Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2008/11/24 23:59 - 2008/11/24

気晴らしにサクッと遊べる!お手軽シューティング「オトメディウスG」

カテゴリ : ゲーム タグ :

XboxLiveプロフィールを開くと真っ先に「オトメディウス」が出てくる。。。
 

 
何となく購入した 「オトメディウスG」 が思ったより面白いです。
わたしが最近こんなにちゃんと遊んだゲームというのは、
「Forza Motorsport 2」「世界樹の迷宮」以来です。
 
先日の記事でもちょっと触れたのですが、1プレイがとにかくお手軽です。
■2008/11/22 [Xbox360で「フォトパーティ」が面白い! HDDインストールも快適]
一方、「オトメディウスG」では気が向いたときに 30分くらい遊んで 終わり、というのが普通にできます。私はシューティングのような反射神経の求められるゲームは苦手なのですが、最初からバリアの付いている イージーモード で遊ぶくらいがちょうどよく遊べます。結構オススメです。
「NORMAL」モードでやったらサクサク死んで 「おい、どーすんだこれ!」
と思ったのですが、「VERY EASY」 にしてみたらすごくイイ感じになりました。
どんなにヘタな人でも頑張ればエンディングに辿り着けるでしょう。
私が辿り着けたのですから間違い有りません(`・ω・)g

「ゴージャスモード」という、アーケードのときのステージを
繋げてワイド画面にしたものがメインシナリオなのですが、
これを全部で6ステージまるまるクリアするところまで行っても
 
 だいたい30分ちょっとしか掛かりません。
 
ちょっとしたストレス解消にはもってこいという感じです。

イージーモードで物足りなくなってくれば、少しずつ
難易度を上げていくことでまたチャレンジングになります。
 
それでなくても、キャラ選択 によって機の特性も変わりますので、
攻略も微妙に違ってきます。最初はすぐ飽きるかなと思ったのですが、
実際にやってみるとなかなか飽きることがありません。

この「オトメディウスG」は巷では微妙に賛否両論あるようで、
シューティングが得意な人にとってはそもそもゲームとして
遊びごたえが物足りないということはあるかもしれません。
あとは、アーケードをやりこんだ方だと、そこからのプラス要素は
あまり多くないため、ボリュームの物足りなさを感じる可能性もあります。
 
ただ、わたしのように 「オトメディウス 初プレイ組」 な方にとっては
本作は十分楽しめるのではないかと思います。普段シューティングを
遊び倒していないような方のほうが良い印象を受けるかもしれません。

あ、あと、キャラが萌え萌えしててイヤだという方もいらっしゃいますが、
これは最初から 「そういうゲーム」 ですので筋違いです。(おい)
 
今後はDLCでキャラ追加が予定されているそうですので、
予定通り出てくれたら多少高くても買うつもりです(゚∀゚)
 
じっくりたっぷり遊べる大作ソフトも良いですが、それもさておき、
ちょこっと 気晴らしに遊べる良ゲー というのはとっても貴重ですね。

この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | ゲーム | | 2008/11/24 23:59


« 府中試験場で運転免許証の更新手続き - 地味な工夫としての暗証番号の紙

トップに戻る

ASUS「Eee Box」の販売を再開 - あのウィルス混入騒動からほぼ2ヶ月 »


▼ 関連記事 ▼


▼ このブログの新着記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?



▼ はてなブックマークのコメント ▼


この記事をはてなブックマークに追加/編集する


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks