都さんは一体どこからどうやって電波を受け取っているのだろう

とにかく面白い
アナウンサー業界って怖い
ストーカーに狙われているのは、カツドンかっこむヒロイン。素敵。

漫画でここまで爆笑したのは初めて
生きとし生けるもの全て食料。だんだんバトル展開寄りになっているのが気になる。
キャラクターが1回ごとに入れ替わりなのがいい。からくりでは覚え切れずにドロップアウトしたので。

純正の和製ファンタジー。読んでいて久しぶりにハラハラドキドキした。
こんなに劇的ではなかったけれど、自分の高校生時代を思い出す。せつなくなる。
載ってる店に行くと、これを読まずに行くよりも楽しい。

ポップーーーーー!!は何度読んでも泣ける。
魔美がヌードモデルという設定は何のためにあったのだろう。読者サービス?
言わずと知れたダークファンタジーの傑作

食べ物の描写が妙に美味しそうで好き
作者は先を考えずに書いているらしい・・・確かに常に先の読めない展開。
導入からは思いもよらない展開

天は自ら助くる者を助く。読むと元気が出ます。
友情ってはかないけど強いよね
作り方はわからないけど面白い

バブリーなアホトークに癒される
昔見た夢のような物語

バスケってすげー
吸血鬼になんてなるもんじゃない
最後まで読んで、また初めから読み返したくなった

社会的な魔法に、手品師の魔法で立ち向かう
精神世界を中心にしたダークファンタジー
埃まみれになりながら、何事かを成し遂げようとしていたあの頃

読み進むにつれ、1巻の頃に帰りたいと思う。熱いけれど、苦しい。
本当にこんな天才が居るのなら、バレエ観にいく

近所にこんな食堂あったらな・・・疲れた時にじんわり読みたくなる
いわゆる萌え系マンガは避けてきたけど、これは違った
現代編が段々失速気味になっているが物語の終焉が知りたいので続いて欲しい

懐かしい雰囲気。好き。
せつない。

これって打ち切り?王道ながら続きは読みたい。
ハッピーエンドは安心して読める
ちびまるこもクレしんもさしおき、平成のサザエさんはこれしかない

業界は異なれどああいるいるって感じ。同僚の愚痴を聞くようにこの漫画を読む。
幸せそうで読んでいて癒される
これを読むと美容に対するモチベーションがやたらと上がる

マメ可愛い
現代童話というか

このままでいいか・・・と思う
続きが出ない

ファンタジーの上超異質設定なのにあふれる日常感にはまる。
雰囲気ほのぼのしてるけど内実は重い
持っていることを最も人に知られたくない本

書き下ろしが同人ネタっぽいけど、ほのぼのして良い
愛すべきは野球と野球ファン

自分も頑張って生きなきゃな、と思う
このサイトで知ったマンガ。面白かったけどしまいこんだら忘れてしまいそう。
育児され日記の方は☆5つ

2巻が最高
途中グダグダで飽きてしまったが、終りに至る(社会的な)経緯が神といえば神
何が面白いんだろう・・・と思いながら結局買ってしまう。ハンサメン収録巻はまだ?

1巻の超展開っぷりが一番好き
掴みも展開も良かったけどオチに不満











1〜99件目を表示    先頭  1  2  最後  



♪ あなたのコミックリストも簡単に作れます! → サービス説明ページ

コミック検索


注目のコミック