Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
前の記事次の記事
2006/06/16 23:59 - 2006/06/16

2.5インチHDDと同じIDEインタフェースを持ったフラッシュメモリ


■SUPER TALENT FIDE-16GB (2.5インチHDD互換フラッシュメモリ,16GB)
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20060617/newitem.html#fdhd16
 
2.5インチHDDと全く同じ IDEインタフェース
同じ形状を持った、フラッシュメモリです。つまり、
 
 2.5インチHDD搭載のノートPCなどで置き換え
 
が可能になります。8GB版が59,800円、16GB版が89,800円です。
 
1.8インチHDDの場合はTOSHIBAとHITACHIで接続コネクタが異なっていたりと、
結構面倒なことが多いのですが、2.5インチHDDは概ね同じコネクタ形状を
持っていますので、どんなノートPCでも普通に置換することができるでしょう。
厚みが6mmとかなり薄いため、そのためのパッドは必要になるかもしれません。
 
 さぁこれで0(ノー)スピンドル機が出来るゾ!
 
という夢は膨らみますが、実際問題として最近のほとんどのノートPCには
 
 放熱ファンが載っていて、
 
これがまたちょっと重い処理を始めると、「ふぃぃぃぃーーーーん」と
唸り始めることが多いため、完全静音ノートを作るためにはまだまだ
障壁がありそうです。ただ、HDDのカラカラ音が気になるという方にとっては
これ一発で効果テキメンなのは間違いありません。
 
ちなみにパフォーマンスに関しては特に記載はありませんが、
フラッシュメモリの動向からして、速く見積もっても実測なら、
読み込み10MB/s、書き込み4MB/sくらいが精一杯でしょう。
一方、消費電力は間違いなく下がりますので、
バッテリ持ち時間は長くなることが期待できます。
 
私としては、うーん。。。
1.8インチ版が登場したらちょっと食指が伸びるかもしれません。
いずれにせよ バカ高 ですけどね (・ω・;)


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« サン電子の「FMIP-301」黒モデル発表 - Amazonの価格が・・・あれ?

トップに戻る

懐かしのPC98でMIDI制作映像 - レコンポーザ、MIMPI、NPLAY »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



HiDISCの128GB SDXCカード、64GB microSDXCカードを購入、パフォーマンスは良好


なぜか出てきた未開封の4GB SDカード・・・昔は1GBでも大容量だったのですが。


「1.5mからの落下」にも耐えられるSDカード登場! ・・って、いや、その(困惑)


あまとも通信 - KINGMAXの64GB microSDXCカードが値下がり


東芝からUHS-II対応SDXCカード発表 - 想定需要に4K2Kなどがあるものの・・?


無線LAN搭載SDHCカード「ezShare」を試す - アプリも使いやすく満足の出来


SDカードのピンが2列に! CP+でUHS-IIカードのモックアップ初登場


テックからも無線LAN搭載SDカード - 「ezShare」は中国のベンチャーのOEM


Transcendから無線LAN搭載SDHDカード - スマホアプリ「Wi-Fi SD」でネットにアップ


Gigastone の 128GB SDXCカード「11B1800」を試す。性能も相性も問題なし!


買える!SD - 現時点で国内で買える128GB SDXCカードたち


Eye-Fi Pro X2 16GB Class10 を試す。8GB版に比べて書き込みは1.5倍に!


▼ コメント ▼

No.2995   投稿者 : 三戻   2006年6月17日 09:32

後半額までいけば・・突撃するんだけどなぁ
まだ高い


No.2996   投稿者 : るな   2006年6月17日 10:43

フラッシュメモリって書き換え回数に制限ありませんか?スワップ領域やディレクトリなど頻繁に書き換えが発生する部分は少々心配です。
今のフラッシュて支障ない位になっているんでしょうか。
まあ実際にはフラッシュよりも、本体やバッテリーの方が先に寿命になるんでしょうけど。


No.2997   投稿者 : ぽぽろ   2006年6月17日 14:45

Readは10MB/sも行かないみたいです。

http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0606/08/news057.html

いくらランダムアクセスに強いとはいえ、この値段でこの速度だとちょっと手が出ません。


No.3067   投稿者 : みすった・K   2006年6月25日 21:15

超低速ファンレス ノートPCを復活させるには意味があるかもしんないかなぁ。と。
ペンティアム200MHz以下のマシンを無理から使うには、どーしてもHDDを高速化しないと。
と思うのですが。

60 K円かけて新品ノートを買うか。はたまた同額でノートを延命させたほうがよいか。
ヘンティアム200MHz辺りでもWin2Kが動けばあと3年は延命できるのかなぁと。

Win98・MEが7月11日にサポート終了ということですし、
世のWin2Kに届かないレガシーPCな方々で、
大バクチですが、
誰かゼロスピ化+Win2K化ヤル奇特な人いませんかねぇ。

いないですよねぇ...やっぱし。


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks