窓枠に沿ってケーブル引き込み - マスプロ電工「すき間用接続ケーブル」

2009/12/16

ちょっとひと休み。。。先日店頭でこんなものを見かけて買ってきました。
 

 
俗に言う 「忍者ケーブル」 とか 「すきまケーブル」 とか呼ばれるものです。
窓のサッシの部分にぴったり貼り付けて、ケーブルが繋がったまま
窓を閉めても大丈夫 なようにするという商品で、屋外アンテナとの
接続にも穴あけ工事などをしなくても良いという利点があります。
 
モノはマスプロ電工の 「FLC5-P」「FLC5F-P」、それぞれ 3,780円 でした。
ほかにも色々なメーカから出ているようですが、店頭に置いてあったのが
たまたまマスプロのものだけでしたのでひとまずこれを確保しています。
どのメーカのものも最低2,000円台後半からはするようですね。
 
■マスプロ電工 WEBカタログ 172p
http://www.maspro.co.jp/web_catalog2009/search.php?K=on&letter=F&tp=K&lp=2&page=172
 
まだ使ってはいませんが、よくよく見ると屋外側は 防水キャップ をしっかり
取り付けないといけない等、やはりそれなりに扱いが難しそうな機器です。
 
工事を専門業者に頼むのが一番安心なのでしょうが、そもそも壁に穴を
開けたくないとか、穴を開けたい位置に 工事の人が入り込めるように
部屋を片付けるのが大変とか(おい)、スケジュールの調整が大変だとか、
人それぞれ 専門業者の工事をパスしたい事情 はいろいろあると思います。
とりあえずこのすき間ケーブルで試してみて、どうしても駄目だったら
専門業者に依頼するというのも1つの手でしょう。
 
さて、何でこんなものが必要になりそうなのか、というのはまた別の機会に
お話することになるかと思います。果たして年末までに間に合うのかどうか・・・。


2009/12/16 [updated : 2009/12/16 23:59]


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« SANYOが低価格でデジカメ再参入! PanasonicグループでSANYOが与えられた役割

トップに戻る

あまとも通信 - 虫姫さまふたり用スティックが大幅値下がり »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



QNAP TS-253D のファームウェア更新にハマって延々1週間以上も格闘することに・・。


VTuberの真似事をしてみたい!「VRoid Studio」「Luppet」「Animaze by FaceRig」「OBS Studio」「Leap Motion」「Webcam VTuber」「Kaleidoface 3D」を試す。


Google Pixel6 Pro ファーストインプレッション - 光学4倍レンズは魅力、サイズ/重量を許容できるか?


データコピーに「丸4日」。QNAP TS-253D と 14TB HDD×2基で宅内NASを一新する。


宅内小型サーバPCが故障!代替機はCDケースサイズの GM-JAPAN GLM-MN3350


【動画あり】CO2モニター実録比較、信頼できる機種と、まともに測れていない機種と、、、


届いたばかりの Pixel5 ファーストインプレッション、Pixel3からの移行で戸惑いの連続


OMRONのUPS「BN50S」のバッテリ交換をしました。


iPhone SE 第2世代の初期セットアップ続き、液晶保護フィルムとストラップホール付きケースを装着していきます


iPhone SE 第2世代を購入しました。iPhone6からの移行もスムースです。


退役のノートPCたち、VAIO、VersaProなど


USB切替器を使ってNEC 98キーボードを複数PCで使い分ける

ピックアップタグ




ブログ内検索



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks