Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2008/04/15 23:59 - 2008/04/15

「マリオカートWii」お試し走行プレイ動画、基本はいつものマリカー

カテゴリ : ゲーム タグ :

■2008/04/13 [マリオカートWiiが届きました。この「Wiiハンドル」は・・・。]
 
ということで実際に 「マリオカートWii」 をプレイしてみましたので
その雰囲気が伝わるような動画をご紹介しましょう。
 
 
マリオカートはスーファミ、64、GBA、GC、DS、アーケードと
長きに渡って続いている名作シリーズですから、
ゲームの基本ルール自体はご説明する必要もないでしょう。
私はマリカーにはDS版から入ったのですが、このWii版を
プレイするに当たって戸惑うような部分は全くありませんでした。
 
ちなみにこのプレイ動画は、いろんなキャラが映るように
わざと加減して 走っています。本来はCPU相手だとワケなく
ブッチぎることができるはずです。

同じレース映像を リプレイ視点から
こうしてみるとリプレイも雰囲気ありますね。
ただリプレイだと順位がいまいち判らなかったりします。

今作からはじめて 「バイク」が登場 します。
こちらもなかなか爽快感あるプレイが楽しめます。

マリオカートWiiの最大の特長といえば 「Wi-Fi対戦」 ですが、
こちらも負けじと注目の 「世界・国内ランキング」 です。
 
マリオカートを タイムアタック・ゲーム として楽しんでいる人も
多いと思います。何といっても世界レコードのリプレイなども気軽に
見られますので、コースを「攻略」する楽しみも倍増すると思います。

マリオカートのよさは、誰でもすぐ遊べて、
しかも 初心者でもかんたんに勝ち負けできる という点でしょう。
一人で遊ぶのも面白いですが、やっぱり仲間とワイワイやるのが
一番楽しいと思います。未経験者でもすぐバトルできるという意味で、
接待ゲー としては「Wiiスポーツ」よりも最適かもしれません。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | ゲーム | | 2008/04/15 23:59


« グローバルサインでSSL証明書を更新、今回は中間証明書も必要

トップに戻る

ソリッドアライアンスの新商品は「霜降り」 - そういえば佐藤サンプルって »


▼ 関連記事 ▼


▼ このブログの新着記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?



▼ はてなブックマークのコメント ▼


この記事をはてなブックマークに追加/編集する


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks