3台目のギガビットイーサHubを購入 - BUFFALO「LSW4-GT-8NS/BK」

2010/11/05

先日、3台目のギガビットイーサHubを購入しました。
通算3台目、ではなく、同時利用前提 の3台目です。
 

 
BUFFALO の LSW4-GT-8NS/BK。PC-DEPOT で 6,270円 でした。
そしてホクホクして帰ってきたらAmazonで5千円を切っていたという・・・。

 


 
モノとしては特に特筆するところもなく(失礼)、
普通のギガビットイーサ用のスイッチングハブです。
何も考えずに購入して、あとから気づいたのですが、これは
「インジケータ前面、コネクタ背面」 のタイプなのですね。
 
繋ぎ替えを頻繁にする人の場合、どちらも前面にあるタイプのほうが
使い勝手が良かったりすることもありますので、考えどころです。
(そのぶん表から見るとケーブルがぐちゃぐちゃに見えますが)
 

 
元々この テレビラック に置いてあった 8ポートハブ が埋まってしまい、
その増設用として購入したのですが、いまのところ問題なく動いています。
これでポートがまたいくつか空きました。スイッチングハブは基本的に
いくら多段にしてもトラブルが起きないのが嬉しいですね。
 

 
代わりにというか、ちょっとぽつーんとしているのが サーバ側 に置いてある
16ポートのギガビットハブです。。。以前はここにかなりの数のLAN接続機器が
置いてあったのですが、最近はテレビ周りに機器が増えてきたのに合わせて、
いくつかの機器をテレビラック側に集約してしまい、サーバ側が空きポートを
もてあますような状態になっています。ハブを入れ替えられればよかったのですが、
この16ポートハブは 大きすぎて ラック側に入れるのが難しいのですよね・・・。


2010/11/05 [updated : 2010/11/05 23:59]


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« あまとも通信 - TOMIX の TCSパワー&サウンドユニット N-S2-CL が大幅値下がり

トップに戻る

クニャクニャに柔らかい! ELECOM「やわらかLANケーブル」がなかなか良好 »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



宅内小型サーバPCが故障!代替機はCDケースサイズの GM-JAPAN GLM-MN3350


【動画あり】CO2モニター実録比較、信頼できる機種と、まともに測れていない機種と、、、


届いたばかりの Pixel5 ファーストインプレッション、Pixel3からの移行で戸惑いの連続


OMRONのUPS「BN50S」のバッテリ交換をしました。


iPhone SE 第2世代の初期セットアップ続き、液晶保護フィルムとストラップホール付きケースを装着していきます


iPhone SE 第2世代を購入しました。iPhone6からの移行もスムースです。


退役のノートPCたち、VAIO、VersaProなど


USB切替器を使ってNEC 98キーボードを複数PCで使い分ける


Ryzen 7 3700X ベースでデスクトップPCの心臓部を入れ替え。Core i7-4790K (Devil's Canyon) の2.4倍のパフォーマンス


初代 Lavie Z(2012) の底面が変形?! 5年以上前の極薄ノートPC


Xperia X Compact に機種変完了、手に馴染む4.6インチ。Z3 Compactとの比較、カメラの収差問題など。


選んだのは「25インチ」?! モニタを ASUS MX259H に買い替えました。

ピックアップタグ




ブログ内検索



▼ コメント ▼

No.30230   投稿者 : Beep   2010年11月 9日 17:57

GbEスイッチも安くなりましたね。
http://kakaku.com/item/K0000137831/
ACアダプタですがポート単価500円切ってるんですね。


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks