Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」

ブログ内検索


前の記事次の記事
2008/04/05 23:59 - 2008/04/05

Panasonicから32GBのSDHC「RP-SDV32GL1K」が発売、果たして需要は?


■パナソニック、32GBのSDHCメモリーカードを25日に発売
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/accessories/2008/04/04/8258.html
 
Panasonicから 32GBのSDHC が発売されます。
発売予定は4/25、店頭予想価格は 65,000円 前後とのことです。
 
「いくらなんでも6.5万円は・・・」 と首をひねる
価格ですが、では他社はどうなっているのかといいますと、
 
■東芝、世界初! 容量32GBのSDHCメモリーカードを来年1月に発売
http://www.rbbtoday.com/news/20070822/44291.html
 
例えばこの 東芝のSD-HC032GT4 は1月から出回っているようですが、
 
■価格.com - 東芝 SD-HC032GT4 (32GB) 価格比較
http://kakaku.com/item/00528011101/
 
おおむね6万円以上 の値をつけています。やはりもう
32GBのSDHCはこのくらいの価格なのだと考えて間違い無さそうです。
通常であればほとんど同時期に 台湾製 などのカードが出てきて
価格競争を引き起こすのですが、今回はそうした動きが見られません。
 
一方、32GBのSDHCに 果たして需要があるのか というと、
ちょっと微妙な位置づけになっていることも確かです。
 
実際、8GBのカードが数千円で 購入できる現状を考えると、
それ以上の大容量にはあまり意味がなくなっている状態です。
 
また、SDHCのFAT32は1ファイルあたりの上限サイズが4GBまで
だったような気がしましたので、それ以上の巨大なデータを
扱う機器が作りにくいという面もあるかもしれません。
 
果たして32GBのSDHCを一般ユーザが普通に使う日は来るのでしょうか?
さすがにわたしも6万円超えのSDHCを購入する理由は有りません。。。


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« 全面が有機ELディスプレイになっている「Optimus」、フルキーボード発売

トップに戻る

サン電子からLINE-OUT付きiPod用カーチャージャー「CCIP-402」 »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



HiDISCの128GB SDXCカード、64GB microSDXCカードを購入、パフォーマンスは良好


なぜか出てきた未開封の4GB SDカード・・・昔は1GBでも大容量だったのですが。


「1.5mからの落下」にも耐えられるSDカード登場! ・・って、いや、その(困惑)


あまとも通信 - KINGMAXの64GB microSDXCカードが値下がり


東芝からUHS-II対応SDXCカード発表 - 想定需要に4K2Kなどがあるものの・・?


無線LAN搭載SDHCカード「ezShare」を試す - アプリも使いやすく満足の出来


SDカードのピンが2列に! CP+でUHS-IIカードのモックアップ初登場


テックからも無線LAN搭載SDカード - 「ezShare」は中国のベンチャーのOEM


Transcendから無線LAN搭載SDHDカード - スマホアプリ「Wi-Fi SD」でネットにアップ


Gigastone の 128GB SDXCカード「11B1800」を試す。性能も相性も問題なし!


買える!SD - 現時点で国内で買える128GB SDXCカードたち


Eye-Fi Pro X2 16GB Class10 を試す。8GB版に比べて書き込みは1.5倍に!

ピックアップタグ




ブログ内検索



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks