Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
前の記事次の記事
2008/10/01 23:59 - 2008/10/01

Kingston SD4/32GB を含む8枚のカードで一斉にCrystalDiskMarkベンチマーク!


■2008/09/28 [Kingstonの格安(?)32GB SDHCカード「SD4/32GB」が到着! 早速ベンチマーク]
■2008/09/30 [Kingstonの格安(?)32GB SDHCカード「SD4/32GB」、裏面には「SD-K32G」の文字]
 
続きです。頂きましたコメントの中から。
No.24468   投稿者 : とおりがかり   2008年09月30日 21:59
2chでは CrystalDiskMark でベンチとるみたいですね

ということでした。
ここではいつもFDBENCHでベンチマークを取っていたのですが、
実際に2ちゃんねるのスレを覗いてみると確かにCrystalDiskMarkが
ベンチマークのデファクトになっているようでした。
 
というか、私はSDカードというとデジカメ板ばかり見て
いましたので、PCハードウェア板にSDカードスレがあることを
今回初めて知りましたよ・・・ orz アンテナ低くてすみません。
 
ということで、ちょっとベンチマークを取り直してみようと思い立ち、
前回のベンチマークで使った 8枚のSDカード を取り出してきました。
 

 
一番最近に購入した8枚です。実際にはGB超えのカードは
ほかにも2枚ほどあるのですが、とりあえず最近購入した
ものだけで比較してみることにします。
 

カード購入年補足
(1) Kington SD4/32GB2008SDHC, 32GB, Class4
(2) IO-DATA SDH-S16G2008SDHC, 16GB, Class6
(3) A-DATA ASD2016GCL62008SDHC, 16GB Class6
(4) Transcend TS8GSDHC2007SDHC, 8GB, Class2
(5) PQI QSD15-2G2006SD, 2GB
(6) SanDisk UltraII SD Plus USB2006SD, 1GB
(7) Transcend TS4GSD1502005SD, 4GB
(8) ATP AF2GBSD2005SD, 2GB

 
ベンチマークソフトはこちら。
 
■CrystalDiskMark 2.2
http://crystalmark.info/software/CrystalDiskMark/
 
それ以外の条件は前回と同じです。
・パソコン: Panasonic Let's note R4
・カードリーダ: Panasonic BN-SDCJP3 (USB2.0)
 
あと、これは私のミスなのですが、私はソフトの コピペ機能 を使えば
数字が取れるということを知らず、目で見て書き写していました。
そのため画面上では表示されない 有効桁数の5桁目 が取れなくなって
いますので「0」で埋めています。誤差の範囲だと思って頂ければ幸いです。
 
結果はこうなりました。
 
カードSeqReadSeqWriteRRead 512KRWrite 512KRRead 4KRWrite 4K
(1) Kingston SD4/32GB12.3006.71012.3102.3631.9950.025
(2) IO-DATA SDH-S16G14.9908.95914.6402.0482.1690.022
(3) A-DATA ASD2016GCL614.98010.30014.9902.8522.1480.036
(4) Transcend TS8GSDHC14.4203.71914.4001.8812.0170.029
(5) PQI QSD15-2G14.5508.69413.2605.0231.4220.085
(6) SanDisk UltraII SD Plus USB8.6547.5018.5242.2991.1800.026
(7) Transcend TS4GSD15014.5408.61712.9805.0621.4140.087
(8) ATP AF2GBSD8.2906.7528.1935.1611.3540.145

(単位はMB/s)
 
・・・・何だかFDBENCHのときと全然違うのですが ∑( ̄□ ̄;)
 
似ている箇所も多いのですが、明らかに傾向が違う箇所も多いです。
 
ちなみにReadで14MB/s台が多いのですが、これは USBカードリーダの性能限界
達していてボトルネックになっているためで、実際はもっと上の数字が出るはずです。
そのため、Read値はあまり上下比較にはならないと考えてよいと思います。
 
問題はWrite値です。シーケンシャルライト(SeqWrite)では概ねカードごとの
目標値に近い値が出ている感じですが、ランダムライト(RWrite 512K, 4K)では
SDHCではないSDカード (5)(7)(8)が爆速の 5MB/s台 を叩き出しており、
最新のSDHCの2MB/s台を大幅に上回っています。これは果たして実力値なのか、
あるはベンチマークのアヤなのか、さっぱり見当が付きません。
 
また、FDBENCHでは最悪の値を出してしまった(1)Kingstonのカードですが、
CrystalDiskMarkで見るとそんなこともありません。むしろIO-DATAのカードより
上回っているくらいです。というか、このベンチマークの結果でいうと、
 
 SDHCでは A-DATA がブチ抜きで速いのですが・・・。
 
SeqWriteで 10MB/s というのは他のカードからみても飛びぬけています。
 
ただこのあたりは カードリーダとの相性 やPC性能などとも関連しますので、
一概にはいえません。私が持っているカードリーダで一番性能が高いのは
CardBus対応のPanasonic BN-SDDBP3なのですが、どうもドライバかファームウェアを
おかしくしてしまったみたいで、PCから認識しなくなってしまいました。
もう一度これを入手して計測しなおしてみるとまた違った値が出るかもしれません。
 
いずれにせよ数字については参考値くらいにお考え頂ければ幸いですが、
コレだけ見ると今回の Kingston SD4/32GB も悪くはないな、と思えてきます。


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« Kingstonの格安(?)32GB SDHCカード「SD4/32GB」、裏面には「SD-K32G」の文字

トップに戻る

「コミックダッシュ!」に新たに6種類のブログパーツを追加しました! »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



HiDISCの128GB SDXCカード、64GB microSDXCカードを購入、パフォーマンスは良好


なぜか出てきた未開封の4GB SDカード・・・昔は1GBでも大容量だったのですが。


「1.5mからの落下」にも耐えられるSDカード登場! ・・って、いや、その(困惑)


あまとも通信 - KINGMAXの64GB microSDXCカードが値下がり


東芝からUHS-II対応SDXCカード発表 - 想定需要に4K2Kなどがあるものの・・?


無線LAN搭載SDHCカード「ezShare」を試す - アプリも使いやすく満足の出来


SDカードのピンが2列に! CP+でUHS-IIカードのモックアップ初登場


テックからも無線LAN搭載SDカード - 「ezShare」は中国のベンチャーのOEM


Transcendから無線LAN搭載SDHDカード - スマホアプリ「Wi-Fi SD」でネットにアップ


Gigastone の 128GB SDXCカード「11B1800」を試す。性能も相性も問題なし!


買える!SD - 現時点で国内で買える128GB SDXCカードたち


Eye-Fi Pro X2 16GB Class10 を試す。8GB版に比べて書き込みは1.5倍に!

ピックアップタグ



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks