Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
前の記事次の記事
2005/02/18 23:55 - 2005/02/18

USB接続のカードリーダに電卓と時計がミックス・・・!


いらっしゃいませ、国内を代表する 3大お笑いメーカ といえば
イーレッツソリッドアライアンス、そして サンコー であります。
ここはテストに出ますので、良く覚えておいてください。
 
MIBと答えたアナタ、そっちは罠です(?)
 
 知りすぎることが逆にアダになります。
 
蛇の道はヤブヘビだらけです。誰がそんな話をしていますか m9(`・ω・´)
 
■“眠りを覚ます”メモリカードリーダー登場
http://www.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0502/18/news044.html
 
気を取り直して、サンコーの新商品「USB電卓カードリーダー」です。
一見ただの多種対応USBカードリーダに見えますが、
 
 裏返すとオーソドックスな電卓が登場!
 
普通に各種計算ができます。この部分は時計にもなっており、世界時計機能、
アラーム機能も備えています。デジモノバイヤーのハートを 串刺し一歩手前
までいきそうな雰囲気ですが、それもこれも、
 
 電卓部とUSB側が電気的に繋がっていない
 
ことを知るまでのお話・・・。ちょっとまってこれ何これ! orz
電卓部はUSB給電ですらなく、ボタン電池で動いています。確かに時計機能を考えたら
PCの電源がONの時だけ動く時計なんて意味がないのは判りますが、でも計算結果を
PCに コピー&ペースト できるくらいの配慮があっても良さそうなモノでは(;´д⊂)
 
多種多様なメディアに対応したカードリーダでお値段はわずか 2,480円ですので、
オモシロ半分で買ってみるのも良いかもしれません。尚、サンコーの製品紹介では
「18種類のメディアに対応」という、これまたステキな売り文句が踊っています。
 
 書けるだけ全ての種類のメディアを書いてみた
 
という感じで、ある意味 リファレンス的価値 があります( ̄▽ ̄;) 必見です。
十数種類のメディアは結局は 4つのスロット に帰結することが良く判ります。


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« Xboxにケーブル損傷の可能性で無償交換。ご配慮は有難いのですが・・・

トップに戻る

「廉価版AX」として、大きな注目を集める「RD-H1」 »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



HiDISCの128GB SDXCカード、64GB microSDXCカードを購入、パフォーマンスは良好


なぜか出てきた未開封の4GB SDカード・・・昔は1GBでも大容量だったのですが。


「1.5mからの落下」にも耐えられるSDカード登場! ・・って、いや、その(困惑)


あまとも通信 - KINGMAXの64GB microSDXCカードが値下がり


東芝からUHS-II対応SDXCカード発表 - 想定需要に4K2Kなどがあるものの・・?


無線LAN搭載SDHCカード「ezShare」を試す - アプリも使いやすく満足の出来


SDカードのピンが2列に! CP+でUHS-IIカードのモックアップ初登場


テックからも無線LAN搭載SDカード - 「ezShare」は中国のベンチャーのOEM


Transcendから無線LAN搭載SDHDカード - スマホアプリ「Wi-Fi SD」でネットにアップ


Gigastone の 128GB SDXCカード「11B1800」を試す。性能も相性も問題なし!


買える!SD - 現時点で国内で買える128GB SDXCカードたち


Eye-Fi Pro X2 16GB Class10 を試す。8GB版に比べて書き込みは1.5倍に!


▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks