Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
前の記事次の記事
2010/08/31 23:59 - 2010/08/31

デジ埋2010年8月のpv上位リスト


2010年8月の「個別記事ページ、PVダービー」です。
個別記事へのアクセスの多さは、ほとんどの場合、有名な
外部サイト様からリンクを頂けたことを意味しています。
その旨深く御礼申し上げます。
 
8月の注目は 高校野球とバント の是非についての記事でした。
デジモノブログとしても面目躍如といったところでs(ry
 
その後のお話として、同じ話題に罪山さんが触れられていまして、
高校野球の4大会のデータ分析をしたとある書籍によると
無死1塁からのバントと強打では得点率は全く変わらない(約38%)
というデータがあったというお話がありました。

 
■高校野球のセオリーを検証する本 - 俺の邪悪なメモ
http://d.hatena.ne.jp/tsumiyama/20100816/p1

こちらがその書籍です。へぇぇと思ったものの、ある点 について
言及されいているかどうかがちょっと気になったもので、
 

 
せっかくだから買って読んでみました。2005年夏~2007年春までの
甲子園大会4大会のデータを全て調査して分析したというこの書籍、
色々なデータが取れていて面白いものではありました。あくまで
実力も均衡していないチームのわずか200試合弱のデータですが、
そういう意味で偏りもあるかもしれないということを著者の方も
意識して表現をしており、誠実な感じは見て取れます。
 
ただ、書籍というスペースの関係上、面白そうに見える部分のサマリを
取り出した感じになっていますので、「それってこういう解釈もできるよね?」
と思ったとき、それを検証するために別の切り口で再検証してみたりすることが
できないのが歯がゆいところです。問題のバントについてのデータは
真っ先に登場したのですが、
 

 
この数字の「解釈」が固まらないうちに、いろいろな解釈の可能性に
ついて軽く言及しておこうかと思います。この数字、
 
 「母集合」についての言及が特にない
 
という点に於いて、実は 逆の結果 を後押ししている可能性もあると
私は思っていました。
 
単純に考えると、無死1塁で強打を命ぜられるのは 強打者 の可能性が高く、
有無を言わせずバントを命ぜられるのは 弱打者 の可能性が高いです。
ということは、強打時の得点率38%は強打者の平均であり、
バント時の得点率38%は弱打者の平均である、という見方が成り立ちます。
バントをすることによって、弱打者は強打者と同じ働きができる
と言い換えたら、印象はガラッと変わります。
 
これはもちろん単なる仮説で、そもそもちゃんとした場合分けをしたいなら
次打者、次々打者 の打率も考慮する必要があります。無死1塁で弱打者のとき、
次が強打者ならバントで送るほうが良いでしょうし、次がもっと弱打者なら
たとえ自分も弱打者でも、自分で打ったほうが多少は確率は上がるでしょう。
 
このようにバントという作戦は、「次は誰か? 期待できる打者か?」
ということを最も重視して立てるものなのですが、このような細かい
シーン分析をしていくにはバラつきのある能力のチームが行う200試合
の分析ではとても足りるものではありません(おそらくシーン別に観ると
「10回のうち・・・」みたいな信頼性の低い結果しか得られない)。
 
高校野球での分析はほぼ不可能だと思いますが、(「同じ条件」がなさすぎる)
プロ野球のように同レベルのチームが年間800試合もするようなリーグで
分析をするなら、少なくとも打力をA/B/Cくらいに ランク分け して、
「無死1塁で 後続が C-A-B ならバントが有効」くらいの分析をすると
面白いかもしれません。
 
このように数字1つをとっても、そこには様々な解釈の余地があります。
「野球はデータだけで測れるものではない」という話もよく聞きますが、
「野球ほどデータが細かく取れるスポーツもない」というのもまた事実です。
(野球は 行動に制約が多い ため、場合分けを綺麗にしやすいのですよね)
 
こうしたバント論議も1つのキッカケくらいに思いつつ、野球が好きな人が
どんどん増えてくれたらいいなと思います。(何のブログだ・・・)
 
今月もマッタリ更新していきますので、宜しくお願いいたします。
 
■2010年7月~2010年8月記事のみの順位(上位15位まで)

順位pv日付エントリ
1.22632010/07/30Atom薄型ベアボーン Shuttle「XS35」 - 「ION 2」の話はどこいった?
2.19612010/07/26東芝のブルーレイ搭載RDシリーズ登場!RD-X10にもネットdeナビ予約変更はなし?
6.15932010/08/09「高校野球」と「バント」と「進塁」と「守備戦略」 - 野球のミドコロ
8.15442010/08/022年越しの新機種「LUMIX DMC-LX5」は細部を改善して成熟を目指す?
15.8792010/08/04多段パソコンラックを注文完了 - 山善(YAMAZEN) CYBERCOM の EST-90H
19.7812010/07/11AOpen小型ベアボーン「XC Mini MP57-D」 Core i5-520M でパワーは十分?!
25.6962010/08/11スイッチ付き「ではない」電源タップのほうが少ない状況
28.6272010/08/13メカニカルキーボード「MAJESTOUCH FKB108M/JB」、タッチは良好なものの・・・
30.5802010/08/06PC-9821で使っていたSDR-SDRAM 32MBメモリ - 16Mbitチップで両面実装
32.5342010/08/03毎年夏のPC大整理作戦! 一度動いたものを動かす(?)のは大変
33.5332010/07/22あまとも通信 - Intel Core i7-870 BOX が価格改定を受けて大幅値下がり
37.4892010/08/10Gigabitハブの未使用ポートの電力をカット機能、ほとんど標準搭載?
39.4762010/08/23届いてたぞ!Panasonic LUMIX LX5 まずは恒例の写真館から
40.4672010/08/14ポケットコンピュータ「SHARP PC-U6000」を発掘 - メモリ64「KB」搭載
41.4592010/08/16ドコモの「デュアルネットワーク」サービス終了予告通知が届く

■総合順位(上位15位まで)

順位pv日付エントリ
1.22632010/07/30Atom薄型ベアボーン Shuttle「XS35」 - 「ION 2」の話はどこいった?
2.19612010/07/26東芝のブルーレイ搭載RDシリーズ登場!RD-X10にもネットdeナビ予約変更はなし?
3.18912010/05/07VARDIA RD-X9 レビュー : ブラウザからの予約操作が一切できずショック!
4.18892010/05/05東芝VARDIA RD-X9 外観チェック - RD-X8 と見分けが付かないほどそのまんま?
5.16792005/11/09iPod向け動画変換は「携帯動画変換君」で万事解決か!!
6.15932010/08/09「高校野球」と「バント」と「進塁」と「守備戦略」 - 野球のミドコロ
7.15662010/06/04TECの格安HDMI分配器「THDSP12」を試す - 若干相性にシビアなのか・・?
8.15442010/08/022年越しの新機種「LUMIX DMC-LX5」は細部を改善して成熟を目指す?
9.15422009/07/14デジオンのDTCP-IPクライアント「DiXiM Digital TV」を試すも早々に断念!
10.13602010/05/28防水Xactiの新型 DMX-CA100 は水深3.0mまでOK!ボタン位置は何か変?
11.12552005/10/04玄人志向のSATA→IDE変換ボード「SATAD-IDE」を試してみる
12.12022009/08/10「ネットdeダビングHD」搭載のRD-X9発表 - コピー制御周りの仕様を整理する
13.10572009/09/04新型PS3到着!さっそくDLNAクライアントとして使い倒してみる
14.8972007/05/08REGZA 32Z2000 でHDMI接続 - 32型テレビにパソコン画面を!
15.8792010/08/04多段パソコンラックを注文完了 - 山善(YAMAZEN) CYBERCOM の EST-90H
参考27845
トップページ
参考130340
月間PV合計


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« Xbox360 ストライクウィッチーズ 白銀の翼、「騎士鉄十字章」をようやく奪取!

トップに戻る

ねんどろいどぷちに「けいおん!」登場、発売日は・・・「12/25」?! »


▼ はてなブックマークのコメント ▼

Donca 2010/09/04
✔ デジ埋2010年8月のpv上位リスト
はてなブックマークで
コメントしましょう


2020年あけましておめでとうございます。今年はちゃんと歯を磨きます。。。


2019年も大変お世話になりました。2020年も宜しくお願いいたします。


2019年あけましておめでとうございます。・・からのいきなりノートPC修理のお話


2018年も大変お世話になりました。2019年も宜しくお願いいたします。


デジ埋のブロガー名刺ver.3.1を前川企画印刷さんに作っていただきました。


2018年あけましておめでとうございます。今年は「積んデジ」を減らす・・?


2017年も大変お世話になりました。2018年も宜しくお願いいたします。


2017年あけましておめでとうございます。新年はモニタトラブルから始まります。


2016年も大変お世話になりました。2017年も宜しくお願いいたします。


2016年! あけましておめでとうございます!


2015年も大変お世話になりました。2016年も宜しくお願いいたします。


デジ埋のブロガー名刺ver.3を前川企画印刷さんに作っていただきました。


▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks