feedmeter が ☆ 算出基準を変更 - 複数RSSの購読を加味

2005/09/23

今月の初め頃、feedmeter の値が、
 
 「2.1」→「2.6」と 急上昇 していました。
 
順位も、総合で 240位 前後だったものが一気に 120位 前後まで浮上
しています。これは一体どうしたことかと、しばらく戸惑っていたのですが、
feedmeterを運営していらっしゃるakaさんの「MyRSS管理人ブログ」にて
その種明かしの記事を発見いたしました。
 
■RSS/Atomは一つに絞って配信すべき?
http://blog.myrss.jp/archives/2005/09/rssatom.html
 
feedmeterの主な算出基準は、
 1、RSSリーダから購読されている数
 2、RSSリーダで購読されている記事からリンクされている数
 
となっているようなのですが、そのうちの1番目(購読数)について、
複数のRSSフィードを提供しているブログは、
その数を合計するように変更 を行ったようです。
 
以前の記事でもちょっと触れたのですが、このデジ埋では「ATOM 0.3」
「RSS 1.0」「RSS 2.0」という3種類のRSSフィードを提供しています。
その購読数はすっかり票が割れる形になってしまっていました。
 
■2005/07/02 [RSSフィード複数提供の落とし穴?! RSSリーダで発生する登録分散
RSSフィード複数提供の落とし穴?! RSSリーダで発生する登録分散]
 
今回の変更で、その合計を評価する方式に変わったため、
上述の「2.1」→「2.6」という急上昇に繋がったというワケです。
 
 
さて、サーバ型RSSリーダのサービスの多くは、アクセスログに
 
 「私は多数の購読者を代表してアクセスしていますよ~」
 
という証として、「○○ subscribers」 という自己申告数値を残して
いくことが多いのですが、ちょっとその数を数えてみましょう。
 


デジモノに埋もれる日々デジモノREVIEW

ATOM 0.3RSS 1.0RSS 2.0新着レビューニュース
Bloglines1038917229
Hatena RSS5169222
FEEDBRINGER2213464
Rojo23000
DELCO READER12111
NewsGatorOnline11001
合計180177243117

 
見事に分裂 していますが(;´Д`)
 
これらのRSSリーダを使ってデジ埋を購読してくださっている方が全部で381人、
デジモノREVIEWの新着レビューやニュースクリップもチェックしてくださる方が
いらっしゃるようで、大変嬉しい限りです。この場を借りて御礼申し上げます。


2005/09/23 [updated : 2005/09/23 23:59]


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« SDカードに賭ける夢、掛けるお金

トップに戻る

東芝「gigashot」続報 - ちょっと大きめの予感? »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



2023年あけましておめでとうございます。デジモノに埋もれる様子をお届けできない日々


"V"にハマった1年:2022年振り返り~2022年も大変お世話になりました。2023年も宜しくお願いいたします。


(状況のご報告)Twitterアカウントの状況について ※2022.11.08追記あり


連投メモ:「ツイートで『ブログ』を書く」お話と、ガジェット系からイベントレポ系に遷移していった時のお話


2022年あけましておめでとうございます。よろず話はカーナビの「ジャイロ」ご乱心のお話


2021年も大変お世話になりました。2022年も宜しくお願いいたします。


2021年あけましておめでとうございます。よろず話はレンタカーと「一脚」テスト。


2020年も大変お世話になりました。2021年も宜しくお願いいたします。


2020年あけましておめでとうございます。今年はちゃんと歯を磨きます。。。


2019年も大変お世話になりました。2020年も宜しくお願いいたします。


2019年あけましておめでとうございます。・・からのいきなりノートPC修理のお話


2018年も大変お世話になりました。2019年も宜しくお願いいたします。

ピックアップタグ




ブログ内検索



▼ コメント ▼


★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks