Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2009/02/10 23:59 - 2009/02/10

Sonyのレコーダに無償修理アナウンス - Seagate製HDDの不具合の余波

カテゴリ : レコーダ タグ :

    ■ソニーのBDレコーダ「X95/L95」で起動不能になる問題
    -Seagate製HDDに起因。13,000台を無償修理
    http://av.watch.impress.co.jp/docs/20090212/sony.htm
     
    SonyのBlu-rayレコーダ製品の一部で 無料修理のサポート
    アナウンスされています。これは先の シーゲイト(Seagate)製
    HDDの不具合 によるもので、BDZ-X95、BDZ-L95 で同社製のHDDの
    不具合の可能性のあるHDDを搭載していたことが明らかになったとの
    調査を受けての措置となります。
     
    ■2009/01/16 [シーゲイト(Seagate)のHDDに突然死の危険? HDD型番を総ざらいチェック]
    ■Lism.in * blog「Seagateショック、現状のまとめ」
    http://d.hatena.ne.jp/studio-m/20090120/1232434954
     
    Sonyのサイト上で問題の可能性のあるBlu-rayレコーダの 型番と製造番号
    がPDFで公開されていますので、お持ちの方はチェックしてみてください。
     
    ■ブルーレイディスクレコーダー「BDZ-X95/BDZ-L95」をご愛用のお客様へ
    シーゲイト社製ハードディスクに関する情報と対応についてのお知らせ
    http://www.sony.jp/bd/support/information/20090210.html
     
    この手の デジタル家電 に搭載されているHDDにここまで大規模な
    不具合が出たのはおそらく初めてでしょう。他社製のレコーダなどでも
    まだじわじわと事例が出てくるのではないかと思います。
     
    ちなみにSonyは先日、VAIO でも同様のアナウンスをしています。
     
    ■VAIOをご愛用のお客様への重要なお知らせ
    シーゲイト社製ハードディスクに関する情報と対応についてのお知らせ
    http://vcl.vaio.sony.co.jp/iforu/hotnews/2009/02/002/index.html
     
    また時期を同じくして、NEC、富士通、エプソン からも同様の
    トラブルに対する対処法がアナウンスされました。対象者にファームウェア
    アップデータを CD-ROM送付 やダウンロードで提供するというものです。
     
    ■NECと富士通、不具合が発生するSeagate HDD搭載PCにファームウェア提供
    http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2009/0212/seagate.htm
     
    さすがにこの一件でメーカに対して「部品選定の甘さが・・・云々」と
    追及するのは酷といえます。Seagateのような世界の3本指に入るHDDメーカが
    これだけ大規模な不具合を出したのですから、どちらかといえば
    「もらい事故」 のようなものだといえるでしょう。
     
    一方、心配なのはSeagateです。当然ながらいま現在出荷されている
    製品はすべて対処済み製品ということになっているハズですが、
    それでもイメージダウンは避けられないでしょう。
     
    今まで 「どっちでもいいや」 といってメーカをあまり気にしてこなかった
    ユーザの中に 「念のため避けておくか」 という気持ちが生まれたら、
    それだけでも売り上げに影響してしまいます。それは自作パーツのような
    市場だけでなく、メーカの 部品調達の現場 でも同じことが言えるはずです。
     
    これが好景気の最中であれば、時間が経つにつれて 「喉元過ぎれば・・・」
    となってくれると思いますが、不幸なことに今は未曾有の不景気の真っ最中です。
    ちょっとした(ちょっとしてない)マイナス要因が追い討ちとなって屋台骨が
    危なくなったりしないかと思うとちょっと心配です。
     
    私はもうだいぶ前になりますが、IBMのDTLAシリーズ、富士通の流体軸受け製品の
    大規模不具合にどちらもビンゴしたことがあり、かなり泣かされたことがあります。
    それ以来しばらく同社製のHDDは怖くて買えませんでした。その件の影響とはいえませんが、
    IBMのHDD部門は今は日立に吸収され、富士通のHDD部門は無くなっています。
    Seagateがこの難局をどう乗り切るか、今後に注目です。

    この記事を書いたのは・・・。
    CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
    ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



    投稿者 CK : 記事URL | レコーダ | | 2009/02/10 23:59


    « Xacti 画角比較テスト HD2000、HD1000、HD700、CG65 - HD2000は案外室内向き?

    トップに戻る

    いよいよ来週登場?! DoCoMoのフルキーボードケータイ「SH-04A」のうわさ »


    ▼ このブログの新着記事 ▼



    ▼ コメント ▼

    ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
    ※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
    スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


    保存しますか?



    ▼ はてなブックマークのコメント ▼


    この記事をはてなブックマークに追加/編集する


    ▼ トラックバック ▼

    このエントリーのトラックバックURL:

    ★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
     
    デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks