ウマ娘 プレイ四季報 vol.2 2021年3月期 [tw:2021/03/02]

2021/03/02
スマホゲーム「ウマ娘プリティーダービー」の気ままなプレイ日記のツイートまとめ。2021年3月 part1です。プレイするごとに日々、追加で更新をしていきます。俺の愛馬が!


 
チーム編成の「CLASS 2」が解放され、各距離条件に2人目のウマ娘を追加できるようになりました(ただし重複は無し)これいまいちどういうシステムなのか分かりづらかったのですが、艦これの演習みたいに誰かと5戦戦う仕組みの中で、いままで1レース1人だったのが2人ずつになって走るのですね。
 



(tweet:ckom:2021-03-01 18:49:58)  
理事長ミッションにぬいぐるみ3個取ってこいとかあるの何ですか理事長かわいいなぁ。「あげませんよ!これは委員長が管理します!」
 


(tweet:ckom:2021-03-01 18:52:18)  
そして理事長ミッション(それしか言っていない)で「URAファイナルズ予選に出る」というのが加わってしまったため、いま挑戦できる娘といえばこの娘しかいない!ということでバクシンオーちゃんにお願いすることに。ちなみに最初の継承に「レンタル」なんてあったのですね知らなかった・・
 



(tweet:ckom:2021-03-01 18:56:00)  
トレーニングの9割をスピード強化に費やしたバクシンオーちゃんはスピードSSまで到達、スタミナF+ってこれでいいのか、、と思いつつも、逃げに逃げて遂に過去最高のURAファイナルズ準決勝も突破!ファイナルステージへ。
 



(tweet:ckom:2021-03-01 18:59:37)  
立ちはだかるのは白い稲妻タマちゃん!かわいい!私の推し!(おい)しかしバクシンオーちゃんが必死にこらえて遂にURAファイナルズ(短距離)決勝を初勝利することができました。
 



(tweet:ckom:2021-03-01 19:02:27)  
そして念願のうまぴょいの瞬間です・・ここまで長かった(5日)いや本当にうまぴょいのステージは感激を通り越して泣き出す勢いでした。育成完了のご褒美としてもですが、ステージそのものの完成度も完璧すぎます。「ウマ娘 2nd EVENT Sound Fanfare!」のことを思い出します。
 


(tweet:ckom:2021-03-01 19:05:49)  
ここまで育成した中では最強の結果でした。ありがとうサクラバクシンオー、ありがとううまぴょい伝説。ウマ娘の伝説はうまぴょいに始まりうまぴょいに終わる、ここから新たなスタートです。
 



(tweet:ckom:2021-03-01 19:07:54)  
新たに追加された1回だけ無料のSSR確定サポートガチャでスズカさんが来てくれました。スピードのその先を見せてください。
 


(tweet:ckom:2021-03-01 19:09:37)  
期間限定の理事長ミッション4日目の「フェブラリー3着以内」を目指してまたまたウララちゃん始動。ぎりぎりで3着に滑り込んでくれました。さすがウララちゃんやればできる娘。ウララちゃん自体のフェブラリーSの関門設定は5着以内なので、それに入っちゃうと目覚ましも効かないのが罠ですね。
 


(tweet:ckom:2021-03-02 01:47:32)  
しかし今回は実質最終関門のJBCスプリントを獲れずにそのまま終了。振り返るとなんとグレードレースを1つも獲らず、理事長ミッションだけ回収してくるというウララちゃんらしい育成でした。
 



(tweet:ckom:2021-03-02 01:49:48)  
理事長ミッションがだいぶ捌けてきたので、またいろんな娘を試すほうへ。いよいよわたくしの登場ですわね!「お嬢」で親しまれるキングヘイローちゃん。顔が良い(直球)本当に美人さんですよね。
 



(tweet:ckom:2021-03-02 01:52:29)  
キングヘイローちゃん想像以上にやりよる!ホープフルSを圧勝して見事に「ENDRESS DREAM!!」をゲットです。
 



(tweet:ckom:2021-03-02 01:56:48)  
ウマ娘のウイニングライブは本当に気持ち良いですし、幕張で行われたウマ娘2ndライブを思い出して泣きそうになってしまうのですが、これ冷静に考えると、将来またリアルライブが出来るとして、このウイニングライブがハードル上げてることになったり・・。横浜アリーナでウマライブしたい!
 



(tweet:ckom:2021-03-02 01:59:25)  
お嬢にダービー・・・「逃げ」を選ぼうとしたら適正「F」で吹き出して思いとどまりました。先行策で4着通過、あぶないあぶない。お嬢を逃げさせてはいけない。お嬢を逃げさせては・・。
 



(tweet:ckom:2021-03-02 02:01:52)  
あとお嬢、菊花賞は回ってくるだけでいいよと言われてるの図。実は史実でも5着に健闘しているのですけどね。そしてウンスの爆逃げで決着とか良いアルゴリズムしてますわ。
 



(tweet:ckom:2021-03-02 02:04:23)  
あとここにきてようやくちょっと育成のコツらしいものを把握してきました。これって「鍛えたい項目を選ぶ」と考えていると効率が悪くて、「いまサポートが付いている項目」を優先して選んでいくほうが良いスパイラルが回るのですね。
 

(tweet:ckom:2021-03-02 02:09:37)  
・サポートウマ娘が多い項目(絆が増えると後半友情トレが発動して伸びる)
・理事長がいる項目(トレLvが上がるから後半伸びる)
・たづなさんがいる項目(体力減りにくい)
どの数値をいくつ伸ばしたいか、とかよりも、マークのほうを基準に選んだほうが結果が良い感じでした。
 



(tweet:ckom:2021-03-02 02:14:16)  
そんな甲斐もあったのか、キングまさかの宮記念、安田、スプリンターのG1 3連勝!お嬢はいける、いけるぞ!こんなにカッコいいお嬢を見られる日がくるなんて。
 



(tweet:ckom:2021-03-02 02:19:44)  
そうはいっても最終関門で秋天を勝てというのはなかなか無茶振りでは?と思ったものの、お嬢は本当に並んでからしぶとい。ダスカとエア姐さんを競り落としてなんと秋天を制してG1 4連勝するキングヘイロー。感涙です。
 




(tweet:ckom:2021-03-02 02:22:53)  
このあとお嬢はなんとURAファイナルズ決勝までコマを進めます。というか、中距離であと一歩で短距離になって華開いたお嬢に、URAファイナルズは中距離なんかい・・という。予選がいきなり2,400mという拷問でしたがよく耐えました。
 



(tweet:ckom:2021-03-02 02:25:14)  
こんなに華々しい戦績を上げてくれるとは予想外でした。キングヘイローお嬢様、うちの厩舎で2人目のBランクウマ娘に名乗り上げです。ターフに喰らいつく不屈のグリーン。
 


(tweet:ckom:2021-03-02 02:28:37)  
キングヘイローお嬢様の前世は、もちろん血統が良いという話もあるのですが、走行時のフォームが非常に首が高いという特徴がありました。何度敗れても絶対に首を下げないプライドの塊、その想いが彼女の高笑いに反映されています。
 


(tweet:ckom:2021-03-02 02:31:16)  
少し勝手も掴めてきたところで最推しテイオーちゃんの再チャレンジ。まさかのきさらぎ賞で1敗するもクラシック三冠を見事制覇して二度目の三冠ウマ娘になるテイオーちゃん。やっぱりボクが一番だよねー!
 



(tweet:ckom:2021-03-02 04:37:29)  
春天は2着に譲ったもののJCではオグリを撃破、そして暮れの大一番、有馬記念では憧れのカイチョーとデッドヒートを繰り広げて見事に先着!はじめての有馬記念トロフィーをもたらしてくれました。
 



(tweet:ckom:2021-03-02 04:40:48)  
URAファイナルズは惜しくも決勝で敗れましたが、全12戦9勝、JCも有馬も勝って、史実と違うのは菊花賞の上乗せだけみたいな、何とも思い入れの深いテイオーちゃんが出来上がりました。飛び抜けた項目はありませんが中距離の鬼みたいな能力も彼女らしいですね。
 


(tweet:ckom:2021-03-02 04:44:50)  
ウマ娘の6時間メンテが明けましたが、そのメンテのちょっと前に始まったのが、テイエムオペラオー様ピックアップガチャ。見たまえよこの麗しきボクの走りを。わぁかります。
 

(tweet:ckom:2021-03-02 20:44:31)  
ということでオペラオー様大好きの私としてはここは引き下がれない!という意気込みだったのですが、なんと驚きのマルゼンスキーさん&シンボリルドルフ会長の生徒会頂点コンビ2枚抜きが。オペラオー様じゃないけど嬉しい!
 



(tweet:ckom:2021-03-02 20:46:25)  
さらに追いかけると、オグリキャップ!メジロマックイーン!お目当てのオペラオー様は出ないのに素敵な☆3勢がやってくるくる。すみませんオペラオー様これはもう引き下がれます、引き下がって良いですか。オグリじゃない限りこれはもうお腹いっぱいです。☆3が一気に7人に。
 



(tweet:ckom:2021-03-02 20:49:44)  
というわけでやっぱりこの娘を育成せずにはいられない!アイドルでもあり怪物でもある芦毛のシンデレラ、オグリちゃんの初めての育成です。それにしてもオグリかっこいい、何というかとにかくしぶといです。直線の最後の最後まであきらめずに喰らいついてくれます。
 




(tweet:ckom:2021-03-02 20:58:16)  
あああこの有馬記念の並びいいなぁ、タマちゃん、クリークちゃん、オグリちゃん。絶対ドーナツ大食い競争始まるわ。どう考えても育成方針を間違ったとしか思えないスピード偏重のオグリ。い、井崎さんがオグリの本質はマイラーって言ってたから・・。しかしスピードにモノを言わせて押し切る!
 



(tweet:ckom:2021-03-02 21:03:57)  
G1で勝つとガッツポーズしながらお腹がすいちゃうオグリかわいい。ご飯を持ってこない素人は黙っとれ・・!
 

(tweet:ckom:2021-03-02 21:05:41)  
URAファイナルズにはスピードが評価されてマイル路線の出場を果たしたオグリキャップ。見事にURA決勝を制覇してバクシンちゃんに続く2人目のチャンピオンウマ娘に輝きました!オグリ!オグリ!オグリ!
 




(tweet:ckom:2021-03-02 21:08:46)  
うまぴょいはまだ2回目なのでライブも飛ばさずにじっくり堪能します。というかこのうまぴょいライブは本当に感動しかないですよね。手が震えて涙がこみ上げてきますからね。うまだっち!
 


(tweet:ckom:2021-03-02 21:10:35)  
ということで一発勝負で見事栄冠に輝いたオグリキャップ、さすがの怪物っぷりでした。13戦11勝、2着2回。NHKマイル、大阪杯、ヴィクトリアマイル、秋天、有馬のG1 5勝、ファン21万人を獲得する大車輪っぷりでした。
 


(tweet:ckom:2021-03-02 21:14:45)  
1~7日目のお題を全てこなすと☆3限定チケットが貰える秋川理事長の期間限定ミッション、ついにここまできました。中山10勝は放っておいても達成できますが、あとはサポート「5人同時」トレーニングとかいう運任せだけですね。ちなみに~3/11 11:59までにこなせば良いようです。
 

(tweet:ckom:2021-03-02 21:17:12)  
いままで気づかなかったのですが、ガチャ重複でちょいちょい貰えていたピースが溜まると「才能開花」で☆が増やせるようで、特に☆1→☆2はわりとあっさりアップすることがわかりました。
 




(tweet:ckom:2021-03-03 03:47:53)  
そんな中で唯一☆2→☆3のピース数を満たしていたグラスちゃん、才能開花で見事に☆3化して、勝負服をゲットです!というかグラスちゃんその薙刀は・・日本かぶr・・いや、和の心です。
 


(tweet:ckom:2021-03-03 03:49:57)  
ということで勝負服お披露目グラスちゃん。これはスペちゃんも絶対喜んでくれるわよね?(ヒエッ)しかし意気込んでトライしてみたものの、あれ、グラスちゃん案外めんどくs・・いや、育成むずかしい??
 



(tweet:ckom:2021-03-03 03:52:48)  
マイルと長距離は得意だけど中距離は苦手、とかよくわからない特性のグラスちゃん、古馬戦線ですぐにスタミナ切れで苦労したり、どこに特化すればいいのかなかなか絞り切れません。
 



(tweet:ckom:2021-03-03 03:57:38)  
ついにはJCの出走条件を満たしていないことが判明して禁断の4連闘をさせられてマジ切れするグラスちゃん。レース前に「これ以上はこちらも考えがあります」みたいなこと言われて真顔になりました。ご褒美ですとか言ってる場合じゃない。
 



(tweet:ckom:2021-03-03 04:00:11)  
有馬記念を前にしてすっかり消沈したグラスちゃんをゲーセンに誘うトレーナー。もう何もかもがおかしい。巨大ぬいぐるみをゲットして笑顔が戻るグラスちゃん。
 



(tweet:ckom:2021-03-03 04:02:26)  
それでも関門をぎりぎり綱渡りでクリアしてくれたグラスちゃんでしたが、宝塚でついに脱落しました。グラスちゃんゲートで手を合わせてお祈りするのイイですよね。G1未勝利の勝負服グラスちゃん、次は必ずもっと活躍させてあげたい。
 



(tweet:ckom:2021-03-03 04:05:00)  
いろんなウマ娘たちを試していく日々。会長さまのおでましです。おいテイオーせっかく継承に指名してやっているのになんだその顔は!
 


(tweet:ckom:2021-03-03 20:04:34)  
どうしよう、シンボリルドルフ会長とトレーニングしていると何かいけないことをしているような気分だ・・・(おい) そういえばこの会長、アニメでも漫画でも基本的に役員様みたいな扱いだったから、いきなり学校の生徒扱いするシーンを見ると・・(汗
 



(tweet:ckom:2021-03-03 20:07:12)  
その会長、強者のオーラは十分に感じるものの、やっぱり長距離編を戦うのは何とも難しく。いや、これはトレーナーの経験不足なのだろうか。皐月賞と菊花賞の2冠を獲ったものの春天で4着に敗れてあっさり退場。シンボリルドルフたるものこんなものであってはならない、リベンジしなければ。
 


(tweet:ckom:2021-03-03 20:10:51)  
しかしもっと年上のおねーさんあらわる。マルゼンスキーおb・・おねーさん、真っ赤なスーパーカー(死語)の登場です。しかしこのおねーさん、ただのおねーさんではない。基本的にアクセルしか踏まないことで有名なおねーさん強い強い。
 



(tweet:ckom:2021-03-03 20:14:39)  
マルゼンスキーおねーさん、史実的にも血統的にも別に長距離苦手ってわけではないんでしょうけど、なんか最強のマイラーになっていくんですが。関門設定が彼女を意地でも中距離に進ませる。皐月はスピードで押し切り、しかしダービーは4着、有馬記念は無茶だろうと思ったらギリギリ逃げ切り!
 



(tweet:ckom:2021-03-03 20:20:37)  
大阪杯も逃げ切り、安田記念も逃げ切り、秋天も逃げ切り、なんだこのおヒトは。どのレースも全てスピードに任せて4角大差からゴール前バテながら残る展開。これは逃げ切りシスターズに入れます。っていうかどうしてよりによってねんがんのダービーだけ負けたん・・。
 




(tweet:ckom:2021-03-03 20:24:01)  
飛ばしてバテる爆逃げマルゼンスキーおねーさんに意地でも中距離を強要するノルマに耐え抜いた結果「中距離で結果を残したのでURAファイナルズ(中距離)に選ばれました」・・・鬼か!予選2,000m、準決勝2,000m、そして決勝2,400mがスタミナDの彼女を襲う。
 

(tweet:ckom:2021-03-03 20:28:12)  
しかも東京2,400mとかあてつけなの?! ねんがんのダービー勝てなかったのをやりなおせっていうの?! とキレ気味の爆逃げを敢行するマルゼンおねーさん。残り200まで大差だったところからパタッと足がとまってグラスちゃんの猛追を受けるもクビ差しのぎ切ってゴール!
 



(tweet:ckom:2021-03-03 20:32:55)  
スピードS+、スタミナD+、どう考えてもマイラー女王のマルゼンスキーさん、逃げ切りマザーズ(やめなさい)の意地を見せ続け、初のURAファイナルズ(中距離)覇者となりました。ランクも歴代最高B+をマーク。13戦12勝で取りこぼしたのがダービーだけとか因縁すぎる・・・。
 


(tweet:ckom:2021-03-03 20:37:15)  
そしてもう1人まだ未出走の☆3だったのがメジロマックイーンお嬢様。継承はもちろん孫。孫から継承て。マックイーンお嬢様、勝利すると一瞬喜んだあと「コホン!」みたいに澄まして照れ隠しするのすき。
 


(tweet:ckom:2021-03-03 20:40:24)  
そのマックイーンの関門設定ではメイクデビューしたあとは3歳秋の神戸新聞杯までゆったり過ごしなさいよ、みたいな遅咲き自由人ローテになっているのですが、いやいや皐月賞も出てみたら?ダービーだって面白いよ?と無駄に進めるトレーナー。皐月賞は能力で押し切るもののダービーを惨敗。
 



(tweet:ckom:2021-03-03 20:43:20)  
満を持しての菊花賞は宿敵ライアンを相手に貫録で押し切っての快勝。これを見たダメトレーナーはまた出なくて良い3歳有馬記念の出場を敢行。これにも応えてくれたマックイーンはルドルフ会長と孫を相手に逃げ切ってG1 3勝目を勝ち取りました。
 




(tweet:ckom:2021-03-03 20:50:10)  
一見順風満帆に見えていたマックイーンちゃん、ところがある意味大本命の目標だった春天でまさかのスタミナ不足で大敗。出なくて良いレースに出まくっていたぶん育成不足だったのか・・。9戦7勝G1 3勝しても一発退場してしまう悲しさ。おばあさまに申し開きができませんわ!
 



(tweet:ckom:2021-03-03 20:53:07)  
コツコツたまったジュエルで引いてみたら、案内役がたづなさんじゃなくて秋川理事長だったのでビックリしたのですが、これ☆3入り確定演出なのですね。しかし現れたのはカイチョー(被り)惜しい!オペラオー様はまだ来ません。
 


(tweet:ckom:2021-03-03 20:58:22)  
期間限定の理事長ミッションは悪名高い「5人いっしょにとれーにんぐ」だけ残して全て制覇したのですが、5人トレーニングだけはどうしても来ない・・。これこんな風に5つマルが出ても、あくまでサポートカードが対象だから、たづなさん入りはアリでも、理事長は対象外なのですね(記者さんも)
 

(tweet:ckom:2021-03-03 21:02:01)  
空前のハルウララブームに沸くウマ娘界。それはいいんですが彼女が「ダートの女王」みたいなポジションにいるのはちょっとどうかと思ったわけです。ファルコンちゃんデジタルちゃんはやくきてくれー!と思いつつ、あとはオグリと・・・そうだ!彼女がいるじゃないですか!エルちゃん登場!
 


(tweet:ckom:2021-03-03 22:44:44)  
史実ではダート2連勝のあとそろそろメインストリームの芝路線を経験させたいと思って選んだ共同通信杯がまさかの雪で芝→ダート変更になって、別に好きでもないのにダートまみれになった経歴を持つエルコンドルパサーちゃん。ダートウマ娘じゃないけどダートだって勝ちマース!
 



(tweet:ckom:2021-03-03 22:48:01)  
「芝の」共同通信杯も撃破、そして大本命のNHKマイルCも撃破!エルちゃんG1勝ったときのアクションが前転宙返りなのかっこよすぎませんか。それにしてもその鷹?鷲?どこからきたの。
 



(tweet:ckom:2021-03-03 22:53:02)  
しかしダービーは見事にスタミナ切れでスペちゃんに完敗。「アニメのようにはいかないデース・・」 そのかわり毎日王冠ではスズカさんをマークして見事に差し切り。「アニメのようにはいかないデース!」
 



(tweet:ckom:2021-03-03 22:55:52)  
毎日王冠のあとは翌年の宝塚まで適当に過ごしていなさいと言われるエル。しかし、トレーナーはずっとこれを狙っていた。あくまで砂の女王を目指して、フェブラリーSに急遽参戦。1番人気に推されるも4着敗退。ここに賭けてきたのに取りこぼすんだ・・。
 



(tweet:ckom:2021-03-03 22:59:41)  
若干ヤケ気味になったエルちゃんは、関門レースの宝塚の前にあくまでダートにこだわってオアシスSを快勝。そして関門レースの宝塚だってもちろん勝ちマース!
 



(tweet:ckom:2021-03-03 23:02:51)  
宝塚記念の次の関門レースはジャパンC。しかしトレーナーはレーシングカレンダーを念入りに調べていた。ジャパンCの前の週には「JBCクラシック」がある・・・、ちょ、ちょっとトレーナー、何考えてるデス??
 


(tweet:ckom:2021-03-03 23:05:58)  
G1連闘とか何考えてるデース!関門レースのジャパンCの前週、大井競馬場にエルコンドルパサーが現れてウマ娘界騒然(そりゃそうだ)連闘に備えて余裕を持った体力調整もした等と供述しており・・。エルちゃんここは1番人気でJCBクラシックを制覇し、ダートG1を初制覇!
 




(tweet:ckom:2021-03-03 23:10:39)  
JBCクラシック→ジャパンCというオグリキャップばりの計画連闘を敢行するエルコンドルパサー。そんな無茶振りにも全力で応えるのが世界レベルの証。まさにその伝説の連闘を見せたオグリキャップの追撃を振り切って、ダート・芝の2週連続G1制覇を成し遂げました。怪鳥に不可能は無いデース!
 



(tweet:ckom:2021-03-03 23:15:49)  
しかし最終関門の有馬記念では雪の舞い散る中ついにエルちゃんも力尽きて大敗。オグリ先輩も通った道デース・・。芝G1を3勝、ダートG1を1勝の文字通りの二刀流っぷりでターフを沸かせてくれました。
 



(tweet:ckom:2021-03-03 23:18:59)  
・・・のですが、チーム編成に戻ってみると、ウララちゃんとダート枠のエースを入れ替えたら総合力が落ちることが判明。エルちゃんは「エースウララ」に続く2番手の枠に収まることになりました。なんでデスかー!!ダート枠のウララちゃんエースはまだ続きます。
 

(tweet:ckom:2021-03-03 23:20:32)  
余談ですが、チーム競技場のところで何種類かインストで流れるBGMがあるのですが、その中に「STARTING GATE 07」に収録されている「PRESENT MATCH♪」があるのですよね。スーパークリーク、マチカネフクキタル、ハルウララのトリオ曲。この曲ほんと大好きで。
 


(tweet:ckom:2021-03-04 01:40:04)  
キャラソン19連発伝説を作った幕張のウマ娘2ndライブではトリオ曲は披露されませんでした。マックイーン、エル、オペラオー「世界は僕らの言いなりさ」、ブライアン、ルドルフ、グルーヴ「大好きのタカラバコ」など素敵な曲が沢山あります。いつかライブで聴きたい!
 
https://ckworks.jp/blog/archives/2018/10/umamsume_2ndevent_soundfanfare_report.html
「うまぴょい3連発」からは誰も逃れられない! ウマ娘2ndイベントレポート"幕張競馬場"でキャラソン19連発の圧勝ゴール!
 


(tweet:ckom:2021-03-04 01:45:23)  
ルドルフくんのリベンジ!(政宗くんのリベンジ風に)初回は春天であっさり散った会長、今度は春天ぜったい仕留めるマンを目指して徹底的にスタミナ中心のメニューで挑みます。その所為でサウジアラビアRCであっさり負けてたりするけど気にしない。ちなみに会長は「トレーナー君」って呼ぶぞ
 


(tweet:ckom:2021-03-04 03:12:41)  
ウマ娘はスピードで押し切るゲーム、そんなことは誰が決めた!? 皇帝の誇りに賭けて最後まで足を止めないルドルフ会長の快進撃。見事な走りでクラシック三冠達成です。
 




(tweet:ckom:2021-03-04 03:17:34)  
全ての照準はこのレースのために。ルドルフ会長が万難を排して挑んだ春天ではスーパークリーク、セイウンスカイを競り落とし、ついに念願の春の盾を手に入れることができました。
 




(tweet:ckom:2021-03-04 03:20:14)  
ジャパンCも制して5冠を達成した会長、有馬記念では1番人気をマルゼンさんに譲るも、そのマルゼンさんと逃げ争いをして機先を制してそのまま押し切りこれで6冠達成です。そして3着のナイスネイチャ師匠さすがです(?)
 



(tweet:ckom:2021-03-04 03:23:52)  
このままうまぴょいまで一直線かと思われたルドルフ会長でしたが、URAファイナルズの予選は中距離の2,200mで実力を発揮できず4着で敗退。しかしクラシック3冠と春天、JC、有馬を獲っての合計6冠は史実に違わぬ無双っぷりでした。まさに抜きんでて並ぶものなし。
 


(tweet:ckom:2021-03-04 03:26:48)  
ずっと不安定だった長距離枠のエースに収まったルドルフ会長のおかげで、これでチーム戦ランクがぎりぎりCに届くことになりました。まだまだ上は果てしなく遠いですが、これから頑張って層を厚くしていきましょう。
 


(tweet:ckom:2021-03-04 03:28:24)  
ウマ娘の育成方法の情報を色々と漁っていると、他のパラメータはどうでもいいから賢さだけに集中してスキルを大量に取得してスキルで殴れ!みたいな話があったので、とりあえず試してみるものの、どうみてもニートの帝王である、くやしいが。
 


(tweet:ckom:2021-03-04 21:26:16)  
賢さばかり上がっていくものの、序盤は肝心のスキルがそれほど得られるわけではなく。知恵ばかりついてお外で遊ばない娘に育ってしまいました。こんなテイオーが見られるのもウマ娘ゲームならでは、なんて言ってる場合じゃない。
 


(tweet:ckom:2021-03-04 21:29:13)  
OPクラスでは何とかごまかしが効いたものの、第一関門の皐月賞でなすすべもなく大敗したテイオー。「二つ名:クイズ王」じゃないんだよキミ。スキルで殴る戦法も相当な戦略を持って計画的に戦っていかないとただのニートのクイズ王が誕生するだけなので注意しましょう。
 



(tweet:ckom:2021-03-04 21:31:11)  
やっぱり真面目にやろうぜテイオーちゃん!ということで、一番の推しを駆ってのうまぴょいチャレンジ。今度は鬼門のスタミナ不足を補うためにスーパークリークさんのSSRサポートカードも携えて慎重に進めます。
 



(tweet:ckom:2021-03-04 21:35:58)  
弥生賞9着、皐月賞1着、ダービー5着、菊花賞1着と、ムラっ気だらけながら何とか2冠を獲って関門を潜り抜けてきたテイオーちゃん。鬼門の春天に挑み宿敵メジロマックイーンに6バ身ちぎられまくるもギリギリ2着を死守してここもクリア。マックイーンに負けるのは癪だけど!
 


(tweet:ckom:2021-03-04 21:40:11)  
ジャパンCを制して再び波に乗ると、最終関門の有馬記念では会長とデッドヒートを繰り広げ、見事に差し切ってゴール!テイオー自身2度目のURAファイナルズへの進出を果たしました。
 




(tweet:ckom:2021-03-04 21:43:01)  
うーん、こういうのはどうしたらいいのかな、、体力ゲージは底を付いて失敗率が半分に至る最悪の状態ですが、URAファイナルズ期間中は中1週のレースの連続、ここで休んだところでどうなるわけでも、、、と思ってトレーニングさせてしまう。テイオーちゃんごめんなさい。実際3分の2くらい失敗。
 

(tweet:ckom:2021-03-04 21:45:45)  
URAファイナルズ予選6番人気、準決勝5番人気ながらも意地で逆転して決勝に進出。立ちはだかるのは会長と、同室(=同屋根)マヤちゃん。残り200mでもうダメか、というところからの究極テイオーステップ炸裂する主人公パワー!ついに、ついにURA決勝をテイオーちゃんで制覇です!
 




(tweet:ckom:2021-03-04 21:50:24)  
きみの愛バが!(オレの愛バが!!)
 
念願のトウカイテイオーでうまぴょい伝説!涙なしには見られません。ほんとうにしぶとく戦ってくれました。まさに不死鳥。URAファイナルズ決勝を勝ったあとのうまぴょいは絶対に飛ばせませんよね。
 



(tweet:ckom:2021-03-04 21:54:52)  
皇帝の血を継承した帝王が、父が成し遂げられなかった「うまぴょいすと」に。これでうまぴょいすとはバクシンオー、オグリ、マルゼンさんに続いて4人目になりました。天才はいるよ、誇らしいよ。
 



(tweet:ckom:2021-03-04 21:59:34)  
さてテイオーちゃんでうまぴょいして満足したところで、またいろんなウマ娘育成へ。スーパークリークさんです(さん付け)「ジュニアクラス」とは。どう割り引いても高級住宅街のマダムである。マルゼンさんはかろうじておねーさんでしたが、クリークはクリークママとしか言えません。
 



(tweet:ckom:2021-03-05 01:45:07)  
このクリークさんがなかなか底知れない。とにかく持久力に優れていて、向正面で放たれる必殺の「クリアハート(息を入れる)」で見ている者のハートをクリアするどころか穢れさせるのはさておき、残り4ハロンからの超ロングスパートで置き去りにする勝ちパターンで菊花賞も有馬記念も制覇!
 




(tweet:ckom:2021-03-05 01:56:42)  
最終コーナー手前からゾーンに入るクリークさんは誰にも止められない!大坂杯では前に行かれたダスカに届かず2着に終わるものの、春天は3角先頭からの大楽勝、そして得意距離とはいえない秋天も3角スパートで押し切って見事に天皇賞春秋連覇を果たしました。
 



(tweet:ckom:2021-03-05 02:00:41)  
しかし最後の有馬記念では1988年有馬を再現するかのようなオグリ&タマモの芦毛対決に屈して3着となり脱落。失格じゃなくてよかっt・・・いやいや。でも3歳で菊花賞、有馬記念、4歳で天皇賞春秋連覇と、獲るべきレースをしっかり獲ってくれた優等生でした。次はファイナルにいきたいですね。
 




(tweet:ckom:2021-03-05 02:04:31)  
ふふん、ボクのかわいいモルモットちゃんが来たようだ。お次の登場はダスカのちちうえ(ナスカの地上絵風に)ターフを舞う超速粒子アグネスタキオンちゃんです。目が怖い・・。
 


(tweet:ckom:2021-03-05 22:55:38)  
タキヨンちゃん(誰)その斜め上な言動に反して意外や意外の優等生。ステータスが突出しなくてもソツのないレースをしてしっかり勝ち負けしてしまう。実は史実では生涯4戦4勝が全部2,000mという謎戦績なのですが、短距離苦手設定なのか。皐月、ダービーで2冠制覇、菊も3着と好走しました。
 



(tweet:ckom:2021-03-05 23:00:57)  
固有スキル「introduction:My body」の意味はよくわかりませんけど、4角手前からグイグイ引き離して止まらない走りが持ち味。芝の抵抗は考えないものとする。シニアに入ると大阪杯、宝塚、秋天、有馬を総ナメにします。(うしろに負けてヘコんでる実娘が!)
 



(tweet:ckom:2021-03-05 23:08:05)  
ところで、アグネスタキオンのG1勝利の舞、これ絶対、勝負服を意識したポーズですよね。その性格からは思いもよらないような両手ふわふわポーズ、あの袖長の白衣を着てたらどんなにカワイイことか!絶対いつか勝負服を着させて勝ちたい!
 

(tweet:ckom:2021-03-05 23:11:13)  
タキヨンちゃんの興味深い実験の結果得られた安定したステータス。URAファイナルズは残念ながら準決勝で敗れてしまいましたが、シニア4冠含む6冠ウマ娘は圧巻でした。だから「第六感の持ち主」ってそこはダジャレなのかいモルモットちゃん?
 


(tweet:ckom:2021-03-05 23:14:12)  
いろんなウマ娘の育成はまだまだ続きます。ギュルルンギュルルーン!っておまえ何いってるの。ウマ娘界のイケメンボーイ(ガールだから!)といえばウオッカちゃん。ちょっとまってキミG1勝ったらスキットル持ち出して何を呑んでるの・・・!
 



(tweet:ckom:2021-03-05 23:17:23)  
桜の女王になって呑む。オークスではなくダービーに出て2着。秋華賞で勝ってまた呑む。ぐびぐび呑む。ちょっとウオッカちゃんの印象が変わってきちゃう(
 




(tweet:ckom:2021-03-05 23:20:35)  
差しが若干不利なゲームのウマ娘、ウオッカちゃんはそうはいっても差しじゃないと本領発揮できないので差しでやらせているのですが、まぁ何ともウマ混みに紛れる紛れる、、、ヴィクトリアマイルも安田記念もバ群をかき分けて三分どころを抜けてくるウオッカ。史実再現頑張らなくていいから!
 




(tweet:ckom:2021-03-05 23:27:31)  
だからURAファイナルズ予選まで何でそんなところに居るの!とにかくバ群に揉まれて直線に入ってからこじ開けてくるウオッカちゃん。末脚!アクセルX!末脚!アクセルX!残り200mくらいから大逆転するのはハラハラして本当に面白いですね。いままであまりいなかったパターンです。
 



(tweet:ckom:2021-03-05 23:31:15)  
URAファイナルズはこちらも準決勝で敗れてしまいましたが、阪神JF、桜花賞、秋華賞、ヴィクトリアマイル、安田記念、秋天で合計6冠を獲りました。差しの魅力を存分に教えてくれたウオッカちゃんありがとう。
 


(tweet:ckom:2021-03-05 23:33:11)  
色々なウマ娘の育成にトライしてきましたが、トレーニングのやり方としては煮詰まってきた感も出てきました。やはりもうちょっと本腰を入れて戦略を学ばないとこれ以上は難しいか・・効果的なスキルを狙って取りに行く、継承ループをまわす、サポートカード凸を考えるといったあたりでしょうか
 

(tweet:ckom:2021-03-05 23:45:09)  
【悲報】秋川理事長、ノリで考えた神頼みミッションの達成率が悪すぎて期間延長のお達しを受けてしまう。(プレイヤーには朗報) 再考ッ!!
 


(tweet:ckom:2021-03-05 23:50:32)




2021/03/02 [updated : 2021/03/02 02:41]


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« [tw:2021/02/28] スタリラ プレイノート vol.12 2021年1月~2月期

トップに戻る

[tw:2021/03/06] プリンセス・プリンシパル、ストライクウィッチーズ劇場版、ARIA The CREPUSCOLE、チネチッタ映画4連発 »


▼ はてなブックマークのコメント ▼

ckom 2021/03/04
セルクマ。ウマ娘の3月に入ってからのプレイ記録(更新中)ハマりすぎていて怖い。。。
はてなブックマークで
コメントしましょう

ウマ娘 プレイ四季報 vol.25 2022年7月期


ウマ娘 プレイ四季報 vol.24 2022年6月期


ウマ娘 プレイ四季報 vol.23 2022年5月期


ウマ娘 プレイ四季報 vol.22 2022年4月期


ウマ娘 プレイ四季報 vol.21 2022年3月期


ウマ娘 プレイ四季報 vol.20 2022年2月期


ウマ娘 プレイ四季報 vol.19 2022年1月期


ウマ娘 プレイ四季報 vol.18 2021年12月期


ウマ娘 プレイ四季報 vol.17 2021年11月期


ウマ娘 プレイ四季報 vol.16 2021年10月期


ウマ娘 プレイ四季報 vol.15 2021年9月期


ウマ娘 プレイ四季報 vol.14 2021年8月期

ピックアップタグ




ブログ内検索



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks