Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
前の記事次の記事
2004/12/11 23:31 - 2004/12/11

HDDウォークマン「NW-HD3」ファーストインプレッション


昨日から早速NW-HD3を使い始めています。
Sonic Stageのインストールし、MP3ファイルをSonic Stageに登録、
4GBほどのMP3ファイルをHD3に転送して、とりあえず普通に
 
 ウォークマンでMP3を楽しむ
 
という 背徳感(?)を味わっています( ̄▽ ̄;)
 
ここでは、まずは外観から見ていくことにしましょう。
NW-HD3(中央)を、私の所有している gigabeat G20(右)、iAUDIO M3(左)と
比較した写真です。この3機種はいずれもHDD容量が20GBのプレイヤー
なのですが、これを見るとNW-HD3がいかに
 

 大きさ的には文句の付けようのない
 
機器であるのかが良く判ります。いわばM3の先端を1.4cm削ったような形、
あるいはギガビGの横幅を1.4cm削った形と言えば判りやすいでしょう。
 
2枚目の写真はiAUDIO M3との厚さ比べです。1台1台見た印象は、
平面積がHD3のほうが小さいため厚ぼったく見えるのですが、
こうして並べてみると全く同じなのが判ります。
 
公称値でいえばHD3のほうがコンマ数mm厚いハズですが、実際は写真のとおり、
突起部以外の大部分が 逆にM3より薄く見える ほどです。
 

3枚目の写真はギガビGとHD3を重ねて見たところ。長さはほとんど同じで
横幅が1cm以上カット されていますので、ハッキリと差が出ています。
厚みはさすがにギガビGの独壇場、ギガビGの薄さは世界一です。
 
デザインは好みの分かれるところですが、個人的には
HD3の大きさでギガビGのようなデザイン だったらなぁ」
と思わないこともありません(^_ ^;
 
外形寸法として見た時のNW-HD3の破壊力はお判り頂けたかと思います。
明日は細部やリモコンなどの外観の写真を載せていく予定です。
 
「デジモノREVIEW」で NW-HD3 をチェック!





この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« あの「アレ」が届きました! NW-HD3とご対面です。

トップに戻る

Sonic Stageを使って、NW-HD3にMP3を転送して聴いてみる »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



SonyのMD機器出荷が3月で全て終了 - 国内だけで一時代を築いた音楽メディア


第7世代iPod nanoレビュー、第6世代使いにとっての第7世代とは・・・


第7世代iPod nano、まずは写真館から。第6世代とのサイズ比較はこんな感じ


第7世代iPod nanoが到着、したものの母艦PCはどこだっけ状態・・


新iPod nanoが発送完了・・したのは中国のクロネコ? ADSC支店とは?


第7世代iPod nanoを早速注文完了! やはり最大容量は「16GB」までなのか・・・


ZEN style M300、microSDは「別メモリ」 そしてこちらもハングアップ頻発・・・


Creative ZEN style M300 を使ってみる、色々細部にストレスが・・・


ようやく届いたぞ!Creative ZEN M300 16GBホワイト - まずは恒例の写真館から


Creative ZEN style M300 16GBホワイトだけ7月下旬に延期、その他は発送済?


Creative ZEN Style M300 16GB を注文完了! 仕様に「イコライザ」が無い・・・?


第6世代iPod nanoのファームウェア更新 - 嬉しいのは電源OFFより一時停止?

ピックアップタグ



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks