Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
前の記事次の記事
2005/06/16 23:59 - 2005/06/16

カポッと変形して半分の長さになるマウス!


■持ち運びに便利な伸縮式ボディの光学式マウスがデビュー
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20050618/etc_foldmouse.html
 
かなり 個性的なマウスが サイズから登場しました。
コードは巻き取り式なものの、それ以外は一見、
 
 何の取り柄もなさそうなフツウのマウス
 
に見えます(失礼)。ところがこれが、
 
 後部が前部に覆いかぶさるように変形して
 
小さく収納して持ち運べるという、かなり強烈なギミックを搭載した
マウスなのです。元々の大きさは57×149×25mm、それが変形すると
57×63×25mm と、長さが半分以下になります。
 
 あれ・・・何か計算が合わないような・・・?
 
半分以下 になるのって、何かおかしくないですか(;´Д`)?
まぁ細かいことは触れないでおきましょうか・・・。
 
ちなみに縮んだ状態ではボタンが隠れてしまいますので、そのまま
マウスとして使うワケにもいきませんが、光学部分は活きていますので、
ポインタを動かすだけなら、縮んだ状態でも操作が可能です。
 
それよりも私がちょっとポイント高いと感じたのは、この縮んだ形態が、
 
 ボタン(のバネ)の保護として有効かも?
 
という点です。よく、ノートPCと一緒にマウスもカバンに入れて持ち運ぶ
ことがあるのですが、そのとき、ぎゅうぎゅう詰めになったカバンの中で
マウスのボタンが押されっぱなしになって壊れてしまうのがとても心配でした。
この縮み形態ですと、見事にボタン部分をカバーしてくれますので、
そうした心配から開放されて無造作に持ち運べるようになるかもしれません。
 
ただ、そうなると今度は、巻き取り式のコードがむしろ邪魔
感じるかもしれません(;´д⊂) フツウのコードだったら、
マウスにクルクルと巻きつけて持ち運べたのですが・・・。




この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« 「デジモノREVIEW-i(アイ)」で、ケータイからニュースタイトルを。

トップに戻る

100人に1人の割合で「お代はいりません」のキャンペーン »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



iPhone SE 第2世代を購入しました。iPhone6からの移行もスムースです。


退役のノートPCたち、VAIO、VersaProなど


USB切替器を使ってNEC 98キーボードを複数PCで使い分ける


Ryzen 7 3700X ベースでデスクトップPCの心臓部を入れ替え。Core i7-4790K (Devil's Canyon) の2.4倍のパフォーマンス


初代 Lavie Z(2012) の底面が変形?! 5年以上前の極薄ノートPC


Xperia X Compact に機種変完了、手に馴染む4.6インチ。Z3 Compactとの比較、カメラの収差問題など。


選んだのは「25インチ」?! モニタを ASUS MX259H に買い替えました。


年始のデジモノ初め(?)無線LANルータを新調 - BUFFALO WXR-1900DHP2


QNAP TS-220 を「4TB×2」→「8TB×2」化。リビルド26時間、バックアップ29時間!


Twonky Serverのプレイリスト仕様と格闘! ネットワークオーディオ刷新 Pioneer XC-HM82-S


重低音ヘッドフォン「MDR-XB950」を購入、ガルパン劇場版BDの準備(?)


VAIO S11 のUSB Type-C ⇒ HDMI出力リベンジ、J5-create JCA153を試す、BIOS更新、等

ピックアップタグ



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks