プリンストンのデジ蔵「PAV-MP1」のファーム更新、しかし症状は変わらず・・・

2009/12/26

■2009/11/18 [多彩なファイル形式対応のプレイヤー、プリンストンのデジ蔵「PAV-MP1」写真館
多彩なファイル形式対応のプレイヤー、プリンストンのデジ蔵「PAV-MP1」写真館]
■2009/11/21 [デジ蔵「PAV-MP1」を試す - NAS、DLNAともに認識に課題?
デジ蔵「PAV-MP1」を試す - NAS、DLNAともに認識に課題?]
■2009/11/25 [NASをQNAP TS219Pに置き換えるとPAV-MP1からすんなり認識、やはり相性?!
NASをQNAP TS219Pに置き換えるとPAV-MP1からすんなり認識、やはり相性?!]
 
プリンストンのネットワークメディアプレイヤー、デジ蔵「PAV-MP1」
について、1ヶ月以上前にこんな記事を書いたのですが、
ということで、まだもう少し使ってみないと何ともいえませんが、
・繋がるデバイス相手なら、なかなか快適
・でも繋がらないデバイスが多くて、まだまだ不安
というのが正直なところです。一応、ファームウェアアップデート の
機構もあるみたいですので、そのあたりのところが改善されいくのかどうか
今後に注目してみたいと思います。

その後、発売後初めてのファームウェア・アップデート が公開されました。
 
■PAV-MP1 ファームウェア|ダウンロード | プリンストンテクノロジー
http://www.princeton.co.jp/download/pav-mp1/index.html
 
ということで早速アップデートしてみたいと思います。
 

 
ファームウェアは USBメモリ のルートディレクトリに保存して、
本体側から「本体設定」⇒「システム更新」を選ぶと実行されます。
 

 
ちなみに、何となく証拠を残そうと思って INTENSITY Pro に繋げて
キャプチャしながら更新をしていたら、再起動後に解像度がリセット
されていて何も映らなくなってしまって驚きました。。。
 
さて、ファームウェアアップデートの内容は以下の通りとなっていますが、
 
ファームウェアv1.7.3 → v1.7.4
 1. 本製品を車載した場合でのレジューム運用の強化
 2. UPnP機能の不具合修正
 3. MP3ファイルの日本語ID3タグ表示の不具合修正
 4. ファイル名表示でローマ数字や丸数字の表示問題解決

実際に前回うまくいかなかった点を試してみると、
 

 
RD-X8 の中身の再生は相変わらずうまくいきませんでした。。。前回は
一部のファイルだけ見えて再生するとハングアップする、という症状でしたが、
今回は最初から ファイルが何も出てきません。(ディレクトリは見えます)
そして、RD-X8に一度でも繋ぐと、NASでの再生もできなくなりました。
 

 
前回なぜか再生ができなかったNAS Thecus N2100 上のファイルは、
今回のファームウェアでも全く再生ができません。
前回検証したとおり、QNAP TS-219P で試すと全く問題なく再生が
できますので、やはりNASの相性というのが健在のようです。
 
ということで、少なくとも私にとっては、ほとんど恩恵の無い
ファームウェアアップデートとなってしまいました orz
もうちょっとどんな環境でも安心して使えるようになると良いのですが。。。


2009/12/26 [updated : 2009/12/26 23:59]


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« 今年1年のコミックを振り返る! コミックダッシュ!ランキング2009発表

トップに戻る

デジ埋Amazon集計結果ダイジェスト 2008/12/25~2009/12/24 »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



VTuberの真似事をしてみたい!「VRoid Studio」「Luppet」「Animaze by FaceRig」「OBS Studio」「Leap Motion」「Webcam VTuber」「Kaleidoface 3D」を試す。


Google Pixel6 Pro ファーストインプレッション - 光学4倍レンズは魅力、サイズ/重量を許容できるか?


データコピーに「丸4日」。QNAP TS-253D と 14TB HDD×2基で宅内NASを一新する。


宅内小型サーバPCが故障!代替機はCDケースサイズの GM-JAPAN GLM-MN3350


【動画あり】CO2モニター実録比較、信頼できる機種と、まともに測れていない機種と、、、


届いたばかりの Pixel5 ファーストインプレッション、Pixel3からの移行で戸惑いの連続


OMRONのUPS「BN50S」のバッテリ交換をしました。


iPhone SE 第2世代の初期セットアップ続き、液晶保護フィルムとストラップホール付きケースを装着していきます


iPhone SE 第2世代を購入しました。iPhone6からの移行もスムースです。


退役のノートPCたち、VAIO、VersaProなど


USB切替器を使ってNEC 98キーボードを複数PCで使い分ける


Ryzen 7 3700X ベースでデスクトップPCの心臓部を入れ替え。Core i7-4790K (Devil's Canyon) の2.4倍のパフォーマンス

ピックアップタグ




ブログ内検索



▼ コメント ▼

No.29540   投稿者 : Kats_I   2009年12月29日 20:22

私もコレ購入しました、我が家では、テラボックⅢのファイルを再生すると不規則に音飛び及び画像飛びが発生しましたが、同じファイルをUSBメモリーだと普通に再生するのですね。何か相性がありますね… ファイルによってはハングアップするし… うーんですね。


No.29541   投稿者 : Kats_I   2009年12月29日 23:31

追記:FWのV-upをしてみました。結果はテラボックⅢで発生していた音飛び及び画像飛びの発生率が1/5位に減少しました。でも発生するなぁ… 4. ファイル名表示でローマ数字や丸数字の表示問題解決は丸数字は表示されなかったものが表示されるようになりました。1,2,3は私の現在の使用状況では実感がありません。


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks