2GB+2GBにスイッチで分割できるCFカード


●SanDisk SDCFB-4096-J60 (CFカード,4GB,分割利用対応)
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20041023/newitem.html#cf4gb
SanDiskの4GBコンパクトフラッシュ。4GBのCFというと最近ではすぐに
マイクロドライブなどの小型HDDディスクタイプのものを思い浮かべるように
なりましたが、これはれっきとしたフラッシュメモリですので、
 
 64,999円という溜め息価格です。
 
「あー、自分には関係ないや」 とか言わないで(;´Д`)
このコンパクトフラッシュは、スイッチによって、
 
 ・4GBを全部まとめて使う
 ・2GBに分けて、A面/B面を個別に使う
 
を切り替えることが可能です。何故そんな仕組みなのかと言いますと、
 
 「最大2GBまでのパーティションしか扱えない」
 
というFATのみ対応デジカメが多く存在するためです。そのような機器では
スイッチで2GB+2GBに分けて各々の領域をデジカメでFATフォーマットすれば、
そのまま使えるようになります。モチロン、FAT32対応の最近のデジカメでは、
4GBを1つの領域として普通に使えますので、無駄が生じることはありません。
 
まぁ、ちょっと現実に帰ってみると、6.5万円のカードを買える人が
FAT32対応のデジカメ を持っていないというシナリオ自体が
どうなのよ? という気がしないでもないのですが、ここはやっぱり
「あー、自分には関係ないや」 で済ませておきましょうか?(えー)
 
「デジモノREVIEW」で コンパクトフラッシュ をチェック!


2004/10/24 [updated : 2004/10/24 17:16]


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« 上海問屋とA-DATAの「花札」SDカード・・・?!

トップに戻る

Google AdSenseがお送りする「ボランティア・大好き!」 »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



HiDISCの128GB SDXCカード、64GB microSDXCカードを購入、パフォーマンスは良好


なぜか出てきた未開封の4GB SDカード・・・昔は1GBでも大容量だったのですが。


「1.5mからの落下」にも耐えられるSDカード登場! ・・って、いや、その(困惑)


あまとも通信 - KINGMAXの64GB microSDXCカードが値下がり


東芝からUHS-II対応SDXCカード発表 - 想定需要に4K2Kなどがあるものの・・?


無線LAN搭載SDHCカード「ezShare」を試す - アプリも使いやすく満足の出来


SDカードのピンが2列に! CP+でUHS-IIカードのモックアップ初登場


テックからも無線LAN搭載SDカード - 「ezShare」は中国のベンチャーのOEM


Transcendから無線LAN搭載SDHDカード - スマホアプリ「Wi-Fi SD」でネットにアップ


Gigastone の 128GB SDXCカード「11B1800」を試す。性能も相性も問題なし!


買える!SD - 現時点で国内で買える128GB SDXCカードたち


Eye-Fi Pro X2 16GB Class10 を試す。8GB版に比べて書き込みは1.5倍に!

ピックアップタグ




ブログ内検索



▼ コメント ▼

No.81   投稿者 : ねこはち(オフライン)   2004年10月25日 08:14

お久しぶりです。
昔(今もあるか)メモリースティックに128+128モデルがありましたね。コチラの方は256として使えないために、不評だったみたいですが。
 スピードとか、HDDタイプと大差なければ、値段に見合うかどうかは疑問ですね。
「あー、自分には関係ないや」 (←本当?)


No.82   投稿者 : nanako   2004年10月25日 14:25

うう、高いですねえ・・・・六万円以上ですか。
4G・・動画はともかく、写真なら1GのCF四枚買ったほうが安いんじゃ?等と思ってしまいました。そんなに荷物になるものでもないし。取り替えればいいんだもん。
週末の旅行2日間で、EOS kissの最高画質で写真撮ってたら1Gはあっという間に(笑)。
もう一枚買うかな・・・などというやばい思考が頭をよぎったのは秘密です(笑)。


No.94   投稿者 : CK   2004年10月26日 14:19

●ねこはち(オフライン)さん
こんにちは(=゜ω゜)ノ ありましたねー、メモステ。当時のメモステの128+128は、
規格上の理由か何かで256MBにできなくて仕方なくやっていたのでしたっけ・・・。

フラッシュがHDDタイプと異なる点として、耐久性の面は挙げてもよいかもしれません。
HDD-MP3プレイヤーなどもそうですが、中にディスクとヘッドが入っているかと思うと
床に投げ捨てたりできないもので・・・(笑)

●nanakoさん
デジカメで使うぶんには、4万円で1GB×4枚のほうが賢いかもしれませんねぇ~。

EOS KissD で最高画質って・・・もしかしてRAWモードですか(;´Д`)
キヤノンのサイトには1枚あたり7MBと書いてありましたので、1GBのCFでも
140枚で埋まってしまいますね。630万画素RAWモード恐るべし。JPEGの最高画質モード
(Large/Fine)にすれば、それほど画質は落ちずにその倍くらいの枚数を撮れるかもしれませんよ。


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks