Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
前の記事次の記事
2010/02/09 23:59 - 2010/02/09

360度レンズが売りのHDスナップ「bloggie MHS-PM5K」到着! まずは写真館から


■2010/02/08 [Sonyの低価格HDムービーカメラ「bloggie」、360度カメラは擬似多視点撮影?]
 
一度気になってしまうとずっと気になってしまうもので、
結局は耐え切ることができませんでした。
 
 bloggie MHS-PM5K は今、私の手元にあります。
 
ビックカメラで 26,800円。ホワイトは在庫がなかったということで
ブルーを選びました。来週には本命の Xacti DMX-SH11 が届くと
いうのに何をやっているんだという気がしないでもありませんが、
まぁ「前哨戦」ということにしておきましょう。
 
ひとまず「あまとも写真館」、いってみましょう。
 
■あまとも写真館 - SONY モバイルHDスナップカメラ bloggie PM5K ブルー MHS-PM5K/L
http://ckworks.jp/amatomo/photo/asin/B003479I0Y

 
本体のほか付属品はUSB延長ケーブル、AV出力ケーブル、360度レンズ、
レンズポーチ、ストラップ、バッテリ、そして4GBメモリースティック
とソフトCD-ROMが付いてきます。本体のサイズは
 
 まさに昨今のケータイそのものといった感じで、
 
レンズが閉じてあればケータイとは見分けが付かないでしょう。
そのレンズは下方向に向いているときは閉じ状態ですが、
そこから正面、上方と回って自分撮り方向まで 270度回転 します。
 
USBコネクタが変なギミックになっていて、カバーを開けてから
底面にあるスライドスイッチを動かすと USBコネクタが飛び出てくる
ような仕組みになっています。そのままではPCやUSBハブのコネクタ
には挿しにくいため、結局そこから付属のUSB延長ケーブルを使って
繋ぐことになりますので、格好良いギミックのわりには役立ち度が
アレな感じもSonyらしさといえるでしょう(?)
 
ちなみにこの bloggie MHS-PM5K のバッテリは取り外し可能な
独立型バッテリパックですが、充電器は用意されていません。
(別売りでも存在しない??) 本体にはAC電源のコネクタも
ないため、充電は全て 本体でUSB充電する ということになります。
個人的には充電するために本体が必要というのは、
「本体を使用中にもう1つのバッテリを充電する」という
使い方ができなくてちょっともどかしいのですが・・・。
 
360度レンズ は本体のレンズに押し込むとカチッとはまる感じに
なっています。底面にはキャップがありますが、360度レンズは
その周囲全体がほとんど映像に影響する部位となり、透明な
プラスチック部分も 強く傷つけたりすると 大変なことになります。
そのためにポーチが付属しているわけですが、ちょっと扱いが大変かもしれません。
 
ということで、ほとんど衝動買いに近かった bloggie MHS-PM5K ですが、
ぼちぼち試してみることにしたいと思います。


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« Sonyの低価格HDムービーカメラ「bloggie」、360度カメラは擬似多視点撮影?

トップに戻る

bloggie MHS-PM5K 試し撮り - 360度レンズは縦180px以下のおまけ画質・・・ »


▼ はてなブックマークのコメント ▼

Donca 2010/02/13
 360度レンズが売りのHDスナップ「bloggie MHS-PM5K」到着! まずは写真館から
はてなブックマークで
コメントしましょう


Nikon 1 NIKKOR VR 70-300mm に専用三脚座とレンズプロテクターを


ニコワン最強(?)レンズ 1 NIKKOR VR 70-300mm 到着、サーキットのお供に


2年以上前の型落ちビデオカメラHC-V720Mを購入。ワイド端28.0mm~は部屋撮りでは嬉しい。


アニメ「SHIROBAKO」15話で宮森あおいが使っていた縦型ビデオカメラは「最期のXacti」?ほか


型落ちビデオカメラを求めて新宿、秋葉原、有楽町ほかをぐるぐるぐるぐる・・


自撮りスティック「MONOPOD」(スマホアダプタセット)をさらにミニ三脚に立てて使う


miniHDMIケーブルを補充・・・時々しか使わないものは失くしやすい


カメラ部とモニタ部が分離する「EXILIM EX-FR10」 バッテリも分離する点に注意


iOS版とAndroid版でアプリの出来がずいぶん違う?! Nikon 1 V3 のWi-Fi機能


Nikon 1 V3 サーキット実戦投入! 高速AF追従連写とWi-Fi連携で機動力を活かせ!


1.7倍テレコン TCON-17X をEverio GZ-HM350に付けてみる。ステップアップリング 37→46→55mm


Nikon 1用30-110mmレンズに1.7倍テレコンTCON-17Xを装着してみる

ピックアップタグ



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks