カポッと変形して半分の長さになるマウス!

2005/06/16

■持ち運びに便利な伸縮式ボディの光学式マウスがデビュー
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20050618/etc_foldmouse.html
 
かなり 個性的なマウスが サイズから登場しました。
コードは巻き取り式なものの、それ以外は一見、
 
 何の取り柄もなさそうなフツウのマウス
 
に見えます(失礼)。ところがこれが、
 
 後部が前部に覆いかぶさるように変形して
 
小さく収納して持ち運べるという、かなり強烈なギミックを搭載した
マウスなのです。元々の大きさは57×149×25mm、それが変形すると
57×63×25mm と、長さが半分以下になります。
 
 あれ・・・何か計算が合わないような・・・?
 
半分以下 になるのって、何かおかしくないですか(;´Д`)?
まぁ細かいことは触れないでおきましょうか・・・。
 
ちなみに縮んだ状態ではボタンが隠れてしまいますので、そのまま
マウスとして使うワケにもいきませんが、光学部分は活きていますので、
ポインタを動かすだけなら、縮んだ状態でも操作が可能です。
 
それよりも私がちょっとポイント高いと感じたのは、この縮んだ形態が、
 
 ボタン(のバネ)の保護として有効かも?
 
という点です。よく、ノートPCと一緒にマウスもカバンに入れて持ち運ぶ
ことがあるのですが、そのとき、ぎゅうぎゅう詰めになったカバンの中で
マウスのボタンが押されっぱなしになって壊れてしまうのがとても心配でした。
この縮み形態ですと、見事にボタン部分をカバーしてくれますので、
そうした心配から開放されて無造作に持ち運べるようになるかもしれません。
 
ただ、そうなると今度は、巻き取り式のコードがむしろ邪魔
感じるかもしれません(;´д⊂) フツウのコードだったら、
マウスにクルクルと巻きつけて持ち運べたのですが・・・。




2005/06/16 [updated : 2005/06/16 23:59]


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« 「デジモノREVIEW-i(アイ)」で、ケータイからニュースタイトルを。

トップに戻る

100人に1人の割合で「お代はいりません」のキャンペーン »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



故障したPCスピーカーを EDIFIER R1280DBs に買い替え、リーズナブルで十分な満足度


17.3インチモバイルモニターを縦置き常設でサイドモニタにする EVICIV EVC-1701 を購入


NDIR方式のセンサー搭載のCO2モニター「JCT ZGm27」を購入しました。


Pixel6 Pro 4倍望遠レンズで動画撮影したときの画角が意図した画角と違う!元凶は「手ぶれ補正」


QNAP TS-253D のファームウェア更新にハマって延々1週間以上も格闘することに・・。


VTuberの真似事をしてみたい!「VRoid Studio」「Luppet」「Animaze by FaceRig」「OBS Studio」「Leap Motion」「Webcam VTuber」「Kaleidoface 3D」を試す。


Google Pixel6 Pro ファーストインプレッション - 光学4倍レンズは魅力、サイズ/重量を許容できるか?


データコピーに「丸4日」。QNAP TS-253D と 14TB HDD×2基で宅内NASを一新する。


宅内小型サーバPCが故障!代替機はCDケースサイズの GM-JAPAN GLM-MN3350


【動画あり】CO2モニター実録比較、信頼できる機種と、まともに測れていない機種と、、、


届いたばかりの Pixel5 ファーストインプレッション、Pixel3からの移行で戸惑いの連続


OMRONのUPS「BN50S」のバッテリ交換をしました。

ピックアップタグ




ブログ内検索



▼ コメント ▼


★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks