Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
前の記事次の記事
2005/05/16 23:59 - 2005/05/16

あの垂直磁気記録「MK4007GAL」が思ったよりも早く登場!


■東芝、「gigabeat F」に40GB垂直記録HDD搭載モデル
-3mm薄く、10g軽量化。10GB/20GBモデルも一新
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20050516/toshiba.htm
 
新型gigabeat「F41」が発表になりました。
基本的な機能は、3月発表で4月から販売されている「F40」と同等ですが、
厚さが何と 19mm → 16mm と、3mmも薄く なっています。
 
となれば、このブログでも散々わめいていたお話だけに、
「ピン」と来る方も多いでしょう。そう、昨年12月に発表されていた、
垂直磁気記録方式の1.8インチHDD、
 
 「MK4007GAL」が搭載されている
 
というのです。
 
■垂直磁気記録ハードディスクついに製品化,東芝が世界に先駆け
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NBY/NEWS/20041214/153846/
 
これはかなり予想外でした。12月の発表でも、40GB 5mm厚の「MK4007GAL」は
第2四半期中に量産開始、80GB 8mm厚の「MK8007GAH」は第3四半期に量産開始、
という話でしたが、正直な話、実際にモノとして消費者の手に届くのは、
 
 1四半期(2~3ヶ月)程度、後ろにズレるかな・・・?
 
失礼な読みをカマして いたからです(; ̄▽ ̄)ゞ
それが何と第2四半期も半ばの5/20から、普通に量産品のgigabeatに載って販売
されるとなると、・・・「東芝さん、甘く見ていてゴメンナサイ (汗」
 
※2005.05.17追記 F41出荷は 6月下旬 と書いてありましたゴメンナサイ・・・。orz)
 
というわけで、要するに私は「F40」のことを 「MK4007GAL 入りボックス」
として見てしまっているワケですが、(再び失礼な・・・!)
実は「MK2004GAL」と「MK4007GAL」が完全に置き換え可能な仕様かどうかも
定かではありません。見たところコネクタ形状などは継承しているように見えますが、
実際のところは換装してみないかぎり何とも言えないところでしょう。
 
夢の 40GB 薄型 iAUDIO M3 の可能性 が、現実味を帯びてきて・・・、
・・・いやいや、分解はイケマセン分解は。(説得力無し)





この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« URLというブランド力 - 機械処理を介して繋がる人々

トップに戻る

デジモノREVIEW - 新しくなった「ニュース・クリップ」 »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



SonyのMD機器出荷が3月で全て終了 - 国内だけで一時代を築いた音楽メディア


第7世代iPod nanoレビュー、第6世代使いにとっての第7世代とは・・・


第7世代iPod nano、まずは写真館から。第6世代とのサイズ比較はこんな感じ


第7世代iPod nanoが到着、したものの母艦PCはどこだっけ状態・・


新iPod nanoが発送完了・・したのは中国のクロネコ? ADSC支店とは?


第7世代iPod nanoを早速注文完了! やはり最大容量は「16GB」までなのか・・・


ZEN style M300、microSDは「別メモリ」 そしてこちらもハングアップ頻発・・・


Creative ZEN style M300 を使ってみる、色々細部にストレスが・・・


ようやく届いたぞ!Creative ZEN M300 16GBホワイト - まずは恒例の写真館から


Creative ZEN style M300 16GBホワイトだけ7月下旬に延期、その他は発送済?


Creative ZEN Style M300 16GB を注文完了! 仕様に「イコライザ」が無い・・・?


第6世代iPod nanoのファームウェア更新 - 嬉しいのは電源OFFより一時停止?


▼ コメント ▼

No.1208   投稿者 : とおりすがり   2005年5月17日 10:30

40G薄型M3より、40GM3Lの方が気になる訳で


No.1209   投稿者 : スナ   2005年5月17日 12:44

> というわけで、要するに私は「F40」のことを 「MK4007GAL 入りボックス」として見てしまっているワケですが
CKさーん、「F40」じゃなくて”F41”、”F41”~!(笑)

いやはや、他社製には30GBを供給して自社製に新型を投入してくるとは恐るべし東芝。
記事をみたときは東芝のgigabeatは化け物か! という某CMが頭を過ぎってしまいましたよ

私も40GB内蔵したM3Lの方が魅力ありますね~ 今までの40GBのM3ユーザーはロングバッテリーという選択肢が無かったですからねぇ。使用している圧縮形式によってはそっちの方が魅力ある人も多いかと。いや、逆に現在の40GBのM3ユーザーは80GBに換装の方が魅力的か?(笑)

動画再生を見込んでX5Lに搭載するのも面白いかもしれません。夢が膨らむHDDですなぁ。
(もはやgigabeatが眼中に無い話題になってるな(^^; )


No.1213   投稿者 : CK   2005年5月18日 17:18

●とおりすがりさん
なるほど、M3Lの40GB化も魅力ですね。ロングバッテリ派の方って結構多いですよね~。
2ちゃんねるのスレを見ていると想像以上にLユーザの比率が高くて驚きます。
 
●スナさん
スミマセン(´Д`;)ヾ 完全に素で間違えていました。>F40、F41
要するにgigabeat自体に用は無くてうわなにをするやめrくぁwせdrftgyふじこ
 
 > 記事をみたときは東芝のgigabeatは化け物か! という某CMが頭を過ぎって
あのCM、頭に残りますよねぇ(汗 RDシリーズ一連のコードネームといい、
開発陣からマーケティングまで含めて、吹っ切れちゃってる感じがします(笑)


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks