電波「腕」時計は見果てぬ夢

2004/09/16

腕時計を無くしてしまったのです。遠出した際に
 
 ファミレスに置きっ放しにしてきた
 
のですが、ドンキか何かで買った2,980円くらいの時計でしたので、
サラッと諦めて新しいのを買うことにしたのです。
 
というわけで、新しい腕時計を買いにビックカメラへ行ったのですが、
そこでふと、「腕時計も電波の時代」とか何とかいう
POPが目に焼きつきました。おー、電波時計、いいじゃないですか、
少しくらい値が張っても電波はいいよね~、と思いつつ・・・、
 
 ふつうに8万円とか。
 
冗談はデムパだけにしてください! ∑( ̄□ ̄;)。
昨今は8万円もあれば1GBのSDカードが5枚も買えるご時世ですよ。
 
それでも未練があって色々探してみると、最安値で1.5万円という
ORIENTの電波腕時計を発見。むぅぅ、これなら手が届かないことも無い・・・、
 
「買うか・・買うまいか・・買うか? っていうか買え? ・・買っちゃうか!」
 
くらい(?)までは行ったのですが、その瞬間、衝撃の映像が
飛び込んできました。電波腕時計コーナーの展示品なのに、
 
 腕時計の秒針が互いに数十秒もズレてる! (笑)
 
ハッと我に返り、私は2,000円の激安腕時計を購入して帰途についたのです。
いや、判っているのです、その売り場が地下にあったということは。
しかし何かこう、間が悪く電波時計の夢を壊されてしまったような気分に
陥ってしまったのです。電波時計のハイライトっていうのは、やっぱり秒針が
全部揃っているトコロではありませんか(;´д⊂) 店員さんお願いしますよ。
 
考えてみれば1.5万円の電波腕時計をファミレスに置き忘れてしまったら
目も当てられませんし、これで良かったのかもしれませんね。


2004/09/16 [updated : 2004/09/16 17:38]


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« デジモノREVIEW (トラックバックセンター) 稼動中(・ω・)ノ

トップに戻る

昨日まで散々迷っていたのですが・・・ »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



故障したPCスピーカーを EDIFIER R1280DBs に買い替え、リーズナブルで十分な満足度


17.3インチモバイルモニターを縦置き常設でサイドモニタにする EVICIV EVC-1701 を購入


NDIR方式のセンサー搭載のCO2モニター「JCT ZGm27」を購入しました。


Pixel6 Pro 4倍望遠レンズで動画撮影したときの画角が意図した画角と違う!元凶は「手ぶれ補正」


QNAP TS-253D のファームウェア更新にハマって延々1週間以上も格闘することに・・。


VTuberの真似事をしてみたい!「VRoid Studio」「Luppet」「Animaze by FaceRig」「OBS Studio」「Leap Motion」「Webcam VTuber」「Kaleidoface 3D」を試す。


Google Pixel6 Pro ファーストインプレッション - 光学4倍レンズは魅力、サイズ/重量を許容できるか?


データコピーに「丸4日」。QNAP TS-253D と 14TB HDD×2基で宅内NASを一新する。


宅内小型サーバPCが故障!代替機はCDケースサイズの GM-JAPAN GLM-MN3350


【動画あり】CO2モニター実録比較、信頼できる機種と、まともに測れていない機種と、、、


届いたばかりの Pixel5 ファーストインプレッション、Pixel3からの移行で戸惑いの連続


OMRONのUPS「BN50S」のバッテリ交換をしました。

ピックアップタグ




ブログ内検索



▼ コメント ▼


★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks