Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2019/07/27 07:54 - 2019/07/27

GSRと「Fate」のタッグが挑む「スパ24h」に「プロメア」「初音ミク」も参戦!決勝レースは見逃せない!

カテゴリ : 雑談 タグ :


 
2008年から国内最高峰レース「SUPER GT」に参戦し続けている
グッドスマイルレーシング初音ミクGTプロジェクトが、再び世界に羽ばたきます。
7/27~7/28 は世界3大耐久レースの1つ 「スパ24h」
グッドスマイルレーシングが2年ぶりに挑みます。

 

 
 
GSR初音ミクAMG「スパ24時間」は予選クラッシュ→2号機で参戦→貰い事故の大波乱。決して諦めないGSRスピリットを感じた初挑戦 | デジモノに埋もれる日々

 
2年前、2017年 の「スパ24h」参戦には誰もが驚きました。
グッドスマイルレーシングの2大エースドライバー、谷口信輝さん、
片岡龍也さんに、F1ドライバー小林可夢偉さんを加えたスーパータッグ。
 
参戦体制としては欧州RAM RACINGのチームの体制を間借りする形では
ありましたが、この布陣ならいきなり上位が狙えてもおかしくない、
そう信じて挑んだ「スパ24h」のレースは想像以上に過酷なものでした。

予選日になんと魔物が棲むといわれる名物コーナー 「オールージュ」
クラッシュ。ドライバーの可夢偉さんはご無事でしたが、車体後部が
完全に大破して使えなくなってしまいます。

このまま本戦を走らずにリタイヤなのか・・と意気消沈したのですが、
GSRは絶対に諦めませんでした。AMGから新車を融通できることとなり、
左ドア のレーシングミクだけを移植して決勝レースに臨むこととなりました。
 

 
最後尾63位からのスタートとなった決勝レースですが、初音ミクAMGは
快走劇を見せます。24時間レースも半分ちかく、10時間を過ぎた頃には
35位付近まで上がっていました。しかし、このナイトセクションで再び悪夢
が訪れます。争いを避けるために外側で距離を取っていた片岡さんのところに、
イン側で争っていたアウディがコントロールを失って飛んできました。
 
グッドスマイルレーシングの初めての海外挑戦はこうして 「10時間43分」
リタイヤでその幕を閉じたのでした。
 
 
 
元々2017年のスパ24h参戦は「AMG 50周年」という名目でサポートを
受けながらの体制でしたので、さすがに毎年ベルギーの地に赴くことは難しく、
翌年2018年のスパ24hのエントリーリストにはGSRの名前はありませんでした。
 
鈴鹿のスタンドがミク色に染まる!「鈴鹿10H」決勝レース初音ミクAMGは21番手スタートから5位の大躍進! | デジモノに埋もれる日々

 
しかし、そのスパ24hと同じインターコンチネンタルGTのシリーズとして
この年から産声を上げた 「鈴鹿10H」 10時間耐久レースで、
スパ24hにも参戦している海外勢を迎え撃つ形でリベンジを図ります。
 

 
この鈴鹿10Hでも、初音ミクAMGは予選アタック中に赤旗が出るという不運で
21番手スタートになってしまいますが、そこから怒涛の追い上げを見せます。
 

 
最終的には日本勢、アジア勢の中で 最高順位 となる5位まで上り詰め、
その実力を世界に示したのでした。最後の30分、ベントレーとの壮絶な
5位争いで夜の鈴鹿のメインスタンドがミク色のペンライトで染まった光景は
忘れることができません。

 
 
 
そして、2019年。再びベルギー「スパ24h」 7/27~7/28 へ。
 
夢よもう一度。ドライバーも、監督も、チーフメカニックも、そしてオーナーも、
誰よりも負けず嫌いが揃った 「負けず嫌いのドリームチーム」 のような
グッドスマイルレーシング。スパで負けたままで終われない。
 
今度こそ24時間完走を、上位入賞を、そして勝利を。
 

 
■ASCII.jp:初音ミクからFateに! グッドスマイル、スパ24時間耐久レースに再び参戦!
https://ascii.jp/elem/000/001/850/1850444/
 
グッドスマイルレーシングは「TYPE-MOON 15周年」と銘打って「Fate」と
コラボレーションし、「GOODSMILE RACING & TYPE-MOON RACING」
として再び「スパ24h」に挑むことが発表されました。
 
体制はなんと欧州最強チームの1つである Black Falcon のうちの1台として
参戦することとなり、今回は間借りではなく日本のGSRのレーシングスタッフ
である「RSファイン」が共同で参戦します。ドライバーには谷口さん、片岡さん、
そしてAMGワークスドライバーAdam Christodoulouさんが加わりました。

しかし今回もスパの魔物は容赦なく襲い掛かってきます・・。7/2に行われた
公式テストで、片岡さんの駆るGSR×Fate AMGがオールージュでクラッシュ。
片岡さんはご無事でしたが2017年の国内チャンピオンマシンが大破してしまいます。
 
何とか今回も代車を準備することができて事なきを得ましたが、F1のセナプロ時代
からもほとんど変わっていない難所コースのスパ・フランコルシャンは魔境です。
 
忘れかけていた 2017年の辛酸 が蘇り再び決意を新たにしたGSRチーム、
そこへレース直前になって驚きの話が舞い込みました。
 
■GOODSMILE RACING & TYPE-MOON RACING スパ・フランコルシャン24時間レース
http://special.goodsmile.info/spa24/
ところで、テストに向けてFateラッピングのマシンをブラックファルコンに引き渡した時に、「これはエキサイティング!スーパークールだ!」「ウチの他のマシンのアートコーディネートもしてよ!」と突然のオファーを受けました。それで急遽、ブラックファルコンから同じく参戦する緑色、水色2台のマシンもデザインすることになりました。ベースがこの色なら「初音ミク」と、「プロメア」しかない!とすぐに関係各社へ打診してライセンサーさんの協力をいただいて、本当に時間の無い中でアートマシンコラボレーションが実現しました。この短期間で調整してくれた各ライセンサーのみなさんに心から感謝します。
今回のGSR×TYPE-MOONの協力者であるBlack Falconチームは前述の通り欧州の
トップチームであり、今回もGSRを含めて3台体制で臨んでいます。
彼らは彼らで本命となるエースチームを擁して戦っているわけですが、
GSR×TYPE-MOONのカラーリングを目の当たりにしたBlack Falconチームの側から
なんと 「他の2台のデザインも頼む!」 とお願いされたというのです。
 
ここでマジか!やってやるぜ!といって 本当になんとかなって しまうのが
グッスマ安藝社長の恐ろしいところ。普通は有り得ないのですよ、他社のキャラクタを
使うための手続きというのは物凄く調整に手間が掛かるものなのです。
 
しかし安藝さんがツーカーでお願いできて、勢いのあるコンテンツを、
この短期間で本当にスパの地に顕現させることに成功したのです。
それがTRIGGERの 「プロメア」 とクリプトンの 「初音ミク」 でした。
 
■Fate、プロメア、そして初音ミク! スパ24時間耐久レースに3台の痛車が参戦 グッドスマイルカンパニーが独国チームにもデザイン提供 - ねとらぼ
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1907/21/news028.html
 


 
4号車「プロメアAMG」、6号車「初音ミクAMG」、爆誕。
 
信じられませんね、、、何という光景でしょうか。
しかもプロメアのガロティモス様とリオ様に彩られた4号車は本当に
欧州のトップチーム Black Falcon の泣く子も黙るエースチームなのです。
 
これに当然、我らがGSRがエントラントである00号車TYPE-MOON Fate AMGも
加わります。3台の超クールな痛車がスパ24hを席巻することとなりました。
 

そして来る7/25~7/26の予選日。我らが00号車TYPE-MOON AMGはクリアラップが
なかなか取れない厳しい予選が続き、残念ながらトップ20の最終セッションに
進むことができず 38番手 となりました。6号車初音ミクAMGは 47番手 です。
 
しかし決勝レースは24時間の長丁場、レースペースさえ掴んでしぶとく
喰らいついていけば何が起こるかわかりません。上位入賞に期待が掛かります。

そして、急遽「プロメア」のデザインを駆ることとなった Black Falcon の
エースカーである4号車はというと、、、

なんと見事にポールシュートでも トップタイム! 決勝レースは先頭でスタート
することとなりました。元々優勝候補筆頭であったとはいえ、プロメア車が
スパ24hで誰よりも注目を浴びることになるとは・・。興奮がおさまりません。
 

スパ24hの決勝レースは
 
日本時間 7/27(土) 23:30~7/28(日) 23:30
 
で行われます。
 
J SPORTS オンデマンドでも配信されますし、海外の配信ではYouTube LIVEでも
観ることができるものがあります。GSRのTwitter公式アカウントとハッシュタグ
「#gsr24h」も合わせて、ぜひ注目してみてください。
 
00号車 TYPE-MOON Fate AMG が、4号車 プロメア AMG が、6号車 初音ミク AMG が、
今夜世界で火花を散らします!
 
デジモノに埋もれる日々」と「コミックダッシュ!」は
GSR初音ミクGTプロジェクトを応援しています!

この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | 雑談 | | 2019/07/27 07:54


« 春アニメは「さらざんまい」でぃっしゅ。鬼滅、進撃、ガンダムと大作揃い。2019春アニメ実況ツイート集計

トップに戻る

超過酷なスパ24hレース決勝、GSR×Fate号は無念のリタイヤ、プロメア号は見事な3位表彰台! »


▼ 関連記事 ▼


▼ このブログの新着記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?



▼ はてなブックマークのコメント ▼


この記事をはてなブックマークに追加/編集する


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks