落雷の轟音に慄く夏の夕方



 
夏の風景ということでもう1つ。

 
8/11の夕方に 物凄い落雷 に遭いました。最近はゲリラ豪雨も落雷も
以前より激しくなってきているのですが、この日の落雷はいままで
経験したことのないような 轟音が連発して 恐ろしいほどでした。

とりあえずカメラを構えて撮った中ではこれが一番大きかった轟音
でしたが、それ以外にも何度も何度も、建物がビリビリと揺れる
ような落雷が続き、断続的な停電も発生したり、外では消防車の
サイレンが鳴り響いたりと物々しい状態が30分くらい続いていました。

雷がずっと鳴り続ける空というのは不気味なものですね・・・。
なお、撮影機材は Victor GZ-HM350 です。構えている手も震える
ほどの轟音でしたが、30分ほどですっかり止んでしまいました。


2013/07/31 [updated : 2013/08/12 01:55]


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« 川辺で鳴くウシガエルの声が反響してちょっと怖い

トップに戻る

あまとも通信 - 「figma 初音ミク 2.0」の在庫が出たり消えたり »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



1.7倍テレコン TCON-17X をEverio GZ-HM350に付けてみる。ステップアップリング 37→46→55mm


貸し出し用に選んだのは3年前の Everio GZ-HM350、横型はバッテリに安心感


あまとも通信 - Victor Everio GZ-HM350 が大幅値下がり


室内暗所撮影テスト Everio GZ-HM350 vs Xacti HD2000、ハンディカムHDR-TG5V


Everio GZ-HM350 レーザータッチオペレーションとテスト撮影(動画あり)


届いたぞ!裏面照射型CMOS搭載 Everio GZ-HM350 - まずは恒例の写真館から


Everio GZ-HM350 のために一緒に注文したバッテリと充電器だけが先に届く


裏面照射型CMOS搭載で最低被写体照度「4ルクス」!? Everio GZ-HM350

ピックアップタグ




ブログ内検索



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks