Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
前の記事次の記事
2004/08/24 17:49 - 2004/08/24

マニアが引っ張る消費(浪費?)コミュニティ


「もはやニッチではない」オタク市場はデジカメ超える2900億円
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0408/24/news054.html
野村総研がヘンな調査結果を出しています。
「アニメ」「アイドル」「コミック」「ゲーム」「自作PC」の市場で特に
異常なほど深くハマっている「オタク/マニア層」
推定市場規模を調査し、これら5分野の市場規模2兆3000億円のうち
10%以上を占める2,900億円285万人
「オタク/マニア層」によって消費されているという調査結果を発表しました。
 
 一体、どんな調査をしでかしたのか
 
興味津々ではあります(マニアに密着取材をしまくったとか・・・)。
 
それはさておき、人類総オタク化は世の必然とか豪語している
私に取って「オタクがたった285万人?!」というのが不満だった
のですが、よく読むとこれはオタクの総数ではなく上記5分野のみの話で、
車、AV、玩具、ファッション、コスメなどのオタクは対象外。しかも、
 
■コミックオタクの定義:
 →コミケに参加している、同人誌を制作している。
 
■自作PCオタク(リッチマニア)の定義:
 →初物価格パーツに手を出して、とりあえず試したら売っぱらう。
 
など、激しいハードルを越えないと認定されません( ̄▽ ̄;) (調査結果参照)
というわけで、私はどうやら「285万人のオタク層」の外になるのですが、
 
 自己評価は嘘のカタマリ
 
という格言もありますし(?)、多分285万人に含まれるのでしょう・・・。
「(自称)日本初の1GB SDカード購入者」というのは何オタクでしょうか。
NRIは次回調査にぜひ「デジモノ」という分野を作ることをオススメします。
 
同調査によると、オタク/マニアは「コミュニティー形成の核」であり、
「次世代技術の革新の場」であり、「新商品の実験対象としての価値も高い」と、
 
 モルモット認定ありがとうございます ヽ(`Д´)ノ
 
な感じなのですが、この層がマーケティングの重要ポイントなのは確かです。
いわゆるオタクだけではありません。ファッションも車も一緒ですよね。


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« C1の後継はC4、正統進化したムービースナップカメラ

トップに戻る

新EXILIMは薄さとズームを共存させたお得モデル? »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



「エアコンの故障」から「光ケーブルの付け替え」に波及、ドタバタの1週間


髪を切る。自分で。


「岩浪よしかずチャンネル」YouTubeに登場!闘う愉快な音響監督、岩浪さんの貴重な劇場トークが映像で見られる!


【テイクアウト編2】「ガールズ&パンツァー最終章×ココス道」パネル店めぐり、中野店に行ってきました。


「よんこますたぁらいと」2巻発売レヴューキャンペーンに当選!巻々廻先生の直筆サイン色紙(ふたかお)が!


GSRの新しい試み「在宅」生放送「グッドスマイルミーティング Vol.1」を実施。公式テーマソング発表など


【テイクアウト編】「ガールズ&パンツァー最終章×ココス道」パネル店めぐり、稲城店に行ってきました。


「ガールズ&パンツァー最終章×ココス道」パネル店めぐり、千住堀切橋店、千川店に行ってきました。


「へやキャン△」コラボカフェ in 秋葉原プリンセスカフェに行ってきました。ほか。


「劇場版SHIROBAKO」in グランドシネマサンシャイン池袋に行ってきました。ほか


「少女☆歌劇レヴュースタァライト 7thシングル Star Parade リリースイベント」3回目 in サイエンスホールに行ってきました。


「ネコぱらてん」in アキバCOギャラリー、「とある科学の超電磁砲T」コラボカフェに行ってきました。


▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks