キューブPC第二弾、AOpen「XC Cube SPORTY-II」

2004/08/10

4台あったミニタワーPCのうち、まず1つ、ファイルサーバは前回の
[ShuttleキューブでRAID-1ファイルサーバを]
でキューブ化されました。動作は思いのほか快調です。旧ファイルサーバを停止、
完全移行して運用していますが、旧サーバよりもスペックが跳ね上がったことで
動作もキビキビしています。これで旧サーバのパーツ、
 
 Pen3 700MHz、SDRAM(128/256)、HDD 120GB×4、M/B CUSL2
 
等々が、ケースも含めてまるまるお払い箱になるワケですが、
むしろ3年間もよく働いてくれたといったところでしょうか。
 
さて、キューブPC化第二段は、FFXIのプレイにも使っているゲーム用PCです。
こちらは基本部品を全部移植して、ベアボーンの出費のみで抑えようと
考えています。お目当てのベアボーンはこちら。
 
 ・AOpen 「XC Cube SPORTY-II」 38,220円(税込)
 
値段があるのは、既にネットで注文完了したからです ヽ(´ー`)ノ
この「SPORTY-II」、よくよく見ると、前回のShuttle SB61G2V3とほとんど
スペックが同じです。ただ、奥行きはSPORTY-IIのほうが2cmほど長くなっており、
価格はSPORTY-IIのほうが1万円ほど高いという、
 
 ・・・・いいトコ無いじゃん!
 
な感じもするのですが、「ゲームPCっぽい小洒落たデザインに1万円払っている」
と思えばまずまず納得です。本音を言えば「同じキューブを2台並べたくなかった」
というだけの話ではありますが・・・(;´Д`)
 
ところで、今使っているゲームPCは、GIGABYTEのマザーボードに標準搭載されて
いるRAID機能を使ってミラー化してありますが、今度のマザーには当然そんな
機能はありません。ゲームPCにミラーリングが必要かどうかは散々迷ったのですが、
結局安いソフトRAIDカード(IO.DATA UIDE-133R-L)を載せることにしました。
 
 わずか1個のPCIスロットがこれで占有されてしまった
 
ことになりますが、これはちょっと勿体無いPCIの使い方かもしれません。
部品一式が届くのはおそらく今週末、届いたら組み立て開始です。


2004/08/10 [updated : 2004/08/10 23:59]


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« Goodbye MD

トップに戻る

ウワサのiAUDIO U2、8月下旬発売決定キタ! »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



QNAP TS-253D のファームウェア更新にハマって延々1週間以上も格闘することに・・。


VTuberの真似事をしてみたい!「VRoid Studio」「Luppet」「Animaze by FaceRig」「OBS Studio」「Leap Motion」「Webcam VTuber」「Kaleidoface 3D」を試す。


Google Pixel6 Pro ファーストインプレッション - 光学4倍レンズは魅力、サイズ/重量を許容できるか?


データコピーに「丸4日」。QNAP TS-253D と 14TB HDD×2基で宅内NASを一新する。


宅内小型サーバPCが故障!代替機はCDケースサイズの GM-JAPAN GLM-MN3350


【動画あり】CO2モニター実録比較、信頼できる機種と、まともに測れていない機種と、、、


届いたばかりの Pixel5 ファーストインプレッション、Pixel3からの移行で戸惑いの連続


OMRONのUPS「BN50S」のバッテリ交換をしました。


iPhone SE 第2世代の初期セットアップ続き、液晶保護フィルムとストラップホール付きケースを装着していきます


iPhone SE 第2世代を購入しました。iPhone6からの移行もスムースです。


退役のノートPCたち、VAIO、VersaProなど


USB切替器を使ってNEC 98キーボードを複数PCで使い分ける

ピックアップタグ




ブログ内検索



▼ コメント ▼


★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks