Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
前の記事次の記事
2013/04/02 00:42 - 2013/03/27

「株式会社ザクティ」?! 4/1からの「三洋DIソリューションズ」の新名称



 
SANYOがPanasonicに吸収され、SANYOのデジカメOEM生産などを担当する
部門は 「三洋DIソリューションズ」 になっていましたが、
 
 今度はその 社名が「株式会社ザクティ」になる という
 
話がいきなり出てきました。

 
■三洋電機のデジカメ事業会社、「株式会社ザクティ」に
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20130401_594112.html
 
そういう発表を エイプリルフール の日にすると、ウソだか本当だか疑心暗鬼に
なってしまうのでお止めいただきたく・・・。(どうやら本当のようです)
 
実際問題としては、社名を何にするか、という話だけであって、活動計画に
変更があったワケではありませんが、こうしてXactiの名前を聞くことが
できるのはそれはそれで嬉しいものです。
 
元々はというと、三洋DIソリューションズは 「特別目的会社『AP26』」
という特別警戒区域(?)みたいな名称になる予定でしたが、
これはどうやら仮名称だったようで、それを正式に「ザクティ」にした、
ということなのでしょう。
 
■2012/12/19 [三洋DIソリューションズはPanasonic傘下外へ。「Xacti」はどこに行くのか?]
その「三洋DIソリューションズ」が来年3月末で今度は、特別目的会社株式会社「AP26」というアドバンテッジパートナーズのファンドの出資会社に譲渡されるというニュースが流れています。
三洋としては全て譲渡が済んだ会社ですので、もう三洋の冠はつけられない
のは当然なのですが、せめてもの名残として「ザクティ」を、ということ
なのかもしれません。
 
ちなみに、元のデジカメWatchの記事にはこんな記載がありますが、
 
新会社の社名であるザクティは、かつて三洋電機が展開していたヒットブランド「Xacti」(ザクティ)と同名。Xactiは独特な縦型フォルムと動画性能で、独自のポジションを築いたデジタルムービーカメラ。根強いファンを擁していたが、2012年、親会社パナソニックの一ラインナップとして吸収され、Xactiの名前もそこで途切れていた。
確かに「Xacti」というと 縦型ムービーカメラの代名詞、という印象が
強いのですが、実は初めてXactiが登場した頃は普通の横型のスチルカメラでした。
 
■Xacti - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/Xacti
 
初めて「Xacti」の名を冠したデジカメは2003年3月発売の 「DSC-J1」
動画も取れるコンパクトなデジカメとしてブランド化が始まりました。
初めての縦型ガングリップにして全ての伝説の始まりともいえる
「DMX-C1」 が発売されたのはそれから8ヵ月後の2003年11月です。
 
その後もJシリーズ、Sシリーズ、Eシリーズと、横型Xactiは2006年頃まで
発売を続けていました。そういう意味で、「Xacti」の名は単に縦型
ムービーカメラの商品名というよりも、OEM生産を主力としていた
SANYOにとっての 自社製品の象徴 としての意味を持ちます。
 
今後はいわば裏方に徹することになるこの「ザクティ」社ですが、
人々の記憶に長く残ってくれればと願わずにはいられません。
 
 
余談ですが、私はそれよりはるかに前、1999年頃に、いわば横型Xacti
の前身ともいえる 「DSC-X110」 という機種を使っていたことがあります。
 
■三洋、記録・再生がより早くなった85万画素デジカメ「DSC-X110」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/990209/sanyo.htm
 
単焦点パンフォーカスですが、MotionJPEGの動画撮影や、0.2秒間隔の連写
機能などがウリの個性的な機種でした。この頃からの積み重ねがあって
あのガングリップXactiが生まれたのかと思うと感慨深いものがありますね。


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« ペンで書いたものがそのままEvernoteに! ただし専用紙はカラーレーザープリンタ必須

トップに戻る

あまとも通信 - BUFFALOの3TB HDD「HD-LBV3.0TU3-BKC」が値下がり »


▼ はてなブックマークのコメント ▼

Donca 2013/04/02
✔ 「株式会社ザクティ」?! 4/1からの「三洋DIソリューションズ」の新名称
はてなブックマークで
コメントしましょう


Panasonic HX-WA20 暗所比較(Xacti HD2000、HDR-TG5V) 可もなく不可もなく?


「Xacti」ブランドは2012年4月で消滅! 名称はともかく遺伝子は受け継がれるか?


室内暗所撮影テスト Everio GZ-HM350 vs Xacti HD2000、ハンディカムHDR-TG5V


あまとも通信 - Xacti DMX-GH1 が2万円台前半まで値下がり


防水Xactiの新型 DMX-CA100 は水深3.0mまでOK!ボタン位置は何か変?


あまとも通信 - Xacti CG100の登場を受けてCG110が値下がり


画角の広さがウリ! Xacti DMX-SH11 のワイド端(35mm~)の広さを比較検証


暗所性能一斉比較! Xacti SH11、HD2000、CG65、HDR-TG5V 期待のSH11は劣勢?!


Xacti DMX-SH11 でテスト撮影 - 画質は期待よりは苦しい?


届いたぞ!コンパクト横型ムービー Xacti DMX-SH11 - まずは恒例の写真館から


Xacti DMX-SH11 の予備バッテリ(DB-L90)、充電器(VAR-L90)は品薄? 出荷遅れ?


あまとも通信 - Xacti CG11 はついに2万円を切って1.8万円に!

ピックアップタグ



▼ コメント ▼

No.33461   投稿者 : とりす   2013年4月 2日 10:46

AQUAに続いて三洋ブランドのついた社名
次はairsisかeneloopか


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks