コミックダッシュ! - 漫画(マンガ)、コミックの蔵書管理と新刊発売日のチェックをサポートする総合サイト


漫画(マンガ)/コミックの蔵書管理と新刊チェックをサポートする総合サイトこのエントリーを含むはてなブックマーク (新ドメイン) このエントリーを含むはてなブックマーク (旧ドメイン)   → コミックダッシュ!とは? → twitterでの反応
( 書庫作成ユーザ 13,104、登録シリーズ 90,473、登録コミック 671,131、延べ所有シリーズ 1,716,067、延べ所有コミック 11,442,572 )
ログインしていません。 → ログイン
コミック情報 (2) 感想ノート (1) シリーズ全体の感想ノート (1)

純白の血 4 (ハロウィン少女コミック館) のレビュー(感想ノート)

タイトル: 純白の血 4 (ハロウィン少女コミック館)
ASIN: 4257981180
著者名: 篠原 烏童
発売日: 1990-02
関連シリーズ数: 2 シリーズ
所有ユーザ数: 16 users
新刊チェック: このコミックを所有していません。

リンクURL: http://ckworks.jp/comicdash/comic/54165
純白の血 4 (ハロウィン少女コミック館) 吸血鬼を題材にした漫画、小説、映画、等は数多くあるけど、これもまた、そのうちの一つ。
ただし、よくある吸血鬼のイメージとはかなり違ったものなんですよね。
ああ、こういう解釈も出来るのか・・・。
と少し感心しました。

「吸血鬼」の魅力はやはり永遠の時を生きるっていう事でしょうか?
「永遠の時」に対する憧れとか哀しみとかが、少女の心を捉えてはなさないっていう事なんでしょうか?(もう、少女なんていう歳じゃないだろ!などという、つっこみはしないように・・・心は永遠に少女なのです)

今回、久しぶりに読み直してみて、一つ思った事があるのです。
ヒースなんだけど、もっと細身のかよわい感じの美青年だったら良かったのに・・・と・・・今のヒ-スも悪くはないんですけど、傷つけられたり、倒れたりするのは、ごっつい身体ではどうしても、感覚的にいまひとつ・・っていう感じになるんですよね。
今のままのヒースがいいと思う人にはわるいんですけど・・・ごめんなさい!




あなたもコミック 『 純白の血 4 (ハロウィン少女コミック館) 』 の「感想ノート」を書いてみませんか? あなたが書いた感想ノートは、あなたの Myページにも貯まっていきます。

感想ノートの入力フォーム

このコミック(巻)に対する ckom さんの感想ノートを入力:  評価

感想ノート本文 ( 1000 文字を超えた場合はカットされます)

まだこれからコミックを読む方もいますので、「極度なネタバレ」はお控えください。

ブログに感想を書いている場合はその記事URLを記入してください。
 URL 
 (ノート本文=空、ブログ記事URL=有の場合、自動的にブログから概要文の取得を試みます)



コミック検索


注目のコミック